GUNSTA

コピーできました!

1/144 ジャベリン

1/144 ジャベリン

1/144 ジャベリンを作成しました。

HGUCと遜色ないレベルの可動範囲を目指して以下の改修をしました。

  • 肩関節、上腕の新造による可動範囲拡大
  • 肘関節はボルアム使って二重関節化
  • 股関節はボルアムのボールジョイントに変更し保持力と可動範囲UP
  • 膝はVフレーム活かしつつ二重関節化
  • バーニアは全て別パーツに
  • 胸部と腰を切り離して柔軟に可動するように
  • ジャベリンユニット接続部をクランク構造にして干渉軽減。

以上の工作を行った上で合わせ目消しをして全塗装しました。

1/144 ジャベリン アピールショット1

正面から。

バイザーの奥のツインアイも再現してみました。

1/144 ジャベリン アピールショット2

フロントビュー。

1/144 ジャベリン アピールショット3

リアビュー。

1/144 ジャベリン アピールショット4

可動範囲が広くなったのでSEED撃ちもこなせます。

1/144 ジャベリン アピールショット5

ビームサーベル。

1/144 ジャベリン アピールショット6

ジャベリンユニットをヴェスバー風に構えて。

1/144 ジャベリン アピールショット7

パッケージアート風に。

1/144 ジャベリン アピールショット8

素組との比較。

Vガンダムのキットは元々の出来が良いですよね。

1/144 ジャベリン アピールショット9

肘関節に使用したボールデンアームズのジョイントはそのままだと長すぎるので切り詰めて短くしてます。

1/144 ジャベリン アピールショット10

膝関節の改修で膝立ちも可能になってます。

1/144 ジャベリン アピールショット11

見えない部分ですが足裏も肉抜き埋めて、バーニアを別途埋め込みました。

  • サイトの埋め込み

コメント0件

ハロヲタでゆるーくガンダムも見てる世代。 過去に作ったガンプラは旧1/100のVダッシュとV2ガンダムのみ。 MGアサルトバスターの画像を見て久々にガンプラを作りたくなり、HGUCに挑戦した次第です。 数作品作った中で下記みたいなものがポリシーとなりつつあるようです。 ・基本的にはプロポーションなどは弄らず素組 ・なるべく成形色を活かし、部分塗装・スミ入れのみ ・メインカメラ以外はなるべく付属のシールを使わない ・クリアパーツは裏からメタリック系の色で塗装

帽子さんがお薦めする作品0件

  • Hi-Second V カリン=ミヤモト専用機

  • 零式 弐型改 アムロ機

  • 1/144 ジャベリン

関連ガンプラ作品