ASW-G-43 ガンダムサブナック
  • 2720
  • 6

ASW-G-43 ガンダムサブナック

 この機体は、ある漫画の青髪の男の娘の師匠に近づけたいというものでした。
また、鉄血のオルフェンズの設定を載せて、以下の2つのコンセプトで作成いたしました。
① 防御力
② 拳闘

素体です。 この時点では、師匠の面影はなくコンセプト②の拳闘のみ確認できると思います。 頭部は、ガンダムウヴァルを使用して、仮面を配置。 肩部は、ガンダムデュナメスをそのまま使用。 この状態では、防御力という面では、その他の機体と大きく違いません。
ガンダムサブナックの真の姿。 両肩のシールドが大型化し、防御力を大きく高めた。
背面 背面にはレドーム上のアンテナシールドを装備。 両脇にはアンテナ状のシールドを備え、遠くの味方と連絡が取れる。
師匠形態 肩部の大型シールドを前方に展開 腰部のブレードシールドも前方に展開 バックパックのアンテナシールドを被る。 防御力を高めつつ、その巨大な拳をもって、一機ずつ倒していく。 超硬度の素材を使用したシールドは、モビルアーマーのレーザー兵器はもちろん、超高速のレールガン。至近距離でなければ、ダインスレイブですら容易に貫通できない。  災厄戦時代は、最前線に配置され索敵や、情報収集を行っていた。
製作に関して ガンダムフレームから取り外せるように作成する。 というのが、私のガンダムフレームに対する作成ポリシーです。 メインとして使用しているのは、 ① ガンダムウヴァル ② ガンダムデュナメス ③ ガンダムアスタロトリナシメント ④ ノーネームライフル あとは、手持ちのジャンクパーツを使用しています。
無塗装時の素体になります。
無塗装時です。 実は、塗装時に腹部がポロリしたため、角度が変わっています。 また、塗装のアドバイスをくださった方ありがとうございました。 塗装はまだまだ荒いところがありますが、精進します。
  • サイトの埋め込み

コメント6件

  1. 火星大王参號 5か月前
  2. @sora1027eva 5か月前
  3. 黒木 5か月前

関連ガンプラ作品

HG A-Zガンダム

過去作です。 A-Zガンダムをメタリック塗装で作成しました。

パックマン!!!

HJプラモデルコンペ ゲームキャラクターフェスティバルに参加するために…

ゲイレール・トートゲヴァルト・ルイン

前作のゲイレールの強化版になります。 ◯妄想設定 以前から闇討ち事件を…

  • 0
  • rating_star11
  • 232

SDCS バルバトスルプスレクス

SDCSのバルバトスルプスレクスです。 フレームの組み替えとシルエット…