ガンダムAGE―2 FASTパック装備型
  • 3176
  • 0

ガンダムAGE―2 FASTパック装備型

ガンダムAGE-2ノーマル用のFASTパックです。
AGE-2の機能拡張をコンセプトに製作してみました。

*・説明書風*
*・装備品一覧* ガンダムAGE-2ノーマルを素体にFASTパックを外付けする形で構成されています。 本体には新たな武装としてダークハウンドから輸入した連結状態のビームサーベルを追加しています。 前回のアクティブアデルの時に少し名前を出した、スーパークランシェから連想して、その前型ということでAGE-2準拠で製作してみました。
*・正面* 本体にはあまり手を加えず外付け装備での拡張をコンセプトにしてみました。 肩、腰、脹脛、背面に推進器兼増槽ユニットを装備しています。 四肢の追加ユニットは30mmのオプションセット1(腰部はオプションセット2)から製作しています。 赤と緑のクリアパーツ部は実際の航空機イメージでつけてみました。
*・背面* 背部には二基の科学燃料式ロケットブースターを装着しています。 SVユニットの基部をベースにメテオホッパーのバインダーから製作しています。 追加装備のレイアウトはシールドのシグルブレイドも含めて、Gバウンサーをイメージしています。 これは機体色ではなく、物理的にウルフの戦闘スタイルを取り入れたという設定です。
## ・機体解説 *ガンダムAGE-2ノーマル FASTパック装備型* ガンダムAGE-2は連邦軍としては初の可変機構を搭載し、高い広域運用能力を獲得した機体であったが、それ故に現行第二世代機との歩調の差に問題が生じていた。 これはAGE-2計画の最終段階であるクランシェの実戦配備おいて、大きな問題となることを意味していた。 そこで立案されたのが、MSに外付けの長距離航行ユニットを取り付けることで運用能力の拡大を図ったFASTパックである。 その第一フェーズとして、唯一の現行第三世代機であるガンダムAGE-2でのデータ収集を行うべく本装備が開発された。 本装備はガンダムAGE-2ノーマルに追加の推進器兼増槽ユニットを装備することで、宇宙空間における機動性・航続距離の拡大を行い、ノーマルウェアの機能拡張を実現している。 装備面ではハイパードッズライフル用の追加センサーや多目的シールドなど、一対一の戦闘に特化した拡張が行われている。 これは単騎での包囲網突破をコンセプトに、火力による一対多の戦闘に特化したダブルバレットに対し、本装備が敵機との一騎打ちをコンセプトに、機動力による一点突破を想定した為である。 A.G.151年にアセム・アスノが本機と共に消息を絶ったことで、本装備の開発計画は一時凍結されることとなるが、ウェア換装ではなく外付け装備によって、あらゆる任務に対応させるというコンセプトはアデルマークⅡやジャケットシステム等、A.G.160年代のMSの運用思想に影響を与えることとなった。
*・ハイパードッズライフルカスタム* ガンダムAGE-2ノーマルの主兵装。 ドッグファイトにおいて、貴重な攻撃の機会を逃さない為、上部にセンサーユニットが取り付けられ、命中精度が向上している。 追加センサーは30mmのオプションセット1から製作。 センサー部分はランナーを削ってクリアパーツ化しています。
*・ビームサーベル* ガンダムAGE-2の共通装備。 ダークハウンドが使用していた双刃型を取り入れてみました。 MGでは柄からもビームが発生する形式になっていましたが、今回は連結する形式で表現してみました。
*・シールド* FASTパックの追加装備となる大型シールド。 Gバウンサー(ウルフ機)のシールドをAGE-2用に再設計したという設定です。 AGE-2ノーマルのシールドを基部に各種装備を取り付ける形式になっています。 シグルブレイドと追加装甲を取り付けた軽装型にもできます。 シールドはフェニーチェリナーシタのシールドの接続軸を変更して使用、追加装甲は30mmのオプションセット2から、シグルブレイドはGバウンサーからです。
先端にはGバウンサーと同型のシグルブレイドを装備。 高機動戦闘主体であるため、武器を持ち替えることなく、すれ違いざまにこのシグルブレイドで切り裂くのが基本的な戦闘スタイル。
