• 8328
  • 1

Figure-rise Standard SEED ラクス・クライン

2022年初投稿は知人からプレゼントされていたFigure-rise Standard SEED ラクス・クラインです。・・・フミナと同じようなもんだと思って作ってると意外な苦戦をしました。
なお投稿時点でピンクちゃんは羽を閉じたバージョンのものがどこかに飛んでいって行方不明になっています(笑)

このラクス、この標準顔は目などがタンポ印刷されているため、これを生かそうとすると肌色が塗装できません。・・・まあ笑顔フェイスと目の周りの造形は同じようなので、笑顔用デカールを張り付ければなんとかなりそうな感じもありましたが…今回はガイアノーツのノーツフレッシュをベースに、ノーツフレッシュホワイトを少量加えて似たような肌色を作り、それでタンポ印刷フェイス以外の肌色を全塗装しています。当然若干ながらタンポ印刷フェイスとは色合いは違うのですが、御覧の通り違和感はありません。というか、もともと某30MSと同じで「タンポ印刷を施されているフェイスパーツは、その他の肌色の整形色と少し違っている」のです。その30MSを作った時に学んだのですが、おおむね同じような色合いであれば、完全に同じでなくても肌色の違いは分からないものだったりするようなんですね。なので、この手のキットは大まかに同じような肌色が用意出来れば、肌色部分もガンガン合わせ目消して塗装してしまえば問題ないと。

このラクス、この標準顔は目などがタンポ印刷されているため、これを生かそうとすると肌色が塗装できません。・・・まあ笑顔フェイスと目の周りの造形は同じようなので、笑顔用デカールを張り付ければなんとかなりそうな感じもありましたが…

今回はガイアノーツのノーツフレッシュをベースに、ノーツフレッシュホワイトを少量加えて似たような肌色を作り、それでタンポ印刷フェイス以外の肌色を全塗装しています。当然若干ながらタンポ印刷フェイスとは色合いは違うのですが、御覧の通り違和感はありません。
というか、もともと某30MSと同じで「タンポ印刷を施されているフェイスパーツは、その他の肌色の整形色と少し違っている」のです。
その30MSを作った時に学んだのですが、おおむね同じような色合いであれば、完全に同じでなくても肌色の違いは分からないものだったりするようなんですね。
なので、この手のキットは大まかに同じような肌色が用意出来れば、肌色部分もガンガン合わせ目消して塗装してしまえば問題ないと。

困り顔。見えにくいですが、下記のような後ハメ加工を施したうえで胴体側面の合わせ目は消しています。当初、上述の肌色の処理と後ハメ加工が一番苦戦しそうだと思ったのですが…一番苦労したのは服のイエローラインです。当初マスキングするの面倒だったので、リタッチしやすいエナメル塗料で筆塗りしていたのですが、完成して組み合わせると「ガンガン剥げまくる」という事態に遭遇しまして…エナメルはラッカーを侵さない、というのは、言い換えれば、そこまでラッカーの塗膜に食いつかない、ということで…しかも構造上胴体部分が組み立てたり動かしたりする際にぶつかりやすく、しかもイエローラインは凸型に盛り上がっていたものですから、それはもう「綺麗に」剥げてしまいました。ここ、おそらくシール使っても高確率でヒドイことになるかと。そのため、一度爪でひっかいてぺリペリとエナメル層を綺麗に剥がし(苦笑)、あらためラッカー塗料で筆塗りしなおすという面倒な事態になりました。また、イエローラインがぶつかりそうな部分は「削りすぎかな?」というぐらい削ってすり合わせ、最後の組み立ては細心の注意を払って行う必要があります。正月早々ひどい目にあいました(笑)以下塗装肌色:ガイアカラー ノーツフレッシュにノーツフレッシュホワイトを少量白色:ラスキウスアウラ 白雪色ピンク:サイバーフォーミュラカラー ピンク薄紫:MSパープル紫:Mrカラー パープル金色:エルドランカラー エルドランゴールドの上にMrカラー クリアオレンジピンクちゃんの本体色:バーチャロンカラー マイザーピンクイエローライン:タミヤカラー レモンイエロー・・・が失敗したので、タミヤラッカー ピュアイエローで塗り直しピンクちゃんの黄色部分はタミヤエナメルのホワイトで下塗りした上で、水性ホビーカラーのイエローで上塗り

困り顔。見えにくいですが、下記のような後ハメ加工を施したうえで胴体側面の合わせ目は消しています。当初、上述の肌色の処理と後ハメ加工が一番苦戦しそうだと思ったのですが…一番苦労したのは服のイエローラインです。当初マスキングするの面倒だったので、リタッチしやすいエナメル塗料で筆塗りしていたのですが、完成して組み合わせると「ガンガン剥げまくる」という事態に遭遇しまして…

