• 3920
  • 0
  • お気に入り
  • メニュー

HGUC No.220 AMX-104 R・ジャジャ

HGUC No.220 AMX-104 R・ジャジャです。

HGUC R・ジャジャを成型色仕上げ+αで作ってみました。MSに乗ると異常に興奮しトランス状態に陥るという奇妙な性癖を持つキャラ・スーン最初の愛機のR・ジャジャは明らかにギャンの設計思想を受け継いでおり、騎士のようないでたちをしています。この機体のHG化は期待していなかったのですが・・・ビルドファイターズトライでR・ギャギャが先に出て期待はしたのですが4年近く待たされたと思います。R・ギャギャも相当デキが良かったですが肩にギャンの盾が付く様になっている上にバリアブル・シールドにもガトリングが付いていますからにデザインが全然違い、改修すると結構大変になると思っていましたがキット化されて本当に良かったです。素材は完璧なのでディテールを引き立たせ、細かい所だけ塗り分けてカトキ風のR・ジャジャを目指す事にしました。

HGUC R・ジャジャを成型色仕上げ+αで作ってみました。MSに乗ると異常に興奮しトランス状態に陥るという奇妙な性癖を持つキャラ・スーン最初の愛機のR・ジャジャは明らかにギャンの設計思想を受け継いでおり、騎士のようないでたちをしています。この機体のHG化は期待していなかったのですが・・・ビルドファイターズトライでR・ギャギャが先に出て期待はしたのですが4年近く待たされたと思います。R・ギャギャも相当デキが良かったですが肩にギャンの盾が付く様になっている上にバリアブル・シールドにもガトリングが付いていますからにデザインが全然違い、改修すると結構大変になると思っていましたがキット化されて本当に良かったです。素材は完璧なのでディテールを引き立たせ、細かい所だけ塗り分けてカトキ風のR・ジャジャを目指す事にしました。

塗装箇所とカラーレシピスカートや足裏、凹部ディテール等→(クレオス)新ガンダムカラーMSグレージオン系ビームライフル先端、バーニア→(ガイア)フレームメタリック(2)ビーム・サーベル→(クレオス)ガンダムカラー百式ゴールド脚部スラスター→(クレオス)新ガンダムカラーMSイエロー

塗装箇所とカラーレシピ

スカートや足裏、凹部ディテール等→(クレオス)新ガンダムカラーMSグレージオン系

ビームライフル先端、バーニア→(ガイア)フレームメタリック(2)

ビーム・サーベル→(クレオス)ガンダムカラー百式ゴールド

脚部スラスター→(クレオス)新ガンダムカラーMSイエロー

メタリック以外の部分は(クレオス)Mr.カラーGXスーパースムースクリアーを吹き付けております。

メタリック以外の部分は(クレオス)Mr.カラーGXスーパースムースクリアーを吹き付けております。

デカールはガンダムデカールの機動戦士Zガンダム/機動戦士ガンダムZZ汎用1やHGシナンジュ用をメインに市販のコーションデカールを満遍なく貼り、カトキ風にしました。モノアイは定番のクリアーパーツ化で裏にラビーテープを貼っています。

デカールはガンダムデカールの機動戦士Zガンダム/機動戦士ガンダムZZ汎用1やHGシナンジュ用をメインに市販のコーションデカールを満遍なく貼り、カトキ風にしました。モノアイは定番のクリアーパーツ化で裏にラビーテープを貼っています。

R・ジャジャはあの当時に流行りましたかなり尖ったデザインで今でも非常に見栄えすると思います。明るい色主体のR・ジャジャは各部を差し色のグレーを塗るだけでだいぶ精密さが出て、強そうに見えます。銃剣付きビーム・ライフルはザクⅢのより大きくてデキも良く、ほぼ合わせ目が無いので先端とソード部をメタリックで塗っただけです。

R・ジャジャはあの当時に流行りましたかなり尖ったデザインで今でも非常に見栄えすると思います。明るい色主体のR・ジャジャは各部を差し色のグレーを塗るだけでだいぶ精密さが出て、強そうに見えます。銃剣付きビーム・ライフルはザクⅢのより大きくてデキも良く、ほぼ合わせ目が無いので先端とソード部をメタリックで塗っただけです。

