HG ジムスナイパーカスタム 成型色仕上げ
  • 848
  • 0

HG ジムスナイパーカスタム 成型色仕上げ

初投稿です。どうぞよしなに。

プレバンのHGジムスナイパーカスタム(MSD版)を成型色活かしで作成しました。

やったことは

・フレームをランナーごと黒鉄色スプレー
・灰色をガンダムマーカーで部分塗装(スネは付属のシール)
・関節やスラスター等を爪楊枝で部分塗装
・一部パーツにミラーフィニッシュのシール
・全身をシルバーでドライブラシ
・リアルタッチマーカーや水性焼鉄色、ウェザリングマスターでのウェザリング
・デカール貼り

となっています。

元のキットの出来が良いので、本体のプロポーションや可動範囲などは何もいじっていません。
非常にローコストに作成したにも関わらず、中々雰囲気が出てくれたのも、キットの出来の良さ故ですね。

因みにですが、PS4のガンダムバトルオペレーション2に強く影響を受け、地上戦を意識したウェザリングを行っています。
まぁゲームのスナカスはジム改ベースだしボックスビームサーベルだったりと色々違うのですが、細けえ事は良いのです。

正面。ライフルのストックと銃身にミラーフィニッシュを巻つけています。 因みに地上戦意識なのにFFSF(連邦宇宙軍)のデカールを貼っていますが、これはFFGFのデカールを所持していなかったため、「宇宙軍開発のMSだからFFSFでもヨシ!」と自分を騙して納得させました。
私はMSを背部から眺めるのが好きです(隙自語)。 背部から見えるスラスターが多いため、それぞれガンダムマーカーと爪楊枝でちょこちょこ塗るだけで、見栄えがダンチです。
関節はガンダムマーカーゴールドで塗りました。チラ見せがセクシーでいやらしいですね。 なお、左太腿上部のデカールは立膝をさせた時にフロントアーマーに干渉し、削れて消えました。あぁ無情。
足の裏も爪楊枝で塗装しました。安い面相筆では毛先が開くこともままありますが、爪楊枝ならばそんな心配がありません。洗う必要も無いので、とても助かりますね。
脇から見えるパイプも塗っておきました。腕を上げた時だけチラ見えするのがとてもエッチで気に入っています。 そういえば平手が付属しないのでビルダーズパーツから調達しました。スナイパーなのに平手が無いのはこのキットの弱点ですね。
  • サイトの埋め込み
成型色活かしのお手軽仕上げなので、作成が非常に省エネでした。

コメント0件

お気楽仕上げで積みを崩していく人です

HGUC ザクⅡ F-2型

HGUCザクII F2型を、迷彩柄で制作しました。迷彩は初挑戦です。 …

HGUC グフフライトタイプ(ガンダムベ…

ガンダムベース限定のグフ・フライトタイプです。 川口名人監修のカラーリ…

HGUC ガンダム(THE ORIGIN…

エアブラシ無使用で、部分塗装とウェザリングのみの成型色仕上げを行いまし…

HGUC ガンダムピクシー(フレッド・リ…

プレバンのピクシー(フレッド機)を、例によって短時間のお気楽仕上げで作…

関連ガンプラ作品

ヘイズル改&フルドド&大気圏内飛行ユニッ…

HGのヘイズル改とフルドドに大気圏内の飛行ユニットを追加した設定です …

T-ZGMF-X23S タイダルセイバー

迫り来るフォビドゥン軍団に対抗するためZAFTが開発した新たなる水中専…

ラーズスルーズル

「ヴァルキリアシリーズ」と呼称される兵器群の中の1機種の設計データを流…

  • 2
  • rating_star46
  • 480

HGリライジングガンダム

ボークスで3つだけ置いてあったのを勝ち取ったのでなんとなくこちらでも……