AGE-2アドバンスド(プロトAGE-3)
  • 264
  • 0

AGE-2アドバンスド(プロトAGE-3)

私が人生で初めて魔改造したガンプラです。
相当昔に作ったものですので、色々温く見てもらえたら幸いです。
当時は撮影ブースも碌に準備せず撮影していますので、ホント見苦しいですけど、私の自己顕示欲の暴走により晒されることとなる可哀そうな子だと思って憐れんであげて下さい。

巡航形態 とにかく頭を隠すことに全精力を注ぎました。
以下、中二病患者向け設定(※閲覧注意※) ----------------------------------------------------------------- AG150年、フリット・アスノはヴェイガンとの戦いに決着を付けるべく、 第3のガンダム、AGE3の開発に着手した。 本機はAGE-3として開発がスタートしたが、 フレームは当時未だ最強を誇っていたAGE-2と共通のものを使用していることもあり、その見た目はAGE-2によく似ている。 AGE-2譲りの変形機構も健在であり、巡航形態への変形も可能。 AGE-2のストライダー形態と違い高速移動よりも長距離移動に適しており、 レーダーの包囲網の圏外から火星への電撃作戦を想定している。 主武装はハイパードッズライフルの強化型であるロングドッズライフルを装備。 連射性能は落ちたが、射程は大幅に伸びたことで射程外からの一方的な射撃が可能。 またAGEシステムは実戦運用中のAGE-2に搭載されていた為、 試作段階の本機の胸部ユニットには代わりに最新のバイオセンサーユニットを装備。 敵パイロットの脳波を受信し、敵機の位置をある程度まで絞り込むことが可能であり、これによって索敵能力は格段に向上している。 この装備によってヴェイガンの「見えざる傘」に対しても一定の成果を期待出来るようになった。 パイロットはアセム・アスノを想定していたが、 AG151年に行方不明になった為に計画は頓挫。 本機も試作段階で凍結扱いとなり、実戦投入されることはなかった。 後年、キオ・アスノ用にAGE-3が再度開発されたことにより、本機はAGE-3としての名前も失うこととなる。 これにより正式名称は曖昧となり、 「AGE-2アドバンスド」「プロトAGE-3」などと本機の存在を知るごく限られた人物の間でも実に多彩な名前で呼称されるようになる。 なお、次期主力ガンダムとして開発されていたこともあり、これまでのガンダムと同様ウェアシステムにも対応。 フレームが共通である為、AGE-2のウェアを使うことも可能であったが、 本機専用のウェアの開発も進められていた。 だが、計画の頓挫に伴い他のウェアは実際に制作されることはなかった。
  • サイトの埋め込み

コメント0件

改造大好きな素人モデラーです。

tahchan310さんがお薦めする作品0件

  • ガンダムアスタロト 空間戦闘仕様

  • ガンダム02 コードネーム:デスサイズ

  • ゲイレール(ボードウィン家所蔵機)

グレイズ特務隊仕様 (アーマーパージ後)

グレイズ特務隊仕様の追加装備をパージした状態。 武装数や防御性能は一気…

  • 0
  • rating_star51
  • 464

グレイズ特務隊仕様 重装型

特務隊仕様のグレイズに重武装を施した機体。大型バズーカの他に大型マシン…

  • 0
  • rating_star35
  • 224

シュヴァルべグレイズ 試作フライトユニッ…

試作フライトユニットのテスト用に、試験運用の終了したシュヴァルべグレイ…

  • 2
  • rating_star70
  • 480

シュヴァルべグレイズ狙撃戦仕様

運用テストが終了したシュヴァルべグレイズの一機を狙撃戦仕様へ改装した機…

  • 0
  • rating_star42
  • 264

関連ガンプラ作品

#017 今年はZガンダム35周年なので…

タイトルどおり、Zガンダム35周年と言うことで、 昨年制作したHGUC…

RMS-117 GALBALDY-β

hguc ガルバルディβをもしライラがエゥーゴに合流していたら?という…

ZAKU Ⅰ:咆哮

Revive U.C.一年戦争オリジナルシリーズ5th。No13。…

  • 0
  • rating_star16
  • 96

ジムスナイパーⅡスカイバレット

ジムスナイパーⅡを作成する機会があったので、オリジナルな装備のものを作…

  • 0
  • rating_star28
  • 256