GUNSTA

ガンプラを投稿しよう。facebook、twitterアカウントでも登録可能!ログイン会員登録

コンテスト対象
HGストライクガンダム 不可能を可能にするシーンのイラスト風塗装

HGストライクガンダム 不可能を可能にするシーンのイラスト風塗装

皆様、こんにちは。こんばんは。
いきなり加工したメイン写真で恐縮ですが
HGストライクガンダムを使って
ガンダムSEEDの劇中名シーンをイラスト風塗装で再現してみました。

コチラもビームの光を加工して加えております。
放送時に「フラガ大尉、無茶するなぁ!!」と心の中で叫んだ
個人的に印象的なシーンです。

最初、アークエンジェルに付属するストライクガンダム(1/1700)を使って
このシーンを再現しようと思ったのですが
どうせなら所持していたHGストライクを使って実践する事にしました。
この画像はストライクをアークエンジェルに合わせて縮小加工しています。

ここからは普通の画像です。
ドミニオンのローエングリンを受け止める風に筆塗りしました。

劇中だとビームを受けている部分がピンク色に光っている所があり
再現する為にピンクを入れようかと思ったのですが
失敗しそうなので止めました。

ビームを受け止めるシールドを中心に
白のハイライトと影色の黒を入れてます。

ビームを受け流すエフェクト部分をプラ板で再現しようかと思いましたが
巧く加工する自身が無かったので止めました。

実際にアークエンジェルと並べて撮影したのがコチラです。
共演させたかったので、まず先にアークエンジェルを完成させました。

デジカメの撮影モードを変更してみました。

キャンドルモード(暗い中の灯りモード?)で撮影してみましたが
雰囲気のある写真が何枚か撮影できました。

白背景画像です。黒背景より各部が見やすいかと思います。
ご覧の通り…左足は黒く塗りつぶしているだけです。
左足部分に受け流されたビームを描こうと思ったのですが
見事に失敗したので再度黒く塗りつぶしました…

右手も肘部分から抜いただけで、接続ピン部分を黒く塗っています。
右ビームサーベルもクルーゼ戦で紛失しているので
黒く塗って消す…という誤魔化し方です。

このシーンを観直してみると意外とカット数が少なかったので
見えなかった部分は適当に塗って誤魔化しております。

両足があるので立ち姿画像はコチラでひとまとめにしておきます。

ふと、前に製作したデスティニーと一緒に撮影したくなりました。

そういえば今回は塗装途中の画像がありませんが
ストライク下地を塗るときは共通の色が多い
コチラのデスティニーと同時に塗り進めました。
結果的に似たような塗り方になりましたが…
やりたいと思った事をSEEDコンに合わせて製作できて良かったです。

最後までご覧いただきありがとうございました。

「やっぱり俺って不可能を可能に…」のシーンを再現してみました

コメント6件

  1. @sawat1203 1週間前
    • リューノ 1週間前
  2. 東雲NT研究所 1週間前
    • リューノ 1週間前
  3. かわはぎ 1週間前
    • リューノ 1週間前