セカンドV2ガンダム マナカ=イナバ専用機
  • 4273
  • 0

セカンドV2ガンダム マナカ=イナバ専用機

宇宙世紀0169。

戦場で天使を見たという噂と共に、まるでダンスを踊ってるかのような機体も確認されていた。

その美しく舞い踊る姿に見惚れてしまい、気がつくと戦闘不能にされていた機体があとを絶たなかったという。

機体のパイロットはマナカ=イナバ。

先のHi-Second Vと同じくハロー!プロジェクト所属の部隊Juice=Juiceのメンバーであった。

V2ガンダムのコアファイターを使用しているためセカンドVよりも機体分解の危険性は減ってはいるがリスクはゼロではないという。

常に機体性能を限界までに引き出そうとするため、パイロットの身体にかかる負荷は絶大で周りに心配もされている。

というわけで、V2ガンダムベースのセカンドVとのミキシング機体です。 今回はハロー!プロジェクト所属のアベンジャー集団Juice=Juiceメンバー、まなかんこと稲場愛香さんの専用機体を作成してみました。
稲場愛香さんのメンバーカラーであるホットピンクをベースに、アクセントカラーとしてデカール などにレッドを使用。赤の意味はわかる人にはわかると思いますw 部隊章はJuice=Juiceのロゴ。 機体番号は8番目のメンバーということで08。 パーソナルマークは北海道のシルエットにイニシャルと言ったシンプルなものにしました。
ミノフスキードライブの下部と腰部のマイクロミサイルポッドはV2バスターガンダムのものを使用。
ビームライフルはホワイトで。 北海道出身なので雪をイメージしたホワイトも多めになってます。
ビームシールドは中心部から外側に向かってグラデーションっぽくなるようにホワイトを。
ビームサーベルも基部をホワイトで塗装しています。
扇状に広がったビームサーベルも同じく薄くホワイトでグラデーション塗装。
V2ガンダムは肩が大きめでしたが、セカンドVのものにすることで、稲場愛香さんの小ささ等も表現できたのではないかと思います。 それでは、明日もがんばりまなかん!
  • サイトの埋め込み

コメント0件

ハロヲタでゆるーくガンダムも見てる世代。 過去に作ったガンプラは旧1/100のVダッシュとV2ガンダムのみ。 MGアサルトバスターの画像を見て久々にガンプラを作りたくなり、HGUCに挑戦した次第です。 数作品作った中で下記みたいなものがポリシーとなりつつあるようです。 ・基本的にはプロポーションなどは弄らず素組 ・なるべく成形色を活かし、部分塗装・スミ入れのみ ・メインカメラ以外はなるべく付属のシールを使わない ・クリアパーツは裏からメタリック系の色で塗装

帽子さんがお薦めする作品0件

  • Hi-Second V カリン=ミヤモト専用機

  • 1/144 コンティオ

  • RG シナンジュ

HGUC リ・ガズィ

HGUCリ・ガズィを作成しました。 スミ入れ、部分塗装、デカール貼り、…

HGUC クロスボーン・ガンダムX1 フ…

プレミアムバンダイ限定のHGUC クロスボーン・ガンダムX1 フルクロ…

HGUC ディキトゥス

プレバン限定のHGUCディキトゥスを作成しました。 部分塗装の光沢クリ…

1/144 コンティオ

1/144 コンティオを作成しました。 元がかなりの問題児で、いつもの…

関連ガンプラ作品

シュツルムディアス

HGUCシュツルムディアスです! 作りたいなぁ…と思いながら、なかなか…

デスティニープロミネンス

デスティニーにストライクフリーダム、インフィニットジャスティスの要素を…

HG イフリート改

連投です。ガンダムベースで購入した、グロスインジェクション版イフリート…

  • 0
  • rating_star18
  • 136

HG ザクⅡ(重装備仕様)

新HGシャアザクをリペイントし、通常ザクを作成しました。ただのザクでも…

  • 2
  • rating_star19
  • 152