MGガンダムヘビーアームズEW
  • 3344
  • 0

MGガンダムヘビーアームズEW

MGヘビーアームズEWを水性ホビーカラーの部分塗装とウェザリングで仕上げました。

このキットは最近W系のMGばかり作っている私のために、最高に空気を読んだ友人が誕生日プレゼントに贈ってくれました。

どう作ろうかと悩みましたが説明書や先人の作例を見てウェザリング仕上げに決めました。

MGガンダムヘビーアームズEW アピールショット1

緩急がつけばいいなーと思いアーミーナイフだけシルバーでギラギラにしています。

その他はつや消し仕上げにしました。ウェザリングマスターとリアルタッチマーカーの定着にもつや消しは必須のようです。

MGガンダムヘビーアームズEW アピールショット2

シールドガトリング装備。

シールド用の穴にパイプを通してしまったため、シールドはガトリングに固定です。この状態では盾部分が少し小さく見えてしまいますね。ちょっと大きくすれば良かったかかもしれません。

MGガンダムヘビーアームズEW アピールショット3

前回のアストレイで「ウェザリングするとデカールが全然目立たない上にメラミンスポンジで剥げる」ことが判明しました。

今回はウェザリング後にデカールを貼って、つや消しトップコートを吹いています。こっちの方がいいですね。

MGガンダムヘビーアームズEW アピールショット4

バックショットがお気に入りです。

説明書で初めて知りましたが、実弾ではなくビームガトリングなんですね。なら動力パイプだな!と言う事で追加しています。

キットのベルトはなんかよくわからないです。でもかっこいいのでよし。

MGガンダムヘビーアームズEW アピールショット9

唯一の制作過程です。

色味を考えてボディを赤くしています。アクリジョンのベースカラーレッドを塗ってから、水性ホビーカラーのレッドを瓶生で塗っています。

その他フレーム部分は焼鉄色、武装は黒鉄色、膝や腹部はニュートラルグレー、シルバーとゴールドは4アーティストマーカーてす。

動力パイプは色々使っています。スプリングとかメッシュワイヤーとかそのほか。

完成までの手順の整理が上手くいってなくて、この状態から一気に完成まで行ってしまいました。

MGガンダムヘビーアームズEW アピールショット10

以上です。

ここまでご覧いただきありがとうございます。

ヘビーアームズはずっとミリタリーイメージが強かったのですが、実際に組んでみると武装もカラーリングも派手でスーパーロボット色が強い機体でした。作ってみて良かったと思います。

良ければ過去作も見てやってください。

動力パイプを追加しました。MGヘビーアームズ、ウェザリング仕上げです。

コメント

9
ヴァイオレットフレームダブルオーフェイカー

ヴァイオレットフレームダブルオ…

MGアストレイレッドフレーム改のバックパックをオミット、ツイ…

9
RGサザビー ガンダムマーカー塗装

RGサザビー ガンダムマーカー…

ガンダムマーカーとマッキーペイントマーカーだけで塗装しました…

9
MGウイングガンダムver.ka

MGウイングガンダムver.k…

MGウイングガンダムver.kaを筆塗り部分塗装で仕上げまし…

8
HGUCセカンドV筆塗り部分塗装

HGUCセカンドV筆塗り部分塗…

プレバン限定キット、HGUCセカンドVです。 肩をビルダーズ…