713部隊外伝YA7話
  • 488
  • 0

713部隊外伝YA7話

※713シリーズの設定は公式とは異なります

今回の機体はジェガンD型(ブルーショルダー隊所属機)です。ブルーショルダー隊とはワスプの第3、第4小隊の事で、直掩隊です。それと、ネタありですw

UC0095年12月10日、949部隊はコンペイトウ周辺宙域の哨戒任務を押し付けられていた。
そして、第1小隊待機室では…
アスハ「ったく、こんな任務私たちがやることじゃないでしょー!ねぇ、レンちゃん!ミナミちゃん!」
レン「そうだ、そうだ!!」
ミナミ「仕方ないですよ。人手が足らないんですし…」
アスハ「まぁ、私たちのライトニングは修理中だだから出撃しないけど…それでもダルい!」
レン「休暇が欲しい!」
ミナミ「確かに…」
マホ『お前らしっかりしろ!!』
マホが第1小隊待機室に通信する。
ミナミ「ハッ!!私はなんてことを考えていたんでしょうか…」

↑フロントビュー マホ「はぁ…彼女ら、どう思う?柳大尉?」 マホの質問に第3小隊隊長の柳コウスケ大尉が応じる。 コウスケ「まぁ、配属された時からこうなるのは薄々思ってましたね」 マホ「なら何故私に伝えなかったの?」 コウスケ「どうせ抑えられないと思ったので」 マホ「君まで私を子供扱いすr…」 ビー!ビー!ビー! 艦内に警報音が鳴り響く!
↑リアビュー ワスプオペレーター(以下ワスプオペ)「第2小隊が所属不明機を発見!交戦中との事です!数は12!そのうち7機ほどこちらに向かって来ます!」 マホ「はぁ…柳大尉、頼む」 コウスケ「了解しました」 マホ「総員、第一種戦闘準備!」 アスハ「私たちは一応出れるようにしておく」 マホ「了解」
↑発進するコウスケ機 ワスプオペ「接近中の敵機、左右に別れます!敵左翼は、ギラ・ドーガ1!ガザC2!敵右翼はギラ・ドーガ1!ガザC2!マラサイ1!」 マホ「第3小隊は右翼を、第4小隊は左翼を迎撃して!」 コウスケ「了解!」
↑2連ミサイルで攻撃するコウスケ機 コウスケ「まず一つ!…そこだ!」 ガザCを1機撃墜する
↑ビーム・ライフルで攻撃するコウスケ機 マラサイを1機撃墜する
↑バズーカで攻撃する第3小隊機 隊員A「うわぁー!!」 隊員Aはかなりギラ・ドーガに肉薄されていた。
↑肉薄するギラ・ドーガ 残党A「勝ったなw落ちろ!w」 隊員A「嫌だ!死にたくない!!」
↑シールドで隊員A機を守るコウスケ機 コウスケ「させるかよ!」 残党A「クソ!邪魔なんだよ!」
↑ギラ・ドーガをビーム・サーベルで切断するコウスケ機 残党A「ジーク・ジ…!!」
↑ハンド・グレネードでマラサイを粉砕するコウスケ機 コウスケ「ガタガタうるさいんだよ!!」 その頃… ワスプオペA「トラックナンバー26-56、急接近!!」 マホ「!?」 ワスプオペB「敵機、右60°、20!真っ直ぐ突っ込んで来る!」 左翼のギラ・ドーガがワスプに急接近していた。 第4小隊隊長「すみません!抜かれました!」 マホ「右舷対空戦闘用意!それと!修理中でもいい!第1小隊のライトニングを出して!!」 ワスプオペB「ライトニングはダメです!あと2分!」 ワスプオペA「左舷に回られました!!」 マホ「しまった!!」
↑ワスプに急接近してシュツルム・ファウストを発射するギラ・ドーガ 残党隊長「ここまで近づいているのにまだ撃たないか…マヌケが!」 マホ「トラックナンバー26-56、左舷対空砲座、撃ち方初めー!!」 対空砲手「当たれ!」 アスハ「間に合うものか…」 チュドーン!! マホ「各科!受け持ちの区画のチェックを行え!」 ワスプオペA「!?…主砲三番大破ー!!死傷者多数!!」 マホ「っく…私の指示が遅れたせいで…」
↑ビーム・ソード・アックスでブリッジを破壊しようとするギラ・ドーガ 残党隊長「沈め!!」 しかし…
↑ビーム・ソード・アックスを喰らい損傷するコウスケ機 コウスケ「っうぐ!!」 残党隊長「邪魔だ!どけ!!」 コウスケ機は蹴飛ばされる。
↑緊急発進したアスハ機 アスハ「これ以上はさせない!!」 残党隊長「!?しまった!?」
↑アスハ機に回収されるコウスケ機 マホ「柳大尉はどうなったの!?」 ワスプオペB「柳大尉負傷、といっても軽症です」 マホ「三番主砲での死傷者は?」 ワスプオペA「死者3名、重傷者2名、軽症者3名です」 マホ「そう…」
コラム 柳コウスケ大尉について 柳コウスケ大尉は、元ティターンズ所属です。グリプス戦役時は、階級は少佐で、ティターンズの保有する宇宙ステーションの駐留隊所属でしたが、713部隊などの襲撃により部隊を壊滅させられます。(713部隊外伝YAのアスハ視点では4話、コウスケ視点では5.5話の出来事)その後は、エイレン・ユーリ大佐の部隊に転属させられます。そして、最終決戦では自身はヘイズル・アウスラを駆り、一個中隊を率いてアイリッシュ級戦艦アーレイバーグ率いる艦隊を壊滅させますが、(アーレイバーグは大破)713部隊第3小隊との戦闘で敗北し、彼は投降します。後に元隊復帰しますが大尉に降格しました。それ以降はしばらく地上軍所属でしたが、マホの部隊に転属させられました。
  • サイトの埋め込み
相変わらず投稿遅れてごめんなさい!!あと、GUNSTAへの投稿はしばらく休みます。

コメント0件

ガンプラ製作下手ですが日々努力しています。戦場の絆もプレイしていてメイン機体はもちろんジム・コマンドですwコスト250とかで2落ちしたくないです。←コスト220以上に乗れ!by不知火結剣。 713部隊(なないちさん)の第1小隊の隊員は全員「ネトゲの嫁は女の子じゃないと思った?」のキャラクターです。それと、しばらくTwitterはインできません

ジム・コマンド乗りのくぼさん少佐さんがお薦めする作品0件

713部隊外伝YA6話

※①713シリーズの設定は公式と異なる部分があります。 ※②ツイッター…

ジムIII(ワスプ所属機)

今回の機体はジムIIIです。スミ入れと部分塗装し、つや消ししたものです…

ジム・カスタム改簡易型

今回の機体は地球連邦地上軍ニホン方面軍で運用されているという設定の機体…

ジム・クゥエル後期型713部隊仕様

今回の機体はジム・クゥエル後期型の713部隊仕様です。 ↓ティターンズ…

関連ガンプラ作品

とある傭兵団の戦い……

温めていたアイディアをここ数か月の間にコツコツと制作し、今回投稿しまし…

MG ジェスタ

MGジェスタを強くなさそうなカラーで塗ってみました!ewacジェガンと…

  • 2
  • rating_star48
  • 432

MG ジェガン

MG ジェガン オリジナルカラー今回はエアブラシ塗装に挑戦しました。

電飾加工 レーザーキヤノン 

電飾にて発光します〜