エナメルはラッカーを侵さない、というのは、言い換えれば、そこまでラッカーの塗膜に食いつかない、ということで…しかも構造上胴体部分が組み立てたり動かしたりする際にぶつかりやすく、しかもイエローラインは凸型に盛り上がっていたものですから、それはもう「綺麗に」剥げてしまいました。ここ、おそらくシール使っても高確率でヒドイことになるかと。
そのため、一度爪でひっかいてぺリペリとエナメル層を綺麗に剥がし(苦笑)、あらためラッカー塗料で筆塗りしなおすという面倒な事態になりました。
また、イエローラインがぶつかりそうな部分は「削りすぎかな?」というぐらい削ってすり合わせ、最後の組み立ては細心の注意を払って行う必要があります。
正月早々ひどい目にあいました(笑)
以下塗装

  • 肌色:ガイアカラー ノーツフレッシュにノーツフレッシュホワイトを少量
  • 白色:ラスキウスアウラ 白雪色
  • ピンク:サイバーフォーミュラカラー ピンク
  • 薄紫:MSパープル
  • 紫:Mrカラー パープル
  • 金色:エルドランカラー エルドランゴールドの上にMrカラー クリアオレンジ
  • ピンクちゃんの本体色:バーチャロンカラー マイザーピンク
  • イエローライン:タミヤカラー レモンイエロー・・・が失敗したので、タミヤラッカー ピュアイエローで塗り直し

ピンクちゃんの黄色部分はタミヤエナメルのホワイトで下塗りした上で、水性ホビーカラーのイエローで上塗り

このキット最大の問題は胸部パーツが腕の付け根肌色パーツを挟み込む構造であること腹とエリも挟み込みですが、腹は擦り合わせておけば後からでもはまります。エリは胸部パーツ後方の板を画像ぐらい削っておけば後ハメできますが…

このキット最大の問題は胸部パーツが腕の付け根肌色パーツを挟み込む構造であること
腹とエリも挟み込みですが、腹は擦り合わせておけば後からでもはまります。エリは胸部パーツ後方の板を画像ぐらい削っておけば後ハメできますが…

肌色パーツを後ハメするためには、この画像のようにさらにごそっと切り取ります

肌色パーツを後ハメするためには、この画像のようにさらにごそっと切り取ります

また胸部前面、エリパーツをハメこむダボ穴の側面を削り

また胸部前面、エリパーツをハメこむダボ穴の側面を削り

その下側のダボピン上面も削り落とします。これで首と言うかエリパーツを差し込む穴から斜め~横の角度から、ちょっと苦しいですが肌色パーツが差し込めるようになり、エリ、腹部も後からはまります。…このキットの場合問題なのは、ここの後ハメよりも、服の黄色いラインが干渉

その下側のダボピン上面も削り落とします。
これで首と言うかエリパーツを差し込む穴から斜め~横の角度から、ちょっと苦しいですが肌色パーツが差し込めるようになり、エリ、腹部も後からはまります。

…このキットの場合問題なのは、ここの後ハメよりも、服の黄色いラインが干渉

塗装剥げが怖くて、動かしたりスカート付け外したりする勇気が出ない!

コメント

  1. Zoo 3週間前

    表情パーツがたくさん付属するようで、見ていて飽きませんね。
    どの表情も魅力的ですが、個人的には困り顔がグッと来ました(笑)。
    塗装や後ハメも大変だった用ですが、見事に完成しましたね!!

BARAさんがお薦めする作品

HG00 ガンダムエクシアリペ…

  • 1380
  • 評価して貰えると嬉しいです!
    rating_star23
  • 0

HGUCシャア専用ザク リバイ…

  • 4016
  • 評価して貰えると嬉しいです!
    rating_star47
  • 8

HGUC ガンダムTR-1[ヘ…

  • 1400
  • 評価して貰えると嬉しいです!
    rating_star67
  • 5
3
旧キット グラブロ MSVマーキングバージョン

旧キット グラブロ MSVマー…

グラコロの歌を歌いながら作ったグラブロですいつものMSVのマ…

12
旧キット 1/144 ガンキャノン

旧キット 1/144 ガンキャ…

再販の旧キットガンキャノンですすぐ作るつもりではなかったので…

ガンダムビルドシーリーズ作品投稿コンテスト
11
HGBD モビルドールサラ(ミラーミッションVer.)

HGBD モビルドールサラ(ミ…

あなたは誰? ミラーミッションバージョンのサラを作りました……

9
HGUCジム・クゥエル(レジオン仕様)&アーリーヘイズル(リニューアル)

HGUCジム・クゥエル(レジオ…

ウサギ狩りのウサギ