• 208
  • 1
  • お気に入り
  • メニュー

Mineva papa’s ride ZAKU

初投稿です。origin本体+サンダーボルト旧ザクの肩アーマー+オルテガ機のヒートホーク+MSスパイクです。コードネームは“オードリー”

ミネバらと脱出後、ネオジオン時代までアイコンとして温存されていた。故に細部は現役当時と異なります。

ミネバらと脱出後、ネオジオン時代までアイコンとして温存されていた。故に細部は現役当時と異なります。

光沢というかメタリック撮影はハイライトの調整が難しい。でも関節部とソールは無塗装です。エングレービング(シール)も模型とは全く関係ない物で初挑戦でしたが、意外とマッチしました。

光沢というかメタリック撮影はハイライトの調整が難しい。でも関節部とソールは無塗装です。エングレービング(シール)も模型とは全く関係ない物で初挑戦でしたが、意外とマッチしました。

MSVイラスト細部をよく見ると、ドズルザクは、頭と腹部の動力パイプが特殊な形状をしていますが、今回は1/144なので手間と見映えを考え、オミットしました。

MSVイラスト細部をよく見ると、ドズルザクは、頭と腹部の動力パイプが特殊な形状をしていますが、今回は1/144なので手間と見映えを考え、オミットしました。

本場堺の職人さんが製作、今なら名入れサービス中! この質量ですから、 AMBAC理論はどこへやら。

本場堺の職人さんが製作、今なら名入れサービス中! この質量ですから、 AMBAC理論はどこへやら。

全てはこのパーツ自作から始まりました。

全てはこのパーツ自作から始まりました。

サンダーボルト版旧ザクで06W作業用ザクを制作したので、余剰部品だった肩アーマーを使用。何故2セットあるのかは、また別の話。 スパイクはBANDAIパーツで逆再生。(黒モグラではない)台座部が大きいので、4本は諦め伸ばす事にする。originザクに装着するために小改造しました。

サンダーボルト版旧ザクで06W作業用ザクを制作したので、余剰部品だった肩アーマーを使用。何故2セットあるのかは、また別の話。 スパイクはBANDAIパーツで逆再生。(黒モグラではない)台座部が大きいので、4本は諦め伸ばす事にする。originザクに装着するために小改造しました。

今回制作用のメインカラー Mr.メタリックカラーGX GX205+GX211を混色。 鰻屋の継ぎ足しタレのように入れていたら、大量に作ってしまいました。(HGサイズなのに) ちなみにこれは塗装後です。(つまり余った分)😣

今回制作用のメインカラー Mr.メタリックカラーGX GX205+GX211を混色。 鰻屋の継ぎ足しタレのように入れていたら、大量に作ってしまいました。(HGサイズなのに) ちなみにこれは塗装後です。(つまり余った分)😣

本体同様大鉈(ヒートホーク)にも手をかけました。刀身は黒サフ→銀(ここまで缶スプレー)→ガンダムマーカーエアブラシでヘビーガンメタリックを内側に、メッキシルバーを刃先部分に吹きました。マスキングせずフリーハンドですが、簡易的な道具でもこのくらいはぼかせます。全く“ヒート”ではなく物理的に切断しそうですが。端に着いている 黒いコイル状のパーツですが、曲がるストローの ジャバラ部分です 。アクセントになるかと 着けて見ました。😉

本体同様大鉈(ヒートホーク)にも手をかけました。刀身は黒サフ→銀(ここまで缶スプレー)→ガンダムマーカーエアブラシでヘビーガンメタリックを内側に、メッキシルバーを刃先部分に吹きました。マスキングせずフリーハンドですが、簡易的な道具でもこのくらいはぼかせます。全く“ヒート”ではなく物理的に切断しそうですが。端に着いている 黒いコイル状のパーツですが、曲がるストローの ジャバラ部分です 。アクセントになるかと 着けて見ました。😉

初投稿です。よろしくお願いします。

コメント

  1. BlueSerow119 4か月前

    不慣れなもので、個々にお伝えはできませんが、
    数多くのいいね👍、ありがとうございます。