GUNSTA

ガンプラを投稿しよう。facebook、twitterアカウントでも登録可能!ログイン会員登録

ザクレクトラー AS装備

ザクレクトラー AS装備

SEEDコンなのでSEEDらしい機体を!
というつもりで制作しました!

制作するにあたり、自分なりにSEEDらしさとは?と考えた結果、
「敵、味方、過去作品問わず優れたモノは取り入れる」という結論に。
(パ○りとも言える?)

それを踏まえて、SEEDのMSを一通り思い浮かべたとき、

·敵のストライカーシステム
·ジン系統のデザインライン
·1stの栄光を目指そうとするその名前

からザクファントムは相当SEEDっぽいのではと改造していきました。

ザクレクトラー

対PS装甲機をコンセプトとした、ザクファントムの後期生産型。
シールドと腕部のフレームが新規設計となり、アサルトシュラウドも新造された。
レクトラーはラテン語で「支配者」を意味する。

全弾発射

左手のグレネードランチャーはハンドグレネードを装填する。
手投げに比べ、安定して発射できるので、グレネードが扱い易くなった。
そのコンセプトからトリモチ、フラッシュグレネードが装弾される事が多い。

レクトルウィザード

ブレイズウィザードをベースに、スラッシュ、ガナーの機能を統合したウィザード。
大型化された2門のビームガトリングを装備し、それに直結した大容量エネルギータンクに、大出力スラスターを加わり、ザクの推力、火力は大幅に強化される。

スラスターは展開し、単独飛行が可能に。
アサルトシュラウドは、推力と防御力を重視した設計になっている。
レクトルウィザードが火力強化を担っているためである。

ナックルシールド

腕部のフレームが新造された理由。
腕を覆うように配置することで、コクピット以外への有効打を防ぐ。
その堅牢さを活かし、打突する事で衝撃を与え、PS装甲の上からダメージを与えていく攻防一体の装備。
PS装甲に対して有効なパワーを出すため、シリンダーを強化した腕部が設計された。

シールドを腕部に装備し、マシンガンの威力を強化可能。
腕部のジェネレーターを直結する事で威力が増す。

全装備

ゼクアインのカラーを参考に塗装。
ティターンズブルーはやっぱりカッコいいです…!

初期案
ASは当初ありませんでした。
インパクトが薄いですし、ASを装備する事でSEED世界観に溶け込めたかなと。

塗装前
胸部は初めての磁石接続。
実は思った取付位置と少しズレてます…

初のコンテストをザクファントムで参加しましたが、他の皆さんの凄まじい出来栄えのガンダムを見て、差別化して良かったかなと強く思います…。
精進あるのみ。

ザクだってSEED世界の一員じゃい!!

コメント0件