• 400
  • 0
  • お気に入り
  • メニュー

狼煙武者 露阿納駆(のろしむしゃ ろあのーく)

「貴様はもう、その身に日を浴びる事は叶わぬ…」

天宮で活動している組織『祢獲時穏(ねぇるじおん』に属する謎の武者。リーダーである冷駆・舞零頭に付き従う。

誰に対しても素性を明かさずに淡々と任務を遂行し、周囲を恐れさせる。一方で正々堂々とした戦いを好み、舞零頭からも一目置かれている。

誰に対しても素性を明かさずに淡々と任務を遂行し、周囲を恐れさせる。一方で正々堂々とした戦いを好み、舞零頭からも一目置かれている。

武器は両刃の斧・『譜庵斧(ふぁんふぁん』。刀身は短いものの、彼自身のテクニックが高いために寧ろ敵にとって脅威となる。これを用いた必殺技は、刀身に紫のオーラを纏わせて大剣に変異させ、敵に振り下ろす『斧弔減咽』。

武器は両刃の斧・『譜庵斧(ふぁんふぁん』

刀身は短いものの、彼自身のテクニックが高いために寧ろ敵にとって脅威となる。

これを用いた必殺技は、刀身に紫のオーラを纏わせて大剣に変異させ、敵に振り下ろす『斧弔減咽』

影舞乱夢に住まう神獣『駕留駄』。本来は影舞乱夢の王の下におり、正しき心を持つ者にしか従わない筈だが、何故か彼に付いている。

影舞乱夢に住まう神獣『駕留駄』。

本来は影舞乱夢の王の下におり、正しき心を持つ者にしか従わない筈だが、何故か彼に付いている。

そして、露阿納駆の命令で、その身は一つとなる…。『お前達に恨みは無い…だが、邪魔立てするなら容赦せんぞ!』

そして、露阿納駆の命令で、その身は一つとなる…。

『お前達に恨みは無い…だが、邪魔立てするなら容赦せんぞ!』

変形した駕留駄を背中に合体した『浄火形態』。炎の翼を羽ばたかせながら空中を駆ける。駕留駄の尾がそのまま焔の刀となり、この形態ではこちらを使う。

変形した駕留駄を背中に合体した『浄火形態』。

炎の翼を羽ばたかせながら空中を駆ける。

駕留駄の尾がそのまま焔の刀となり、この形態ではこちらを使う。

この状態でも駕留駄の意思は残っており、後ろを不意打ちしようものなら火の粉を飛ばされて返り討ちに遭う。この形態での必殺技は、炎の刀身を伸ばしてウイップ状にし、複数の敵を焼き斬る『業火乱舞斬』。

この状態でも駕留駄の意思は残っており、後ろを不意打ちしようものなら火の粉を飛ばされて返り討ちに遭う。

この形態での必殺技は、炎の刀身を伸ばしてウイップ状にし、複数の敵を焼き斬る『業火乱舞斬』

『覚悟しろ…新鋭!』何故か新鋭を目の敵にしており、執拗に攻撃を仕掛ける。その真意とは…。

『覚悟しろ…新鋭!』

何故か新鋭を目の敵にしており、執拗に攻撃を仕掛ける。

その真意とは…。

『アニキぃ~!』『あっしらも居りますぜぇ~!』…次回を待て!

『アニキぃ~!』

『あっしらも居りますぜぇ~!』

…次回を待て!

コメント

SD可変機祭り
8
風斬頑駄無(フウザンガンダム)

風斬頑駄無(フウザンガンダム)

『若様を狙う不届き者…この俺が斬る!』 狼煙武者露阿納駆の正…

7
蒼波頑駄無(ソウハガンダム)

蒼波頑駄無(ソウハガンダム)

「オレだって、何もやってねえ訳じゃねぇんだよ!」 新鋭や凛爪…

9
凛爪頑駄無(リンソウガンダム)

凛爪頑駄無(リンソウガンダム)

「シン兄、あまり前に出過ぎないでっ!」 烈刃抜刀隊の紅一点に…

8
灯皇頑駄無(ヒオウガンダム)

灯皇頑駄無(ヒオウガンダム)

「貴様ら…民の命を何だと思っている!!」 大将軍家の摘男にし…