HG ティエレン地上型[315号機]
  • 320
  • 2

HG ティエレン地上型[315号機]

HG ティエレン地上型の小改造制作です。

主な作業個所は
膝関節の後ハメ、各部の合わせ目消し、各部のスジボリ、アーマー裏肉抜き穴埋め、モノアイのクリア化、アクリル塗り分け、自作デカールの作成、チッピング、ウェザリング…
程度ですね!

製作過程はブログへどうぞ~

・フル装備 前後から

戦車のような重苦しい見た目と左足のアイスホッケーのキーパーみたいな大きなシールドがチャームポイント。

今回は近所の模型屋さんが少し離れた場所に移転・営業再開したのでその記念として(勝手に)制作していきました。
人革連は中国とロシアのちゃんぽんみたいな雰囲気なので自作デカールは漢字で作成。
読みにくいと思いますが、『長崎』と『参壱伍』、『鉄人(ティエレンの意)』を貼り付けています。

・四方から

四方からぐるりと。
カラーリングは戦車臭さを出す為にオリーブグリーンを選択。
単色でべたっと塗って、アクリルやウェザリング等で表情を出していくのは久しぶりで楽しかったです。

・各部のアップ

頭部はモノアイをクリアパーツに置き換えたのみ。
1.6mmで開孔し、メタリックレッドのシールを貼り、1.5mmのレンズを接着して終了!

腕部もほぼキットのまま。
細かい穴を埋めて軽くスジボリ入れた程度です。

胸部や腰部は意識的に傷を増やしています。
だってこの構造だと高確率で擦れますもん…。

脚部もワザと強めに汚しています。
立膝で射撃するみたいなので、そちらの方は更に強めにチッピングしています。
錆びていないのは今まさに剥げたから。重機の爪とかキャタピラも作業中はピカピカですもんね。

・200mm×25口径長距離滑膣砲

前腕部側面のマウントラッチに取り付ける射撃武器。
装填する砲弾の種類を変える事で様々な戦況に対応できる素敵武器です。

メイン砲身の左右に12.7mm機銃が備え付けられており、トレーサー的な役割を果たすそうです。

鈍重な機体なのでこんな感じで足を止めて撃つのも似合いますね。

・カーボンブレイド

エヴァ量産機が持ってた両刃剣みたいな格闘武器。
使わないときは腰部にマウントできるようになっています。

"切る"のではなく"叩き割る"タイプの武器みたいですね。
鉄血みを感じる…

・躍動感

ティエレンは歩く棺桶と呼ばれる位鈍重なので、こんなにキビキビ動けないのは分かってるんですが…
折角ならかっこよく撮りたいですよね~。

・立膝射撃

ティエレン地上型のアイデンティティ、左足のシールドでガードしながらの射撃!!
いや~初めてですよ…説明書にあるポーズを再現できなかったのは…

どうやっても説明書通りのポージングができなかったので、しょぼんぬの中では"シールドの縁を握って安定させている"事にしました!
何ならグリップ付けてもいいかもしれないですね~。

・パチ組み

合わせ目がややダイナミックに出るもののプロポーションは良好なので、しっかり処理するだけでカッコよく仕上がりますよ。

・後ハメ加工

膝関節を挟み込む必要があるので、上方を切り飛ばして後ハメできるようにしました。
狭い可動域が幸いして切り欠いた部分は露出しません♪

・肉抜き穴埋め

アーマー裏や足の裏等の肉抜き穴を埋めていきます。
大きな所はプラ板でザックリ塞いで後からトラスフレームを切り出して貼り付けます。

細かい穴はベビーパウダーと瞬着パテを混ぜた物で塞ぎます。

・各部のスジボリ

今回はスジボリは控えめにしました。
円筒形で左右対称の腕や足に"アタッチメントを上乗せしてますよ"的なイメージで。地味ですが効果的ですよ♪

・サフ吹き

使用サフは『ガイアノーツ メカサフ スーパーへビィ』
吹き付けはサフ専用機として購入した『タミヤ スプレーワーク ベーシックエアーブラシ』を使用。
0.3mmなんですがサフでも詰まらず吹ききってくれるので重宝しています。

・本体色 塗装

本体外装は戦車臭さを出したかったので単色で行きます!!


・アクリル部分塗装とデカール貼り付け

マジックリンで拭き取れるようになったので、部分塗装の主力がタミヤアクリルに移行しました。

デカールは自作の白デカールを使用。
人革連なので漢字を使ってみたのですが、今度はロシア語でもいいかもしれませんね♪

分かりにくいと思いますが『長崎』と『参壱伍(315)』、『鉄人(ティエレンの意)』の3種です。

・ウェザリング

上記のデカール貼りの最中にドライブラシをしくじったので本格的な汚しに入らざるを得なくなりました…。
デカールの剥がれを表現しようとしてたらガチでデカールやぶいちゃった系ですね><。

出撃するたびに新規で剥げてしまうような部分は新しめのシルバーを。
古くなるにしたがって黒っぽくしていき、錆びちゃった部分は茶色とクリアオレンジを混ぜた汚い色のをポンポン置いていく感じ。
使用した筆は"先をほぐした爪楊枝"です。

  • サイトの埋め込み
『HG ティエレン地上型』を軽く汚してシンプルに仕上げました。

コメント2件

  1. ロンロン 1週間前
    • しょぼんぬ 1週間前

長崎在住の量産機大好きなR37モデラー。 長崎の模型サークル『チームちゃんぽん(TCP)』所属。 『また…失敗か…(´・ω・`)』というプラモレビューブログもやってます~♪

しょぼんぬさんがお薦めする作品0件

HG オーバーフラッグ[一般機]

『HG オーバーフラッグ』小改造制作です。 主な作業個所は 膝関節とス…

  • 0
  • rating_star51
  • 392

HGUC ベースジャバー[UC.ver]

『HGUC ベースジャバー』小改造制作です。 即堕ち二コマレベルで製作…

  • 2
  • rating_star35
  • 200

HGUC ジェスタ[ナイジェル・ギャレッ…

『HGUC ジェスタ』小改造制作です。 主な作業個所は肘関節の後ハメ、…

  • 2
  • rating_star60
  • 304

HGUC 89式ベースジャバー

『HGUC 89式ベースジャバー』無改造製作です。 主な作業個所は 外…

  • 2
  • rating_star35
  • 184

関連ガンプラ作品

HGダブルオーザンライザー

月刊ホビージャパン付録のザンライザーユニットとダブルオーライザーを合体…

HG ガンダム端白星

ウルズハントいつ始まるの・・・?という事でHGガンダム端白星作成しまし…

  • 0
  • rating_star21
  • 112

ジムスナイパーカスタム

旧キットのジムスナイパーカスタムとhgのジムをミキシングして作成してみ…

  • 0
  • rating_star22
  • 176

HG オーバーフラッグ[一般機]

『HG オーバーフラッグ』小改造制作です。 主な作業個所は 膝関節とス…

  • 0
  • rating_star51
  • 392