取り外すことで手持ちの剣として使用出来ます。 また、シールドにはもう一本のブレードが備わっており、近接戦闘において真価を発揮します。 少し違ったアプローチでアセムの二刀流を取り入れてみました。
また、シグルブレイドの代わりにドッズガトリングガンを装備可能です。 ハイパードッズライフルの取り回しが悪いため、連射性の高いガトリングで補うという算段。 皮肉にも宿敵クロノスの武器構成と同じだったり・・。 こちらはパワードアームズパワーダーから製作。 何となく察した方がいるかもしれませんが、このガトリング以外は全てAGE-2と同じ海老川さんがデザインしたパーツを使用しています。
*・ストライダー形態* 変形後の干渉を考慮して装備追加を行った為、問題なく変形を行えます。 各推進器は全て後方に集中し、機首にはシールド、背部にバインダーが追加され、より航空機らしいシルエットに出来たかなと思います。 位置の関係上、機首のブレードですれ違いざまに斬ることもできそうです。
*・ガンダムAGE-2素体* FASTパックを取り外して素体のAGE-2にすることができます。 AGE-2自体は各部に3mm穴を開け、足りないグレー部分を塗装しています。 後はハイパードッズライフルの配色を少しアレンジ。 シールドは3mm穴の無い物に差し替えていますが、ライフルカバーの穴はさすがに目立つのでカバーモールドを追加する予定です。
*・背面* MGのAGE-2やエクバを参考にバーニアがありそうな箇所にバーニアモールドを追加しています。 モールドを追加した箇所は肩部装甲裏側、可変翼上部と裏側、リアスカート、足裏です。 アレンジ箇所は[以前のダークハウンド](https://gumpla.jp/hg/195716)の時に近いです。
*・ストライダー形態*
*パッケージ風* 最後に配色ですが下地は1500番サフ。 ガンダムAGE-2本体は手の甲、背部、首、シールド裏、肩部装甲裏をクレオスのMSグレー ジオン系で塗装。 ハイパードッズライフルはバレルの一部をゴールドで塗装。 FASTパックはMSファントムグレーと艶消しホワイト、MSグレージオン系。 バーニア、推進剤タンク等のシルバー部分はシルバー→シャインシルバー→艶出しクリアの順番で塗装しています。 最後にメタリック部分以外に艶消しトップコートを拭いています。 デカールはサテライトのホワイト、ホワイト&グレー、グレー&レッドの他、Gエグゼス付属のデカール、30mmアルト付属のデカールを使用しています。 脳内設定では、この装備の開発が凍結されたからGストライカーとアクティブアデルが必要になった・・みたいな位置づけになっています。 1番好きなガンダムということで、今回はいつも以上に正史準拠で設定を作りこみましたが、ガンダムAGE-2版グランサ(ジャケットシステム)をイメージしていただければ幸いです。 最後まで閲覧ありがとうございました。
  • サイトの埋め込み
ガンダムAGE−2ノーマルの機能拡張をコンセプトにした長距離航行・一点突破型です。

コメント0件

ガンプラ復帰勢です。AGEキットを中心に作っています。 最近はレギルス、Gバウンサー系を中心に制作中。 気軽にフォローしてください。

ガンダムAGE‐2 ダークハウンド アン…

型式番号 AGE-2 DH-AT アセムが戦後の世界で駆る機体という設…

xvm−dgc クロノス

ゼイドラとのニコイチで制作したHGクロノスです。 マットブラックとメタ…

ガンダムレギルス MEMORY of E…

MEMORY of EDENに登場した赤いガンダムレギルスを再現してみ…

ガンダムレギルスB

ガンダムレギルスの水中型です。 大戦末期にウロッゾ等を元に改修したレギ…

関連ガンプラ作品

ガンダムAGE2ヴィント

ガンダムAGEヴィントです!! ヴィントとはドイツ語で風を意味します!…

MAGE2-ラビット

うさ耳装備を作成しました。

  • 0
  • rating_star12
  • 184

ガンダムAGE2ウィザード

AGE2専用のオリジナルウェアとして制作しました。ベースはトライAGE…

  • 0
  • rating_star18
  • 464

ガンダムAGE2 セイバー

その剣は誰がために… 今回はAGE2ノーマルを元にあるゲームのキャラク…