GUNSTA

コピーできました!

HGAC  ウイングガンダムゼロ

HGAC ウイングガンダムゼロ

■少しでもRGやMGっぽく仕上げることを目標に自分なりの「カッコよさ」を表現してみました。

今回は初めて、プロポーションの変更/ラッカー塗装/極薄シールでのモールド風表現 に挑戦してみました。

その他は部分的にメッシュを貼ったり、パーツ裏まで塗装をしたりと、これまでの作品ではやりきれていない部分にトライしました。

HGAC  ウイングガンダムゼロ アピールショット1

実物はもう少し発色良く塗装できましたが、撮影の腕はこれが限界なのが悔しいです。もっと勉強します。


HGAC  ウイングガンダムゼロ アピールショット2

ハネ裏の塗装は白でいくか迷いましたが、結果的にグレーにしてよかったかなと思っています。


HGAC  ウイングガンダムゼロ アピールショット3

黒背景で。黒画用紙は反射してしまい真っ黒になってくれませんね。。これもやり方を考えなければ。。


HGAC  ウイングガンダムゼロ アピールショット4

ビフォーアフター。元からプロポーションは良好なキットでしたので、ちょっとした改修で済みますし、私のようにまだ歴の浅い人間にも優しいキットなのではと感じました。


HGAC  ウイングガンダムゼロ アピールショット9

塗装前ビフォーアフター。胴体・前後スカート・爪先を1ミリ延長。脚を2ミリ延長。腕の位置を2ミリ下げています。


HGAC  ウイングガンダムゼロ アピールショット10

完成画像ではほぼ見えませんが、首回りが寂しい気がしたので、メカっぽいなにかを追加しています。


HGAC  ウイングガンダムゼロ アピールショット11

脚はパーツ分割を変更し、合わせ目がでないようにしてみました。


HGAC  ウイングガンダムゼロ アピールショット12

地味ですが、膝アーマーやふくらはぎにはプラ板でディテールアップしています。


  • サイトの埋め込み
ラッカー塗装初めてでしたが、発色がとてもよくて驚きました!

コメント2件

  1. komakuma 7か月前
    • J/ジェイ 7か月前

2020年4月から、約5年ぶりにガンプラを触り始めました。 それまではパチ組+部分塗装だけでしたが、色々と環境が整ってきたので、全塗装やプラ板工作なんかにもどんどんチャレンジしてみたいと思っている、そんなアラサーです。

関連ガンプラ作品

  • rating_star35
ビルドダイバーズRe:RISEコンテスト
  • rating_star129