GUNSTA

ガンプラを投稿しよう。facebook、twitterアカウントでも登録可能!ログイン会員登録

2000円企画
食玩 Gフレーム MSN-00100 百式(百式壊風改修[MSN-00100BR]百式破(BREAK))

食玩 Gフレーム MSN-00100 百式(百式壊風改修[MSN-00100BR]百式破(BREAK))

Gフレーム 第3弾の百式を、百式壊(クラッシュ)風に改修。
百式壊が『「MG百式 ver2.0」の改造機。一部に百式改のパーツがミキシングされている』という設定なので、百式壊の前に製作されたノーマル百式をベースにした試作機という脳内設定で仕上げています。(Gフレーム 百式改を購入していないので、改のパーツを使用した壊(CRASH)化ができないというのが正直なところ…)

命名は、「壊(CRASH)」=大きな衝撃や音を立てて壊すイメージ・壊滅的な破壊の程度という意味なので、最も基本的で一般的な破壊の表現であり破壊の「壊」の前の文字「破」をとって『百式破(BREAK・ブレイク)』としました。BREAKには「約束の破棄」という意味合いもあるので、百式=金色という約束の破棄というダブルミーニングも込めています。

今回は初めて稼働フレームの一部を延長してスタイルを変更してみました。
逆にアーマーパーツ側は脛シリンダー両脇のとがった部分に余ったパーツを追加したのみで、あとは素体のままです。
改修箇所や塗装については製作過程のところで…

【ポージング画像】

【塗装】
◇フレームは、①Mr.フィニッシングサーフェイサー1500 ブラック ②タミヤカラー スプレーカラー TS-42 ライトガンメタル ③Mr.スーパークリアー 溶剤系スプレー 光沢の順に塗装
◇アーマーパーツの大部分は、①タミヤカラースプレー TS-63 NATOブラック ②Mr.スーパークリアー 溶剤系スプレー つや消しで塗装。ポイントとなる箇所にはホワイトやメタルブラックを配色しています。なお、外装の隙間からフレームが見えているような箇所はフレームに合わせてライトガンメタルで塗装していますが、こちらはマスキングしてつや消しとならないようにしています。
◇デカールは、ハイキューパーツ 1/144 RB01コーションデカール カラーホワイトを主に使用 

【改修箇所】

◇稼働フレームの一部を延長して頭1つ分くらい足長化。延長は、太腿パーツ接続凸とくるぶしパーツ接続凸に余っていたランナーを切り貼りして接着。下駄をはかせた状態になり安定感が減少する(抜けやすくなる)ので、接着して固定し左右方向の稼働はオミットしています。切り貼りしたランナーは全体のバランスを見ながらカットしたわけではありませんが、結果的にちょうどよいくいらいのバランスになったかなと(汗
可動フレームは黒サフ→ライトガンメタル→光沢クリアーで塗装しています。

◇足長化に合わせ、脛シリンダー両脇のとがったパーツにGフレームユニコーンのアンテナをカットして接着し大型化

◇頭部アンテナを切り落とし、真鍮線(1mm)に置き換え
◇素体のひさしを切削して、メインカメラ(ツインアイ)の露出面積を拡大
◇両肩の「百」「破」の文字は、面相筆で手書き

ビームライフル、300mmクレイバズーカはニコイチ改修。中央が改修後です。
◇ビームライフルの持ち手部分をゆるすぎない程度に切削
◇ビームライフルの銃口を切り落とし、切断した300mmクレイバズーカの砲身をビームライフルの砲身と銃口の間に追加して大型化。百式壊のスナイパーライフル風に改修

素体そのままと並べて。
フレーム延長による全高の変化と、ひさしパーツ切削によるツインアイの拡大がお分かりいただけるかと…二の腕パーツはスリムさを重視してオミット。

【Before & After】フロント

【Before & After】リア

最後に、お決まりの手載り画像でサイズ感をお伝えできれば…

Gフレーム 第3弾の百式を、百式壊(CRASH)風に改修。 破壊の「壊(CRASH)」の前段階ということで「百式破(BREAK)」と命名しました。

コメント0件