GUNSTA

ガンプラを投稿しよう。facebook、twitterアカウントでも登録可能!ログイン会員登録

デルタガンダム

デルタガンダム

実質塗装部分少ないしUPするのもどうかなー思ってたのですが、コンプリート計画という事なので蔵出しを

モノ自体はドストレートに組んだデルタです。肩とかの合わせ目は見ないようにしてるヤツです…
ところで赤が三色あるのは分かるでしょうか?

背面。デルタは普通に赤く塗ったらいいだけのところと、メッキの上を赤く塗らないと行けない所があり、後者はメッキを生かそうとすると地味にかなり悩みます。そこで
①普通に塗れる所はMSレッド
②細かいバーニア内部等はタミヤエナメルフラットレッドではみ出しは拭き取り
③最大面積のメッキ部レッドであるシールドは、ハセガワの赤色フィニッシュ半艶を張り付け
どれも色合いがよく似ている上に金メッキが強すぎなので、パット見分からないのではないかと

変形。よく見たら指紋が…
デルタは足の裏が地味に塗りわけがいります。また整形色は黒一色のところでも実際には百式同様黒と紺だったりします。上記のレッドの処理も含めて「メッキキットなら塗装作業少なくて楽だろう!」という目論見は甘かった感じ

裏側。いまだになんで合わせ目出ないパーツ構成やアンダーゲートしてないデルタがメッキで出て。そういった処理をしているリバイブ百式が非メッキだったのか不思議…デルタをメッキで出してくれたのは嬉しいんですが

メッキはロマン

コメント0件