イワトオシ
  • 736
  • 2

イワトオシ

HGデスアーミーを軸に色々混ぜ込んで魔導騎士風に仕立ててみました。
フレーム露出部にパール塗装を施し魔導的ななんかそういうエフェクト的な。

設定的なの とある辺境領主男爵家で代々受け継がれている神代騎士。 比較的小型の躯体やその膂力から現代騎士の基として多く発掘される魔導騎士の完全な状態と思われる騎体。 魔導騎士が完全な状態で発見されることは珍しく、領主や譜代騎士に代々受け継がれた物や蛮族のトーテムとして神代から残り続けた物が大半。 神代騎士として見れば高いとは言えない位階の騎体であるがそれでも現代騎士のそれとは比べようもないほどの性能を持ち少なくとも200年を数える男爵家の蛮族との闘いの歴史の中にあってなお旗騎として健在の騎体である。
胴がデスアーミー。胸で上下反転腰で前後反転。腹の接続部はビルドバーニング。胸に魔力っぽい石を2.5mmのパールビーズで表現しました。 肩はマックナイフで上腕はグレイズ。下腕もマックナイフ。 頭は百錬の下を切り飛ばしてフレームは適当なジャンクから。 足はガンキャノン初期型とゾゴック腕とガンダムグシオンの腕とグリムゲルデの靴とバエルの肩と他色々。 グシオンの腕は中身のフレームと外装で上下入れ替わってます。
塗装 装甲部はつや消しで普通に塗装。 フレームは所々金で墨入れしMr.クリスタルカラートパーズゴールドを部分ごとに加減を調整しながら吹いて 魔力的な物を表現してみました。コートはグロス。
真鉄(アダマス)の剣 現代魔導技術で造れる一般的な魔導騎士用の武器で王国軍制式装備の同型。数打ち。 ガッデスの剣の先端を削って直剣にしたもの。 刃は黒地に4アーティストマーカーの銀を摺りこんでその上からMr.クリスタルカラートパーズゴールドを先端に向かって濃くなるように上掛け。
鉄のメイス 騎士と共に受け継がれている魔導金属の軸棒に鋳鉄の塊を取り付け戦槌としたもの。 この軸の本来の先端が何であったのか、そもそもに元より武器であったのかすら定かではないが騎士と同じ素材の軸は真鉄よりも固い。 バルバトスのメイスの刃を切り飛ばして頭部分に鋳造表現を入れた物。
回転
テイク1
塗装前
鋳造表現は接着剤塗って歯ブラシで叩いてます
かなり寄らないと見えないけど顔のスリットの内側に3mm白パールビーズに0.8mm緑メタルビーズ仕込んだ目が入ってます
サイズこれぐらい
  • サイトの埋め込み
HGデスアーミーを軸に色々混ぜ込んで魔導騎士風に仕立ててみました。

コメント2件

  1. しんしん 6か月前

ガベルデ

ガンダムとは少し異なるルールの格好良いを目指してオリジナル世界観で一機…

レフプレン

ケンプファーとティエレンベースにミキシング。 1/35スケールぐらいの…

シェムハザ

オリジナル世界観系です。なんかこう、人類大体壊滅してオーバーテクノロジ…

サリエル

オリジナル世界観系です。なんかこう、人類大体壊滅してオーバーテクノロジ…

関連ガンプラ作品

ASW-G-09 ガンダムパイモン

長いことコロニーの動力炉として使われていた機体

荒武者アスタロト

スカーレット・ライザー

支援機D(ドラキュラ)ライザーと合体した真の姿、レミリア専用「スカーレ…

スカーレット・ガンダム&D(ドラキュラ)…

ダブルオーライザーを基に制作したレミリア専用機「スカーレット・ガンダム…