ネブラブリッツ
  • 1192
  • 2

ネブラブリッツ

お久しぶりの方はお久しぶり、はじめましての方ははじめまして。だーさわです(*´꒳`*)

約4ヶ月ぶりの投稿になります!今回はガンダムSEED destiny VS ASTRAYより「ネブラブリッツ 」を製作しました。またまたマイナー機体ですが、最後までお付き合いくださいm(_ _)m

ネブラブリッツ アピールショット1

LN-GAT-X207 ネブラブリッツ

ライブラリアンがブリッツを独自に再設計した機体で、ブリッツとアストレイゴールドフレーム天ミナのコンセプトの融合が計られている。

この機体には、オリジナルのブリッツにない「ミラージュコロイドテレポートシステム」と呼ばれる機能が追加されてあり、複数存在するネブラブリッツの1機がミラージュコロイドで姿を消し、他のネブラブリッツが姿を現すことで瞬間移動しているように誤認させる戦術を用いて戦うことができる。

ただし、この機能はパイロットであるリリー・サヴァリー同士の量子通信能力が必要不可欠なうえに、上記の機能を使用するために本機は20機製造されている。従って、ライブラリアン唯一の量産機となっている。(ここまではライブラリアン仕様)

ネブラブリッツ アピールショット2

なお、本機はとある事情でオーブ軍第103独立技術開発兵装試験中隊「ストライクヴァルキュリーズ」に身を寄せることになったリリーサヴァリー(※このリリーはロウギュール達または、叢雲劾達と出会った個体とは別。)が、103中隊で使用されていたブリッツガンダムSV仕様を強化改修したものでライブラリアンが製造した20機には該当してない。ライブラリアンのパーソナルマークが機体に施されている理由については不明である。

ネブラブリッツ アピールショット3

本機もライブラリアンのネブラブリッツ と同様にストライカーパックシステムが搭載されており、マガノイクタチストライカーが装備されている。敵機に触れずに強制放電が可能となる仕様については、機体の稼働エネルギーの消費を抑えるためオミットされた。

また、VPS装甲を採用し本体およびストライカーパックの右側にオレンジのラインが浮かび上がる(のは、設計士の趣味であって能力の差はない。)

ライブラリアン仕様の機体のように量産機ではないため、ミラージュコロイドテレポートの機能はないが、通常のミラージュコロイドステルスについては問題なく使用可能。


ネブラブリッツ アピールショット4

トリケロス攻盾システム

本機の右腕に装備された複合武装で、対ビームコーティング処理が施されたシールドの裏面にビームサーベル、50mm高エネルギーライフル、ランサーダートを搭載している。

50mm高エネルギーライフル

中距離用の射撃武装。多少の強化があるため、オリジナルのブリッツのものより威力がやや高い。

ビームサーベル

レーザー砲直下に固定装備されたビームサーベル。固定装備の為、盾ごと振り回す形で使用する。

ネブラブリッツ アピールショット5

ランサーダート3連装超高速運動体貫徹弾

杭状のロケット推進弾で敵装甲を貫徹後炸裂し内部から打撃を与える。予備弾を右腰に装備している。予備弾側のホルダーにもランサーダートの射出機能があるので、緊急時に近距離の相手に対して攻撃を行える。

ネブラブリッツ アピールショット6

グレイプニール ロケットアンカー

左腕に装備された有線式ロケットアンカー。クロー後部に内蔵されたブースターにより射出後の軌道変更を可能とする(ただし無重力空間に限定される)。クローは開閉させる事で単純な打撃から、敵の捕獲や自機の固定など幅広い用途を持つ。

ツムハノタチ

左腕、又は左腰に装備される鉤爪状の武装。取り回しの悪いトリケロスを補うための武装。アストレイゴールドフレーム天ミナのものと先端の形状が異なり、こちらは破壊力重視の設計になっている。

ネブラブリッツ アピールショット7

マガノイクタチ

ミラージュコロイドを利用し、対象のMSバッテリーを強制放電させ、その電力を吸収する装備。背部に展開することで翼としても機能する。マガノシラホコと連携して使用する。

マガノシラホコ

マガノイクタチに付属する投げ槍。先端もストライカーと同じくフェイズシフト装甲で出来ているため頑丈。本体とワイヤーで接続されているため何度でも使用可能である(無重力空間にて推奨される)。

ネブラブリッツ アピールショット9

製作開始は一年前からでした。

もともとはとある制作会でVSアストレイ併せをやるといった話を聞いて、あとから飛び入りで参加させて貰いました。(※コロナ禍のため相次ぐイベントの中止があり、未だに併せの機会がない状況ですが…😭 はやく展示会いきたいね、バナージ…)

この時点では、HGブリッツにマガイクタチをポン付けした程度ですね。

ネブラブリッツ アピールショット10

秋〜冬頃はマガイクタチの基部をいじったり、本体の延長や関節改造などなどをしてカタチを整えてました。この時はニプコム、RRM、杜模展と展示会周りながら、ヴィンセントザクやギードムの製作に力を入れていたので余りすすんでないですね笑

ネブラブリッツ アピールショット11

3月頃にようやく再開…

思い切ってRG天ミナのパーツ使って行こう!となったはいいものの接続が難しいのなんの…(しかもRG腕のために天まで購入…笑笑)

ネブラブリッツ アピールショット12

そんなこんなで形になったわけですが、ここからランサーダートホルダーやらムツハノタチの形状変更やらありつつ塗装に入っていきます^ ^;

ネブラブリッツ アピールショット13

いつもの癖で片側にライン塗装してます。ストライカー基部の形状もアレンジで再現。

ネブラブリッツ アピールショット14

本体やトリケロスにもライン塗装…

ストライカーと本体はそれぞれ違う紅で塗ってます。(が、見づらい笑)

ネブラブリッツ アピールショット15

デカールを貼って完成です!

Twitterでは過去最高の反応を頂いて大変驚きました😳(ネブラブリッツ だぞ?正気か??)

今回もダラダラと設定と製作書いてきましたが、ここまで見てくださりありがとうございました😊

  • サイトの埋め込み
GUNSTAさんにも投稿しました〜

コメント2件

  1. komakuma 4か月前

2周年おめでとうございます^^ SEED機体ばっかり作ってます。 塗装は基本的に缶スプレーオンリーです( ˘ω˘)

だーさわさんがお薦めする作品0件

  • rating_star80
  • rating_star56
  • rating_star56
  • rating_star63

関連ガンプラ作品

2021年最新作
  • rating_star157
2021年最新作
  • rating_star20