GUNSTA

ガンプラを投稿しよう。facebook、twitterアカウントでも登録可能!ログイン会員登録

HGUC ヴィクトリーガンダム

HGUC ヴィクトリーガンダム

『HGUC ヴィクトリーガンダム』の気になるポイントを改修。
肘関節・手首を移植、大腿部の外装を接着&接続方法を変更して自然な立ち姿を取れるようになりました。

…可動域は犠牲になりましたが、望むポーズは取れたので満足です♪

素体で前後から。

ちょこちょこ全身をイジっていますが、大きな変更点は肘の変更と大腿部の外装固定ですね。
自然な立ち姿を取れるようになりました。

武器ありで前後から

ビームライフルとビームサーベル、ビームシールドしか武器が無いのでシンプルですね。
一応、武器にもデカール貼ったり部分塗装したりしてます。

各部のアップ

改修した部分のアップ。
細かすぎて伝わらない模型工作…。

でも違和感がないなら、むしろ成功と言えるのかも…。
地味だけど

サーベル抜刀

ヴィクトリーのサーベルは根元が広がっててかっこいいですよね~♪

牽制射

シールド展開しながら牽制射!
Vは空中戦が多かったイメージですね。

ビームハリセン

サーベルは最高出力時は扇状に広がるそうです。
クリアホワイトで軽めのグラデかけてるので光ってるように見えるかな?

バックショット

浮かせて飾ることが多くなると思っていたので、足裏もしっかり塞いでおきました。
ちょっとさみしいのでモールド追加してもよかったかな~?

お気にの一枚

しょぼんぬ的に「ヴィクトリー!!」と言えばこのポーズと思ってるポーズで撮影。
スタンドが悪目立ちしてますが、かなり気に入ってる一枚です。

…今度テグスで浮かせてみようかな♪

頭部後ハメ

分割位置を変更して後ハメ。

大腿部の改造

大腿部外装ごとロールするのが気になったので、「外装はそのまま、関節には回ってもらう!!」方式を取りました※クワン・リー感

関節パーツはゴリゴリ削ってます。

肘の移植と後ハメ加工

肘は『HGUC V2ガンダム』から移植し、手は『HGBC ビルドハンズ』のSを使用。
軸隠しも追加しています。

足裏肉抜き穴埋め

足裏はエポパテで穴埋め。
アクリル溶剤で撫でれば滑らかになりますよ。

アーマー裏ふさぎ

フロント・リア・サイドアーマーをプラ板で塞いでいきました。
モールドも入れてますよ。見えませんけど

首の延長

首があまりにも短すぎたので1.5mm位延長しています。
後ろからは「見ないでください!」

塗装

各色ごとにサフ→ラッカー塗装していきました。
個人的にはMGのVガン風味のつもりです。

部分塗装

エナメルでペタペタ筆塗り。
こちらもMGのVガンのようにハードポイント周りを赤く塗っています。

平成の最後に『平成最初のTVシリーズのガンダム』を作ろうと思い立ち製作。 しっとりした質感に仕上がったので個人的にはお気に入りの完成品です♪

コメント0件

しょぼんぬさんがお薦めする作品0件