GUNSTA

コピーできました!

ASW-G-31  ガンダム・フォラス(厄災戦後)

ASW-G-31 ガンダム・フォラス(厄災戦後)

「マクギリス・ファリド事件」が終結し、しばらくが経過した世界――

そこでは、新たなる戦いが芽生えようとしていた。

それと同時に、新たなるガンダムが目覚めつつあった。

ASW-G-31  ガンダム・フォラス(厄災戦後) アピールショット1

かつて鉄華団と戦闘を繰り広げたモビルアーマー・ハシュマルが目覚めた、火星のハーフメタル採掘場で、この機体は発見された。
右腕や右脚、バックパックや胸部の装甲が完全に破壊されており、同じく採掘場で発見されたガンダム・フラウロスと共に、この機体もまた強力な武装を有していたと思われる。

ASW-G-31  ガンダム・フォラス(厄災戦後) アピールショット2

採掘が進み、この機体が発見されると火星の民間組織に引き取られた。
その際に破損していたパーツをグレイズ系のものや独自に製造したパーツに換装。
なんとか稼働できる状態にまでこぎ着けた。

  • サイトの埋め込み
Twitterで掲載した機体の設定とかです。

コメント2件

  1. GODAI 4か月前
    • ゆうメガ 4か月前

だらだらガンプラ製作してます。 更新は遅めですが、よろしくお願いします。

関連ガンプラ作品

ビルドダイバーズRe:RISEコンテスト