ライズバーニングガンダムFF
  • 888
  • 0

ライズバーニングガンダムFF

ライズバーニングガンダムFF(フルファイア)

成長中という意味を込めて組んだ初めてのオリジナル機体「ライズバーニング」、その進化系としてカラーリングや武装など大幅改修した新しい愛機です!

一機のMSとしての完成度を向上させるため、一部の機能は廃しつつも「カッコよさと機能性の両立」というコンセプトを伸ばせるよう試行錯誤しました。

以下、武装一覧です

実弾ライフル、ツインバスターライフル、ソードライフル、ビームサーベル、シールド、ハイパーカレトヴルッフ

ライズバーニングガンダムFF アピールショット1

1つ目の新機能、背部ウイングはスカルウェポンとアームアームズを組み合わせよりフレキシブルに可動するように。

大気圏内での戦闘では折りたたみ、射撃戦ではGNフルシールドよろしく前面に展開など自由度はかなり高いです。この機構はサンダーボルト連邦機に着想を得ました。

ライズバーニングガンダムFF アピールショット2

こちらは水中戦を想定した潜航形態、ビームが減退する戦局においてグリムゲルデから流用した実弾ライフルは活躍しそうですね。

ライズバーニングガンダムFF アピールショット3

2つ目の新機能、最大出力モードはアーマーパージを廃止し四肢にのみ集中して発動できるように。クリアパーツをオレンジに塗り替えているのはエネルギー蓄積量が増した表現としています。

溢れだしていたエネルギーを効率よく蓄積、利用できるようにという機構はダブルオーライザー→クアンタの技術発展イメージを参考にしました。

ライズバーニングガンダムFF アピールショット4

四肢を介し武装にも莫大なエネルギーを供給できるように…という設定で余ったエフェクトパーツにグラデーションをかけ塗り直しました。

最大出力のビームサーベルは約10秒間で減退するためその都度シールドへ戻しチャージが必要、すぐに再使用はできないといったデメリットがあります。デメリット付きの一撃必殺ってロマンですよね…

炎の剣が嫌いな男の子はいないと思っています(?)

ライズバーニングガンダムFF アピールショット9
ライズバーニングガンダムFF アピールショット10

脚部集中で踏み込み右腕部集中で居合い一閃、エネルギー制御性能と地上戦での動きやすさが増したならこんな芸当もできるかと。

こちらは実体剣なのでエネルギー減退の心配はありませんが破壊されるリスクも大きいため実戦では使い分けが必要です。

いつか実現したガンプラバトルでこの技を使うのが密かな夢です(ホビー事業部様の言葉に期待したい…!)

ライズバーニングガンダムFF アピールショット11

射撃や剣戟が目立ちますがもちろん徒手空拳も健在、こちらのエフェクトもグラデーション塗装を加えたことでより見栄えがよくなりました。

キックポーズと大きく広げたウイングで空気抵抗を減らして急降下する逆三角形シルエットになるのがこだわりです!

ライズバーニングガンダムFF アピールショット12

最後に今回新しく製作したGPベースと1枚、こちらの準備もまあまあ苦労しましたがより「俺だけのガンダム」感が出ていいですね。

塗装について、赤い装甲部はMr.カラースプレーを使いメタリック塗装、クリアパーツや最大出力モードのハンドパーツにはキャンディ塗装で質感を変えてみました。初めてだらけで荒削りな塗装ですが楽しさと達成感はなかなかですね!

まだまだライズバーニングと一緒にビルダーとして成長していけたらと思います。

長文駄文ですがご覧いただきありがとうございました!

  • サイトの埋め込み

コメント0件

主にオリジナル要素強めに製作しています! まだまだ荒削りですが自分の好きなものを形にできるよう頑張ります…!

  • rating_star28
  • rating_star50

関連ガンプラ作品

2021年最新作