朧月
  • 264
  • 2

朧月

メガサイズ ガンダムAGE-1の「朧月」くんです。
筋彫りサボってたので完成するのに半年くらい掛かりました。

朧月 アピールショット1

右側から見るとこんな感じです。
サムネイルと全然雰囲気が違いますね。
人生で一度やってみたかったんですよ、サムネイル詐欺。

朧月 アピールショット2

「左側から一見するとなんの変哲も無い、ただメガサイズのAGE-1だが、右後ろから見ると豹変する」的な感じでやりたかったので、右後ろを重点的に彫りました。
大して豹変はしてないですね。

朧月 アピールショット3

右脚スネ部分を拡大しています。


こちら、デカールなどを一切使用せず、三角刀とケガキ針でプラスチック表面を直接削って模様を描き、彫った箇所にガンダムマーカーで色を落とし込んでいます。
触ってもらうのが一番わかりやすいのですが……

朧月 アピールショット4

右脚太ももです。
ここまで拡大すると失敗しているところまで見えちゃいますね。ヤダー!


https://twitter.com/rx_75collector/status/1199290199169064961?s=21

↑ツイッターで公開している「彫った箇所にガンダムマーカーで色を塗っている時の音」です。
ペン先が傷に引っかかってザリザリと音を立てています。
彫ってる証拠になればいいなあ……">

朧月 アピールショット5

右腕です。
特に深く考えて彫っているわけでは無いです。
というより、両足と左腕を彫った後で、疲れ切っていましたね。面を埋めるのに必死でした。


バックパックにも少しだけ彫ってます。

朧月 アピールショット6

左腕。
芽吹き。
ここも特になにも考えてないです。気の向くまま。

朧月 アピールショット7

釧路模型展示会の時です。
デカブツばっかりいるところに放り込まれました。

朧月 アピールショット8

周りの高クオリティな作品の数々に、朧月くんも多少たじろいでいる様子です。
大丈夫だよ、お前はかっこいいよ。

朧月 アピールショット9

やり方説明します。
まず彫ります。


下書きは面倒なのでしません。
あと下書きしたところでその通りに彫らないんだ。おっぱにくんは天邪鬼だから。(言い訳)

朧月 アピールショット10

ガンダムマーカーで塗ります。たっぷり。

朧月 アピールショット11

アルコールを染み込ませた綿棒で拭き取ります。
ここ一番楽しい作業です。
彫ってた模様がありありと見えてくるので。

朧月 アピールショット12

おしまい。
これを延々と繰り返します。


メガサイズだから終わりがマジで見えない。
これはまさしく賽の河原の石積み作業。
リセットがないからまだいい。
わからない人は検索してね。

朧月 アピールショット13

ちなみにこの子、本来だったら「右手右足右面だけに模様が彫られているAGEくん」にしたかったんですが、彫って組んだ後に「私が今まで彫ってた箇所、右足の右面じゃなくて左足の右面じゃねえか!!!絶望!!!!!」ってなりました。
ゴールが遠のいた瞬間です。
挫折寸前。

朧月 アピールショット14

で、急遽両足を彫ることになりました。
メチャメチャ挫折したかったけどなんとか彫りました。おっぱにくんはすごく偉いから。

朧月 アピールショット15

完成して本当に良かったな、朧月くん……


それはそれとして、飾る場所がないよ朧月くん……

「サムネイル詐欺というものをやってみたかった」などと供述しています。

コメント

  1. 完成楽しみにしてたよ
    かっちょええぇぇえええ

おっぱにくんさんがお薦めする作品

「ててててーんってーってーって…

「わたし……」

17
「ただいま!」

「ただいま!」

きっと最後は大団円を迎えるはずです。 (注意:ガンプラが話し…

9
「……うう」

「……うう」

あの子の目が覚めたようです。 (注意:ガンプラが話していると…

15
「遅ればせながら」

「遅ればせながら」

彼の正体がわかるようです。 (注意:ガンプラが話しているとい…

10
「ああ、まったく…」

「ああ、まったく…」

あの子に取り付いたのは一体誰なんでしょうか? (注意:ガンプ…