リル・アイ [アポストル]
  • 1848
  • 0

リル・アイ [アポストル]

今回は制作過程でどんどんゲテモノ化が進行した作品を紹介しようと思います🙂
暇な時にでも閲覧して頂けたら幸いです
∠(火)

リル・アイ [アポストル] アピールショット1
リル・アイ [アポストル] アピールショット2
リル・アイ [アポストル] アピールショット3
機体名:リル・アイ[Rille・Eye] [武装]ビームサーベル(1~2)、クラック・マイルド、となっている。 [総合スペック]1.0~13.0の内。 4.5~5.9と断定。 GBN月面エリアの裏で大量生産されていたとされる正体がはっきりと明かされていない機体、その初期形態。 何の為に大量のリル・アイが出現したのか、そしてどういう原理で作り出されたモノなのかすら知れぬままほぼ全て(99.8%以上)の機体が[Φ・エン&イナクト・テンポ](GUNSTAに投稿済み)達によって撃破された。 わかっている事は月面エリアからリル・アイが現れては地球の周りを一定の速度で周回していた事のみであり、そもそも何の為にただ宇宙を飛んでいるだけのリル・アイを全て撃破する必要があったのか、それはリル・アイの殲滅に貢献したビルダー達にすら詳細は明かされてない。 [Φエン]に指示を送り最も多くのリル・アイを撃破したΦエンの開発者兼イナクト・テンポの操縦者は仲間に事情を聞かれ... 「大量のリル・アイを一機ずつ誰かが操作してるとは思えないんでな、指示された通りに消させてもらった。 いつもやってるゴミ(バグ又は敵対するビルダー)掃除と何ら変わりなかったよ、違ったのはゴミの数だけだ。 もし奴等を一機づつビルダーが操作しているのだとしたらあまりにも全体の動きが纏まりすぎている。 こちらが射っても逃げるどころか振り向く素振りも見せず、ただひたすら一定のペースで前へ進むだけだったからな。 奴等を操作していたのは1人で無くとも少数だろう....何の為にあんな事をしていたのかは知らんが、連盟はあれを馬鹿のした事で片付けるのかねぇー事後報告の内容が唯一俺の気になる点だよ。 まぁそもそも大量のリル・アイが月面エリアから現れるまで誰も奴等を確認出来なかったなんて事が考えられない、そうだろ?全長がハエぐらいだって言うんならまだ百歩譲ったがな。 そこらのMSと何ら大きさに差は無かったよ。 Φエンだけで無く俺達に命令した連盟や運営までもが月面から数万って数の機体を確認出来なかったなんて絶対にあり得ない、どういう意味かわかるか」等と話している。
リル・アイ [アポストル] アピールショット4
リル・アイ [アポストル] アピールショット5
大量のリル・アイが撃破されてから4週間後、地球の住宅街エリアに2機のリル・アイが出没。 付近にいるビルダーが行っていたサバイバルミッションに何らかの方法で侵入し、その内一機は参加者の機体を背後から管のような物で(背部を)刺してしばらくリル・アイと刺された機体は動きが無くなり膠着状態となった。 それから数分後に参加者の機体に何らかの細工をしたリル・アイは稼働を再開しどこかへと姿を眩ます、残った一機のリル・アイはビームサーベルを両手に持ち器用な立ち回りで他参加者の機体を計2機撃破していた。 後に交戦していた方のリル・アイも忽然と姿を消し、サバイバルミッション中リル・アイに何かで背部刺された機体は操縦者の操作通りに動かず他の参加者に突撃し広範囲の自爆を行った(尚、奇襲された機体には元々自爆機能など備わっていなかった)。 数日後、クラッキングをした可能性があるとみて運営は操縦者を突き止めようとリル・アイの捜索を始めるも約3週間何の手掛かりも見つけられずにいた。 そしてある日運営と連携しGBNの様々な問題を解決して来た連盟から緊急を要する事態が起きたと言う連絡があった。 運営は信頼のあるビルダー数名を連盟本部に向かわせたのだが連絡本部は白い四角形の空間にのまれており、その空間から大量のリル・アイが現れた。
リル・アイ [アポストル] アピールショット6
リル・アイ [アポストル] アピールショット7
[機体名]リル・アイⅡ (タイプ-N) [追加武装]ビームキャノン×2、12連装ミサイルランチャー。 [総合スペック]1.0~13.0の内。 6.5と想定。 再度現れたリル・アイの姿。 複数のタイプが存在し、このリル・アイⅡは標準的な形態であり計160機が確認されている。
リル・アイ [アポストル] アピールショット8
リル・アイ [アポストル] アピールショット9
(タイプ-M) この形態は2機しか存在しない、Mはマザーを意味する。 [追加武装]ビームランチャー、二連装ミサイルランチャー。 [総合スペック] 7.5と想定。
リル・アイ [アポストル] アピールショット10
(タイプ-B) 高機動タイプでありBはボムを意味し、特攻してくる。 400機以上が確認されており、その内の約8割が素手で特攻した後に自爆している
リル・アイ [アポストル] アピールショット11
リル・アイ [アポストル] アピールショット12
リル・アイ [アポストル] アピールショット13
[機体名]リル・アポストル [武装]ビームサーベル×3、ビームキャノン×2、12連装小型ミサイルファンネル、腕部ビームワイヤー、メガビームテール(クラック・マイルド)、となっている。 [総合スペック]1.0~13.0の内。 10.0~??.?と想定。 ある者はこのMA(モビルアーマー)を"月の使徒"と呼んでいる。 ただのリル・アイと違い両腕部を発射できる(腕はビームワイヤーで繋がれている)他掴んだサーベルの出力が向上し機体の推力も上昇している、またリル・アイを遠隔操作し自在に操る事も出来る。 他にも自機が破損した場合リル・アイの体のパーツを奪い自分に取り付ける事で損傷をある程度補う事も可能なようだ。
リル・アイ [アポストル] アピールショット14
この機体を作り上げた男は"アポストルと名のついた機体は他にも4機存在する"と現連盟の会長に述べている。
リル・アイ [アポストル] アピールショット15
  • サイトの埋め込み

コメント0件

🆕GUNSTAでもお世話になります。 ミキシングしかろくにしない自称モデラーの灰人と申しますm(火)m 以後よろしくお願いします!∠(火)

灰人さんがお薦めする作品0件

  • Wセイバー

    • rating_star16
  • プロヴィデンス・ハイエンド

    • rating_star31
  • クロスボーンガンダムX2改survive

    • rating_star25
  • rating_star38
  • rating_star48
  • rating_star30
  • rating_star30

関連ガンプラ作品

2021年最新作
  • rating_star23
2021年最新作
2021年最新作