• 5976
  • 0
  • お気に入り
  • メニュー

HGUC No.196 MS-07B グフ – REVIVE

HGUC No.196 MS-07B グフ – REVIVEです。

HGUC グフ - REVIVEを成形色仕上げ+αで作ってみました。グフ・・・それは漢のモビルスーツで(笑)初めて見た時は雷が鳴る中、登場しガンダムを圧倒してシャア専用ザクよりも高性能と当時は思いました。自分が見ていた当時は今と同じくガンプラ飢饉でどこを探してもドムやグフは売ってなく、グフの旧キットを手に入れたのはMSVが展開される直前でグフが乗るドダイYSの方が手に入れたのは先でした。ドダイに股関節のパーツが付いていて、それを使って部分塗装したグフは完成度の高さに本当に喜び、ドダイに乗せて飾っていました。それでグフはジオン系ではドムより好きだったので旧HGのグフカスタムからは始まり、旧HGUC、MG2種も発売日当日に買い、MGの新バージョン以外は筆塗りで全塗装しました。リバイブ版はクリアーパーツも入っていてMG並みの好キットなのでその素材を活かしながら漢のモビルスーツを作っていきます(笑)。

HGUC グフ - REVIVEを成形色仕上げ+αで作ってみました。グフ・・・それは漢のモビルスーツで(笑)初めて見た時は雷が鳴る中、登場しガンダムを圧倒してシャア専用ザクよりも高性能と当時は思いました。自分が見ていた当時は今と同じくガンプラ飢饉でどこを探してもドムやグフは売ってなく、グフの旧キットを手に入れたのはMSVが展開される直前でグフが乗るドダイYSの方が手に入れたのは先でした。ドダイに股関節のパーツが付いていて、それを使って部分塗装したグフは完成度の高さに本当に喜び、ドダイに乗せて飾っていました。それでグフはジオン系ではドムより好きだったので旧HGのグフカスタムからは始まり、旧HGUC、MG2種も発売日当日に買い、MGの新バージョン以外は筆塗りで全塗装しました。リバイブ版はクリアーパーツも入っていてMG並みの好キットなのでその素材を活かしながら漢のモビルスーツを作っていきます(笑)。

塗装箇所とカラーレシピシールド裏、凹部等→(クレオス)ニュートラルグレーバーニア外部→(クレオス)黒鉄色バーニア内部→(クレオス)GXメタルレッドコクピット、ヒート・サーベル等クリアーオレンジ部→(ガイア)Ex-クリアー

塗装箇所とカラーレシピ

シールド裏、凹部等→(クレオス)ニュートラルグレー

バーニア外部→(クレオス)黒鉄色

バーニア内部→(クレオス)GXメタルレッド

コクピット、ヒート・サーベル等クリアーオレンジ部→(ガイア)Ex-クリアー

クリアーオレンジ部とメタリック以外の部分は(クレオス)Mr.カラーGXスーパースムースクリアーを吹き付けております。

クリアーオレンジ部とメタリック以外の部分は(クレオス)Mr.カラーGXスーパースムースクリアーを吹き付けております。

デカールはガンダムデカールのHGジオン軍MS用1やオリジン汎用1や3を中心に市販のコーションデカールも貼ってカトキ風にしました。どのデカールもランバ・ラルのマーキングが入っているので多数貼って専用機をアピールしました(笑)。

デカールはガンダムデカールのHGジオン軍MS用1やオリジン汎用1や3を中心に市販のコーションデカールも貼ってカトキ風にしました。どのデカールもランバ・ラルのマーキングが入っているので多数貼って専用機をアピールしました(笑)。

グフはヒート・ロッドも良いですがヒート・サーベルも大変似合っていると思います。ヒート・サーベルは旧HGUCと違い、クリアーパーツで質感が抜群なので光沢のEx-クリアーを吹いた後にコンパウントとワックスで磨き、ピカピカにしました。写真でもわかる様に素晴らしい光沢感が出ました。

グフはヒート・ロッドも良いですがヒート・サーベルも大変似合っていると思います。ヒート・サーベルは旧HGUCと違い、クリアーパーツで質感が抜群なので光沢のEx-クリアーを吹いた後にコンパウントとワックスで磨き、ピカピカにしました。写真でもわかる様に素晴らしい光沢感が出ました。

旧HGUCはカトキハジメ氏のデザイン画をそのまま立体化した感じでかなりカトキ氏がデザインしましたグフカスタムに似ていました。当時はそれもとてもよく出来ていたいましたがリバイブ版はアニメ版に近い上にクリアーパーツ化されている為に明らかにグレードアップしたと思います。シールドも旧HGUCは単色でしたがこちらはちゃんと色分けされており、楽になりました。ただシールドの接続パーツを間違って捨ててしまい、部品請求したので完成に遅れてしまいました(汗)。

