GUNSTA

ガンプラを投稿しよう。facebook、twitterアカウントでも登録可能!ログイン会員登録

アストレイ・ツインフレーム

アストレイ・ツインフレーム

妄想ビルドダイバーズ の一環で、自分がGBNにログインするときの専用機というか。
自分だけのガンダムを考えていて試行錯誤して作った機体です。

勿論、仲間と結成しているフォース「BLDTroiaS」で使います。
主な役割は機動力を生かした陽動と近接戦闘です。

全体的な技術力不足が目立ちますが、できれば見ていってください。
写真が多すぎて、製作過程の所まではみ出してますが……

──────設定──────
モデルナンバー:MBF-P02Tw
アストレイ・ツインフレーム

全頭高:17.4m
全高:26.6m
全備重量:67.2t

装甲材質:発泡金属/ガンダリウム合金

動力:バッテリー+エイハブ・リアクター

武装:肩部ビームガン×2、カレトヴルッフ×2(サーベル、ビームガトリング、緊急用トーチ)

推進装置:脚部ブースター、肩部ブースター、背部バインダー
姿勢制御:肩部補助バーニア、バインダー、AMBAC

フライヤーモードへの変形により、長距離高速移動が可能。
非戦闘時はバッテリーを消耗しない為、ほぼ無限に起動状態を維持が可能。
高速移動をしていなければ余剰出力でバッテリーも充電可能。

大型の武器「カレトヴルッフ」を装備し、近接と遠距離両方の役目を持たせることで不要な装備を排除。
フライヤーモード時には肩部ビームガンが機首に来るため、これでドッグファイトを行う。

射撃戦は弾幕をばら撒く面攻撃しかできないので苦手。
近接戦闘ではカレトヴルッフ2刀流を自在に操り敵を両断。
ビームガトリングは格闘中でも使える為積極的に取り入れていく。

巨大剣は先端の刃がパージ可能となっており、取り外すとトーチとして使用可能。
至近距離に形状を完全に固定していないビームを放射し、熱で溶断する。

武装は肩部ビームガンと、カレトヴルッフが2本ずつです。

カレトヴルッフは巨大剣にビームガトリングのアタッチメントを選択しています。
肩のバインダーは出来合いのものを取ってきただけなので、TR-5のデカールがそのままついています……
2本のカレトヴルッフです。

これのおかげで今回の機体が出来ました。
背面です。
よく見ると胴体がグレイズフレームになっているのが分かるかと思います。
ここから本領発揮。

脚をZ字に折り曲げ、足をひっくり返して立てます。
上半身はボディを挟むようにバインダーを折りたたみ……
腕もZ字に折りたたみます。
左右の腕にカレトヴルッフを持って。
刃を外側に向けてくみ上げ。

簡易変形!
フライヤーモードです!
正面から見るとこんな感じです。
ビームガンしか前方に攻撃できませんが、被弾面積を減らして敵へ突撃していきます。
まだまだ

カレトヴルッフを左右に大きく開いて
バインダーを前にぐっと伸ばします
チョット机が汚いですけど……

アフターバーナーモード です!

フライヤーモードよりも高速で突撃して、隙あらば翼で切り裂いていきます。

コメント0件