GUNSTA

ガンプラを投稿しよう。facebook、twitterアカウントでも登録可能!ログイン会員登録

真・流星胡蝶剣

真・流星胡蝶剣

1/144ドラゴンガンダムをゴッドガンダムとの対決時の仕様で作りました。両腕と武装は消失しており、全身にダメージが加えてあります。
キットの造形自体は非常に良いので、関節のオフセットが主な工作です。ただし前傾姿勢気味にするため腹部のみHGユニコーン(デストロイ)のパーツで延長しています。また、胸のレンズ状のパーツは透明樹脂に置換して電飾を施しています。
エフェクトパーツは0.4ミリの透明プラ板にジェルメディウムで模様を描き込んでラッカーで塗装しています。

腹部はHGユニコーン(デストロイ)のものを幅詰めして馴染ませています。出っ張りは表面処理の邪魔だったので別パーツに。黄色いパーツはレンズ部分を切り離した後に透明樹脂に置換しています。
右足の股関節は下にオフセットします。足を延長するより簡単です。
フェイロンフラッグは消失しているので肩の内側は平滑にしておきました。
左足を上げるためにスカートを大きく跳ね上げておきます。
配線を通す都合上、パイプを組み合わせて支柱を作ります。
メンテナンスを考慮してドラゴンガンダム本体は電飾システムにかぶさるだけのソケットになります。
模様を描いた型紙をベースに切り出し、ジェルメディウムで模様をなぞります。
乾燥するとこんな感じ。細い割と物のいい筆をお勧めします。

天に竹林! 地に少林寺! 目にもの見せるは最終秘伝!

コメント1件

  1. ナナシ 2週間前