旧HGUCはカトキハジメ氏のデザイン画をそのまま立体化した感じでかなりカトキ氏がデザインしましたグフカスタムに似ていました。当時はそれもとてもよく出来ていたいましたがリバイブ版はアニメ版に近い上にクリアーパーツ化されている為に明らかにグレードアップしたと思います。シールドも旧HGUCは単色でしたがこちらはちゃんと色分けされており、楽になりました。ただシールドの接続パーツを間違って捨ててしまい、部品請求したので完成に遅れてしまいました(汗)。

グフは旧HGUCも成型色は良かったですがリバイブ版はややパステル調で更に良くなり、しかもほぼ色分けされているので凄いと思いました。旧HGUCでは固定式だった左手のフィンガー・バルカンもリバイブでは稼働までするので表情が付けやすくポーズを取らせたい方やハモン(笑)には喜ばれると思います。

グフは旧HGUCも成型色は良かったですがリバイブ版はややパステル調で更に良くなり、しかもほぼ色分けされているので凄いと思いました。旧HGUCでは固定式だった左手のフィンガー・バルカンもリバイブでは稼働までするので表情が付けやすくポーズを取らせたい方やハモン(笑)には喜ばれると思います。

最後は説明書と。HGUCのグフは作ってデカールを貼って・・・ドンドン自分のイメージしていたランバ・ラルのグフになっていき楽しく作る事が出来ました。リバイブ版の良い所はクリアーパーツを付かっている所、塗り分けが殆ど無い所、合わせ目も肩や腕ぐらいで楽に作れる所と旧HGUCでのノウハウを完全に活かせたと思い、この後に出ましたザクにもフィードバックされていると思います。ランバ・ラルのマーキングはMGの専用の旧ザクが初出だと思うのですがこの時はデカールも無く、シールで肩の曲面に貼るのが難しかった記憶があるのですが今はジオン系のデカールには数多く付いているので非常に使いやすく、余るぐらいなので是非是非HGUCでランバ・ラル専用ザクⅠも出して貰いたいです。今でもドムに負けない位に不動の人気のグフは一度は組んでみても損は無い好キットですから、素組みでも全塗装でも組んでこの完成度の高さを味わって頂きたいです。ご覧して頂きありがとうございました。 

最後は説明書と。

HGUCのグフは作ってデカールを貼って・・・ドンドン自分のイメージしていたランバ・ラルのグフになっていき楽しく作る事が出来ました。リバイブ版の良い所はクリアーパーツを付かっている所、塗り分けが殆ど無い所、合わせ目も肩や腕ぐらいで楽に作れる所と旧HGUCでのノウハウを完全に活かせたと思い、この後に出ましたザクにもフィードバックされていると思います。ランバ・ラルのマーキングはMGの専用の旧ザクが初出だと思うのですがこの時はデカールも無く、シールで肩の曲面に貼るのが難しかった記憶があるのですが今はジオン系のデカールには数多く付いているので非常に使いやすく、余るぐらいなので是非是非HGUCでランバ・ラル専用ザクⅠも出して貰いたいです。今でもドムに負けない位に不動の人気のグフは一度は組んでみても損は無い好キットですから、素組みでも全塗装でも組んでこの完成度の高さを味わって頂きたいです。

ご覧して頂きありがとうございました。

 

HGUC No.196 MS-07B グフ - REVIVEを作ってみました。

コメント

ウサ男さんがお薦めする作品

HGUC No.59 MS-0…

  • 2720
  • ありがとうございます
    rating_star113
  • 0

HGUC No.220 AMX…

  • 3824
  • ありがとうございます
    rating_star120
  • 0

HGUC No.130 RGM…

  • 2472
  • ありがとうございます
    rating_star???
  • 0

HGUC No.3 AMX-0…

  • 4824
  • ありがとうございます
    rating_star???
  • 0
17
HGUC No.91 AMS-119 ギラ・ドーガ

HGUC No.91 AMS-…

HGUC No.91 AMS-119 ギラ・ドーガです。

11
HGUC No.59 MS-09R リック・ドム

HGUC No.59 MS-0…

HGUC No.59 MS-09R リック・ドムです。

16
HGUC No.20 RGM-79 ジム

HGUC No.20 RGM-…

HGUC No.20 RGM-79 ジムです。

5周年コン
13
HGUC No.130 RGM-96X ジェスタ

HGUC No.130 RGM…

HGUC No.130 RGM-96X ジェスタです。