GUNSTA

ガンプラを投稿しよう。facebook、twitterアカウントでも登録可能!ログイン会員登録

ガンダムTR-6[ハイザックⅡ] (HGUC)

ガンダムTR-6[ハイザックⅡ] (HGUC)

TR-6バリエーションからハイザックIIを、ムック6巻P79のカラーに加えてT3部隊イメージで(実際にT3部隊で運用されたかはさておき)。
使用キット計8箱! ストレート組みのつもりがちょっとだけAOZ風にいじってます。

AOZでは上腕の動力パイプが描かれていなく、ハイザックのキット自体アレンジが強い部分なのでカット&埋めて画稿に寄せました。

大型ビーム・ライフルはアッシマー接続用のパーツをカットして、頭頂部にAOZ画稿風のジャンクパーツを付けています。ここのOMechaロゴを含め、マーキングデカールは全てリコーSP C250Lプリンターで自作。

マラサイ足スソのスラスター部は見栄え上、継ぎ目を隠すフタをしてフェアリングも延長しています。結果的にちょっとAOZ風になった。

ウサギのパーソナルマークは自作(ねつ造)。厳密にはフルドドIIより本体につくべきなんですが、しっくりくる箇所がここしかなくて……。
ハイザックIIの初代(Re-boot版はまた別)AOZ画稿に一番“近い”であろう武装と接続パーツの組み合わせを選んだつもりですが、組み合わせ数が無限すぎて正直自信がない。

T3部隊イメージなのでアスワンのマーキング。TR-6インレ画稿に使われた日本語交じりマーキングの配置をアレンジしています。
手首は両手とも次元ビルドナックルズ角のLサイズを使用。そのままだと大型ビーム・ライフルが持てないので銃把やトリガーガードを削っています。

パーソナルマーク拡大図。白うさぎ(ウーンドウォート)が緑の帽子(ハイザック)と赤い手袋(マラサイ)で着ぶくれして大型MSになった、という図案です。実際は黒地に貼るので下地と文字の白+隠蔽用にもう1枚白+カラー版の計3版デカールを貼ってます。

コメント2件

  1. でっでう 1か月前
    • 杉浦印字 1か月前

ガンダムF97 “クロスボーン” (HGUC改造)

ガンダムF97 “クロスボーン” (HG…

「クロスボーンガンダムが海賊ではなく連邦軍に渡っていたら」の定番想像I…

[HG] ゾック

[HG] ゾック

涼しげな明るめカラーで塗装。「全部違う色なのに、一見TV版に見える」が…

[HG] ヘビーガンダム

[HG] ヘビーガンダム

MSD版のオレンジ&黒(ダークブラウン)がとてもいい色なので、このカラ…

[HG] ガンダムFSD

[HG] ガンダムFSD

ガンダムFSD設定画本来の黒+オレンジの色味を極力保ったまま、設定上似…

関連ガンプラ作品

EVIL-SELF G-テンペスト

EVIL-SELF G-テンペスト

――荒れ狂う嵐―― 「EVIL-SELF G-テンペスト」はガンプラバ…

ギャン

ギャン

ギャンです。 ツィマッド社がギャンをより高度な白兵戦闘能力を持つ機体と…

ガンダムアストレアtype-F

ガンダムアストレアtype-F

HGのアストレアtype-Fです。部分塗装、RGエクシア用の水転写デカ…

HGUC ディジェ(NT登場版カラー)

HGUC ディジェ(NT登場版カラー)

「私なら、貴女に新しい人生を用意してあげられる。」 NT版カラーのディ…