高機動型ザクⅡR-2型 エマァ・ダイス少尉搭乗機
  • 2304
  • 2

高機動型ザクⅡR-2型 エマァ・ダイス少尉搭乗機

ジョニー・ライデン少佐が搭乗した高機動型ザクⅡR-2ですが、ジョニーがキマイラ隊に転属する際に、所属していた第8パトロール艦隊で僚機を務めていたエマァ・ダイス少尉に引き継いだ、というのが公式設定です。
引き継いだ後を想像し、そのままジョニーのパーソナルカラーで乗っていると戦場で敵味方からジョニーと勘違いされ、真紅の稲妻の名を汚してしまうと考えたエマァは量産機カラーに塗り替えて搭乗していた、というオラ設定を基に今回制作しました。
使った素体はROBOT魂のフィギュアなので、「ガンプラ」とは言えずグレーゾーンかもしれませんが、通常のガンプラ同様の手法で塗装をしましたので投稿させていただきました。

高機動型ザクⅡR-2型 エマァ・ダイス少尉搭乗機 アピールショット1

紅色の上から量産カラーを塗り重ねているので、擦れて塗装が剥げた箇所は地の紅色が露出しています。
工場ではなく、搭載艦であるムサイ級「プリムス」内の簡易設備で塗装を施したので塗料の密着が悪く、デブリが当たる等で簡単に剥げてしまっていた、という設定です。
剥がれがちょっと嘘くさいというか上手くリアル感が出せず、せっかく思いついたコンセプトを具現化出来ない自身の技術力を残念に思います。。
ROBOT魂は完成済フィギュアですが、可能な限りバラバラに分解して洗浄→塗装しました。
分解不能箇所でテープマスク出来る所はしましたが、マスクも出来ない所は潔くスプレーでブシャーと塗った後、筆塗りで塗り分けました。
基本塗装終了後、所々ペーパーで擦って地の紅を出しました。
今思えば肩アーマーくらいは未塗装にしておいて「ジョニーの名残を残した」という設定にしておけばよかったなと思います。

高機動型ザクⅡR-2型 エマァ・ダイス少尉搭乗機 アピールショット2

肩部は擦れてうっすら「RB」の文字が露出しています。
この辺りは構想通りに上手くいって満足した点です。
フィギュアがアニメっぽい造形なので、バランスを考えてコーションデカールの類は貼らず、ジオン軍章のみにしました。
塗装は下地にグレーサフを塗りましたが、これは失敗でした。
赤と緑の間にグレーが見えるのは想定外にみすぼらしいというか、印象がぼけてしまいました。
そのまま赤の上に緑を塗るか、サフを塗るにしてもブラックにしておけばよかったです。

高機動型ザクⅡR-2型 エマァ・ダイス少尉搭乗機 アピールショット3

元々はR-1型のマツナガザクか黒三ザクを手に入れて普通に量産カラーに塗り替えたいと思いましたが、どちらも全く手に入らず、仕方なく入手可能だったジョニザクを調達しました。
しかしジョニーのR-2型は公式設定上4機しか生産されておらず、全機に詳細なストーリーが付いてしまっています。
なので、おいそれと量産カラーに塗ってしまうと公式設定と矛盾が生じてしまい、個人的にとても気持ちが悪いです。
出来るだけ公式設定に矛盾しないようにするのが、私の中の「オラ設定」に対する拘りです。
そこで思いついたのが冒頭に書いたような妄想設定です。

高機動型ザクⅡR-2型 エマァ・ダイス少尉搭乗機 アピールショット4

誰かの専用機って、撃破された機体以外は意外と最終的な顛末は設定されていない事が多いですよね。
たしかPS2ソフトのガンダム戦記では、ガルマザクやシャアザクを本人達から直接「おさがり」するイベントがあったと記憶しています。
ガンダムに斬られた右腕をA型の部品で補修し、急いで簡易的に色を塗り替えてア・バオア・クー戦で部下に引き継いだシャアゲルとかを想像しても面白そうです。
そんな感じで、色々な「専用機のその後」を妄想するのも中々趣深いかもと思う今日この頃です。

高機動型ザクⅡR-2型 エマァ・ダイス少尉搭乗機 アピールショット5

モノアイは製品のままだとピンクのシールが貼られているだけなので、くり抜いてクリアパーツ+メタリックシール裏打ちしました。
元ののっぺりとしたピンクもアニメっぽい雰囲気があって悪くはないと思いますが。

高機動型ザクⅡR-2型 エマァ・ダイス少尉搭乗機 アピールショット6

付属のバズーカは製品のままだと分割線がカッコ悪いのですが、接着されてしまっていて容易には分解不可&材質が不明なのでそのまま放置です。

高機動型ザクⅡR-2型 エマァ・ダイス少尉搭乗機 アピールショット7

ROBOT魂のウリである可動範囲やエフェクトパーツのおかげで、動かす楽しみはかなり高いです。
ただ、材質上塗料の密着は通常のガンプラより弱いと思うので動かす際に神経は使います。
まあ今回は元々意図的に剥がしているので、ちょっとくらい追加で剥がれても全く問題ないですが(笑)

高機動型ザクⅡR-2型 エマァ・ダイス少尉搭乗機 アピールショット8

高機動型ザクはバーニアが沢山付いているので、噴射エフェクトパーツが映えますね。
高機動型ザクはどこから見てもカッコイイです。
電飾とかできれば更にカッコよさそうなので、今後の課題にしようと思います。

高機動型ザクⅡR-2型 エマァ・ダイス少尉搭乗機 アピールショット9

ザクは量産カラーが一番カッコイイと思っている派なので、公式設定に矛盾せずR2ザクを量産カラーにできる口実を見つけられて嬉しい限りです(笑)
最後までご覧いただきありがとうございました。

ジョニー・ライデンの高機動型ザクがエマァ・ダイスに引き継がれた後を想像してROBOT魂を塗装しました。

コメント

  1. ド渋い設定で良いすね!
    エマァダイスの名前を久しぶりに聞きましたよ。
    確か僚機のリックドムに乗ってた人ですね。

    • 4039 6日前

      ありがとうございます!
      せっかくジョニザクを緑に塗るなら、設定もそうしてしまえと思って想像しました(笑)

4039さんがお薦めする作品

現地改修 グフA型

ドム→リック・ドム換装機

HGオリジン ノーマルジム リ…

11
ジム・スナイパーカスタム U.C.0084

ジム・スナイパーカスタム U.…

先日制作したジムキャノン空間突撃仕様にふくらはぎのバーニアを…

13
MGジム・キャノン 空間突撃仕様

MGジム・キャノン 空間突撃仕…

MGジムキャノンを小改造して、MSV-Rの空間突撃仕様を再現…

9
ブグ リアルタイプ風

ブグ リアルタイプ風

1年戦争序盤に少数実戦投入されたブグをイメージして、リアルタ…

12
PG 旧ザク

PG 旧ザク

少年時代憧れたPGザクⅡに遂に手を出しましたが、箱を開けた途…