GUNSTA

HG ガンダムアスタロト

HG ガンダムアスタロト

HG ガンダムアスタロトです。Gジェネで動いているシーンを見て好きになり、仮組みのまま長らく放置していたものを仕上げました。ゲーム画面のように、なるべくシャープになることを念頭に作っています。

ゲーム画面や漫画の表紙イラストなどを参考に、スジボリやディテールパーツを追加しています。また左肩の角型スパイクをパテで大型化しました。
塗装は装甲をつや消しに、フレームは光沢、武器はつや消しのメタリックで質感の違い等を意識してみました。トップコートを除いて全て筆塗装です。

肩側面やバックパックには市販パーツを追加。また、ふくらはぎのスラスターにグレーを指し色として入れてみました。ふくらはぎは背負ったナイフとの干渉で塗装が剥がれてしまいやすい要注意パーツでした…

唯一のプロポーション変更部として、首を0.5mm延長。
また、フェイスガードのグレーの突起を延長して鋭くしています。
トサカの中に見えるフレーム部(センサー?)はキットのままだと奥まりすぎて空洞化していたので、一度切り取り、パテで土台を作って手前に配置しました。

ツインアイにはハセガワのミラーフィニッシュを貼りこんだ後、クリアー塗装。光源の角度が合えばそれなりに光を拾ってくれました。
つま先の黒い部分はシールをガイドにプラ板を切り出して別パーツ化しています。

アクションポーズ。マシンガンのセンサーにはラピーテープを貼りました。

デモリッションナイフは巨大で撮影が大変です。

側面にサブグリップがある剣ってガンダムの中でも珍しいような。かえって振りにくそうな気がします。

最後までご覧いただき、ありがとうございました!

  • サイトの埋め込み
  • 報告する

ガンダムアスタロトを、基本工作メインで制作しました。

コメント0件

ガンダム大好き。作中機体を綺麗に作ることを目標にマイペースに制作しています。たまにオリジナルカラーに塗ったりもします。塗装環境は筆塗りオンリーです。

HGUC クロスボーンガンダムX1 (ABCマント装備)

HGUC クロスボーンガンダムX1 (A…

HGUCクロスボーン・ガンダムX1のABCマントをエポパテで自作しまし…

関連ガンプラ作品

HGUC シナンジュスタイン

HGUC シナンジュスタイン

HGUCシナンジュスタインです。基本的には以前作ったフェネクスと同様の…

シャア専用ザクⅡ(ジ・オリジン版)

シャア専用ザクⅡ(ジ・オリジン版)

素組み+スミ入れ(黒)のみ での作成です。 個人的に かなり久しぶりの…

鉄血のオルフェンズ作品投稿コンテスト
ASW-G-30 ガンダムファルネウス

ASW-G-30 ガンダムファルネウス

 前回投稿したガンダムヴァラクスの次(のはず)に作った2機目のミキシン…

ザクⅡ C型 シン マツナガ機

ザクⅡ C型 シン マツナガ機

背景がお下品で申し訳ないです… またまた学生時代の物です。 サフと缶塗…