ライトニングガンダムクレヴィース
  • 1200
  • 0

ライトニングガンダムクレヴィース

機動力に優れたライトニングガンダムにより攻撃力を与えるために更なる改造が加えられた機体。
原型機の得意としていた狙撃は出来ないが、それを補って余りあるほどの火力を有する機体となった。
背部のライトニングバックウェポンシステムクレヴィースと合体することにより飛行形態になるほか、格闘戦を行うMA形態にも変形することができる。
クレヴィースはフランス語の古語で「ザリガニ」の意味。

両肩はセンサーユニットからビームガトリングガンに変更されている。 射角に制限はあるものの、中・近距離での破壊力は高い。
サイドアーマー内部にはごく標準的なビームサーベルが格納されている。 特筆するべき部分はないが、近接武器として扱いやすい。
普段はサイドアーマーにマウントされているのは手持ち武器のビームライフルであり、銃口からビームサーベルを発振することもできる。 バックウェポン上部に備わっているのは二門のビームキャノン。 こちらは威力よりも連射性を重視している。 ウェポンバインダー裏には三連装短距離誘導ミサイルポッドをそれぞれひとつずつ装備。使い切った後はパージされる。
ウェポンバインダー先端にはビームサーベルを発振することもできるビームバルカンが二門、バインダー内のジェネレーターから直接エネルギーを供給される高威力のメガビームランチャーが備わり、側面には通常時に空力制御ウイング及びAMBAC肢として使用されるハイパーシザースが装備されている。 ビームキャノンは取り外すことでハイパービームサーベルとしての使用が可能。
巡行形態 宇宙及び大気圏内を高速飛行する際の形態。 ウイングによってある程度空力制御を行っているが、大気圏内では基本的に大推力で無理やり飛ばしている状態であり燃費は悪い。
この形態の攻撃手段はビームキャノン二門、ビームガトリングガン二門、ビームライフル二丁、三連装ミサイル×2、シールド内蔵型ビームバルカン二門である。 巡行形態と言っても通常のMSを遥かに超える火力を持つ。
攻撃形態 主に飛行しながら射撃戦を行うための形態。 三連装ミサイルは後方にしか撃てなくなった代わりにビームバルカン四門、メガビームランチャー二門が前方に向いたことで前面の火力は更に高まる。 ウイング基部から展開されているのは無誘導の代わりに当たれば戦艦ですら一撃で大破させることが可能なハイパーグレネード。 また、高速戦闘に対応するため機首下のサブカメラが前面に展開される。
MA形態 主に高速突撃から行う格闘戦のための形態。 ウェポンバインダー、ハイパーシザースを展開してモビルアーマーを想起させる姿となる。 この形態では射撃は牽制程度で、ビームサーベルおよびハイパーシザースでの撃破を狙う。 見てわかる通りハイパーシザースの威力はすさまじく、MSも容易に切断、破砕する。 機体名のクレヴィースはこのウェポンバインダー、ハイパーシザースをサブアームで展開した姿をザリガニに見立てたことから来ている。
  • サイトの埋め込み
空飛ぶ巨大ザリガニです。

コメント0件

まだまだ初心者ですがよろしくお願いします。

うどんさんがお薦めする作品0件

  • Re:ビルドガンダムMk-Ⅱ

  • ストライカージャハナム

  • ライトニングガンダムクレヴィース

グレイズ・アッシュ

シュヴァルベ・グレイズをガンプラバトルで使うなら、と考えて改造してみま…

グリモアカスタム 火力支援仕様

グリモアレッドベレーをよりミリタリーチックに、火力支援専門風に改造して…

Re:ビルドガンダムMk-Ⅱ

リバイブ版ガンダムMk-Ⅱを使い、セイが大人になったあとビルドガンダム…

ストライカージャハナム

遅まきながらGUNSTA復活おめでとうございます。 投稿一作目はガンダ…

関連ガンプラ作品

キャスバルガンダム (Ver.G30th…

30thガンダムをキャスバル専用に改造しました。久しぶりのエアブラシ塗…

HGバウンドドック全塗装

久しぶりの投稿です。 先日発売のバウンドドックを全塗装、デカール貼りの…

上弦の参・猗窩座 頑駄無

鬼、一体目は! 上弦の参・猗窩座 頑駄無 です!! #次元武道大会 用…

コアモビルワーカー

コアガンダム用のワーカーギア プラネッツシステムとは別のプランニングと…