1/144 RGガンダムアストレイブルーフレーム メッキVer.(部分塗装)
  • 564
  • 0

1/144 RGガンダムアストレイブルーフレーム メッキVer.(部分塗装)

メッキパーツ以外の部分をだいたい塗装して、つや消しで仕上げました。パールっぽい白の成形色のままだと、通常の白よりパーツが透けていることもあって輪郭がぼやけて感じたので、一般販売のレッドフレームと似たような印象になるように白の部分を塗装しました。

数年前にガンダムベースで購入した限定キットです。

1/144 RGガンダムアストレイブルーフレーム メッキVer.(部分塗装) アピールショット1

うしろ

 関節がゆるめだったこともあり、少しの時間自立させるのも困難だったので、コトブキヤミニフライングベースを前に出して支えることで安定させました。

1/144 RGガンダムアストレイブルーフレーム メッキVer.(部分塗装) アピールショット2

正面

1/144 RGガンダムアストレイブルーフレーム メッキVer.(部分塗装) アピールショット3

まうしろ

メッキパーツ部分には、スミ入れをしていません。

1/144 RGガンダムアストレイブルーフレーム メッキVer.(部分塗装) アピールショット4

よこ

1/144 RGガンダムアストレイブルーフレーム メッキVer.(部分塗装) アピールショット5

下から

1/144 RGガンダムアストレイブルーフレーム メッキVer.(部分塗装) アピールショット6

上半身アップ

 付属シールは、ほぼ指定通りに貼りましたが、目の部分のセンサーとバックパックのセンサーの部分は、うまく貼れなかったので塗装しました。

 拡大すると、シールの位置決めを失敗して貼り直した箇所がバレバレです。一度圧着した後にはがしてきれいに貼るのはほぼ無理なので、予備があるならそちらを使った方がいいです。シールの余白が他の面にかかるような場合に余白を切り取るようにしましたが、位置決めしやすかったり、そのままの方がシールがはがれにくいような余白はそのままにしています。
腹の下の部分の小さなシールが、一度はがした上に余白をちゃんと切り取っていない失敗例です。本来は面をまたがないようにギリギリまで余白を切り取るべき箇所ですが、今回は横着してそこまで突き詰めませんでした。
シールを貼った後、シールを貼った部分にクリアーを吹き、その後全体をフラットクリアーでトップコートしてツヤを落としました。

1/144 RGガンダムアストレイブルーフレーム メッキVer.(部分塗装) アピールショット7

ほぼ成形色のRGガンダムアストレイレッドフレーム と並べてみました。

 通常仕様のブルーフレームが欲しかったのですが、限定キットで直接購入する機会がなく、ガンダムベースで売っていたメッキVer.を購入。一般販売のレッドフレームと並べてもそれほど違和感がないように、このように塗装しました。

 レッドフレームの腰正面のパーツのシールを一箇所貼り忘れていたのに気付いたので、ついでに貼ってトップコートしました。

1/144 RGガンダムアストレイブルーフレーム メッキVer.(部分塗装) アピールショット8

 ブルーフレームの白にキャラクターホワイトを使いましたが、思ったよりも黄色っぽくなってしまいました。 これまでならガンダムカラーホワイト5やホワイト17で塗っていたところですが、似たような印象にはならないようです。

1/144 RGガンダムアストレイブルーフレーム メッキVer.(部分塗装) アピールショット9

メッキパーツ以外のゲート処理をしましたが、ヒケ、パーティングラインの処理は、ほとんどしてません。

1/144 RGガンダムアストレイブルーフレーム メッキVer.(部分塗装) アピールショット10

 今までRGの全塗装をしたことがなかったのですが、頭部の仮組みをせずに強引に組んだので、塗装後に細かいパーツを組むと塗膜の厚さでパーツの合わせがキツくなり、塗装が剥がれました。

 今後、頭部パーツは、あらかじめマスキングをしたり、組んだ状態で塗装したり、塗装後に干渉部分を削ったりして、慎重に作業する必要がありそうです。

この後、修正しています。

 頭部アンテナのパーツがそのままでは奥まで差し込めず、少し浮いた感じだったので、差し込みダボを少しだけ削って奥まで差し込めるようにしました。

1/144 RGガンダムアストレイブルーフレーム メッキVer.(部分塗装) アピールショット11

 製作途中にハッチを雑に閉めようとしたら、擦れて塗装がはがれました。 結局、このパーツを外して閉めたので、手間を惜しんでパーツを傷つけただけでした。 パールっぽい成形色にキャラクターホワイトを直接塗装しましたが、はがれた部分が案外目立ちます。
クリアーを吹く前に筆でリタッチして修正しました。

メッキパーツ以外の部分をだいたい塗装して、つや消しで仕上げました。

コメント

AK_Iさんがお薦めする作品

1/144 コアガンダム2ヒナ…

  • 3144
  • rating_star91
  • 2

1/144 HGガンダムアスト…

1/144 HGガンダムアスト…

  • 1732
  • rating_star47
  • 0
11
RGガンダムアストレイ アマツ用新装備実証試験機(部分塗装)

RGガンダムアストレイ アマツ…

RGアマツミナとRGレッドフレームでアマツを組んだので、残り…

12
HGUC196 グフ(部分塗装&陸戦ウェザリング)

HGUC196 グフ(部分塗装…

成型色を生かして部分塗装したリバイブHGUCグフに、ウェザリ…

8
1/144 RGガンダムアストレイレッドフレーム(部分塗装)

1/144 RGガンダムアスト…

ガンダムビルドリアル 4話に登場していたので、過去作を投稿し…

8
1/144 HGUCユニコーンガンダム3号機フェネクス ナラティブver.(クリア)

1/144 HGUCユニコーン…

クリアキットの通常プラのパーツを塗装し、全体をクリアコートし…