R・ジャジャは後方部がとてもカッコ良いと思います。ただ黄色部はほぼ塗り分けられていないので筆塗りしてはみ出した所はシンナー付いた綿棒で拭き取り、更に中をエナメルのグレーで塗り分けました。後方部の大きいバーニアはメタリックにしますと好出力をイメージした感じになります。

R・ジャジャは後方部がとてもカッコ良いと思います。ただ黄色部はほぼ塗り分けられていないので筆塗りしてはみ出した所はシンナー付いた綿棒で拭き取り、更に中をエナメルのグレーで塗り分けました。後方部の大きいバーニアはメタリックにしますと好出力をイメージした感じになります。

肩やバリアブル・シールドも成型色で完璧に色分けされており、ここも処理が大変楽でした。ギャンのサーベルのように鍔が大きいビーム・サーベルはゴールドで塗り、アクシズの上級士官(騎士)用のカスタマイズされた事をアピールしました。オレンジや小豆色が成型色なのでプラの透けが気になるか?と思いましたがつや消しクリアー吹きますと気にならなくなりました。

肩やバリアブル・シールドも成型色で完璧に色分けされており、ここも処理が大変楽でした。ギャンのサーベルのように鍔が大きいビーム・サーベルはゴールドで塗り、アクシズの上級士官(騎士)用のカスタマイズされた事をアピールしました。オレンジや小豆色が成型色なのでプラの透けが気になるか?と思いましたがつや消しクリアー吹きますと気にならなくなりました。

最後は説明書と。HGUCのZZシリーズは意外と初期に出た物も多かったのですがR・ジャジャは最後発で出ただけにデキの良かったドライセン、ドーベン・ウルフと同じ位のデキの良さで普通に作ってもカッコ良いのが出来ると思います。以前にMG誌でヤクトドーガを使って徹底改修したR・ジャジャを見て「作りたい!」と思いましたが、それこそ切った貼ったの大改修で自分の技量ではとても無理でしたがHGUCもそれに近いプロポーションでZZやジオン系が好きな人にはコレクションに加えたい一品だと思います。銃剣付きビームライフルも同じ物を装備していますザクⅢと比べますと明らかにデキが良く、進化を感じる事が出来ます。再版されてもすぐに売り切れてしまう程に人気キットですがデキの良さに作ればわかると思いますので・・・ギャンカラーに塗っても面白いとも思います。ご覧して頂きありがとうございました。

最後は説明書と。

HGUCのZZシリーズは意外と初期に出た物も多かったのですがR・ジャジャは最後発で出ただけにデキの良かったドライセン、ドーベンウルフと同じ位のデキの良さで普通に作ってもカッコ良いのが出来ると思います。以前にMG誌でヤクトドーガを使って徹底改修したR・ジャジャを見て「作りたい!」と思いましたが、それこそ切った貼ったの大改修で自分の技量ではとても無理でしたがHGUCもそれに近いプロポーションでZZやジオン系が好きな人にはコレクションに加えたい一品だと思います。銃剣付きビームライフルも同じ物を装備していますザクⅢと比べますと明らかにデキが良く、進化を感じる事が出来ます。再版されてもすぐに売り切れてしまう程に人気キットですがデキの良さに作ればわかると思いますので・・・ギャンカラーに塗っても面白いとも思います。

ご覧して頂きありがとうございました。

HGUC No.220 AMX-104 R・ジャジャを作ってみました。

コメント

ウサ男さんがお薦めする作品

HGUC No.197 YMS…

  • 4032
  • ありがとうございます
    rating_star119
  • 0

HGUC No.59 MS-0…

  • 2896
  • ありがとうございます
    rating_star120
  • 0

HGUC No.73 ORX-…

  • 3704
  • ありがとうございます
    rating_star109
  • 0

HGUC No.86 RX-9…

  • 8064
  • ありがとうございます
    rating_star159
  • 0
9
HGUC No.197 YMS-15 ギャン – REVIVE

HGUC No.197 YMS…

HGUC No.197 YMS-15 ギャン –…

17
HGUC No.91 AMS-119 ギラ・ドーガ

HGUC No.91 AMS-…

HGUC No.91 AMS-119 ギラ・ドーガです。

11
HGUC No.59 MS-09R リック・ドム

HGUC No.59 MS-0…

HGUC No.59 MS-09R リック・ドムです。

16
HGUC No.20 RGM-79 ジム

HGUC No.20 RGM-…

HGUC No.20 RGM-79 ジムです。