GUNSTA

ガンプラを投稿しよう。facebook、twitterアカウントでも登録可能!ログイン会員登録

ライトニングガンダムNA決戦仕様

ライトニングガンダムNA決戦仕様

今回はライトニングガンダムNAの決戦仕様を紹介します。小説的なものを試しに書いてみますw

UC0095年10月、713部隊はネオ・ジオン残党によって制圧された小惑星基地の奪還任務が命じられて、現在コンゴウ艦内にてブリーフィングが行われていた。が、ブリーフィングはカットします。だって書くと長くなりますしwあ、亜子には単機での敵艦隊(ムサカ一隻エンドラ一隻MS10〜12機)への突撃が命じられました。
コンゴウ格納庫にて西村亜子大尉は整備兵からライトニングガンダムの追加装備の説明を受ける。

整備兵「西村大尉。本装備は突貫で装備しました。なので、バランスを全く考慮してません。」
アコ「えー!?それって操作性は?」
整備兵「さらにクソになりました!」
アコ「うそだどんどこどーん!!」

整備兵「オンドゥル語でしたっけ?それ?」

整備兵「このウェポンバインダーは、ジェガン用ジェネレーターと高出力スラスター、ハイメガ砲を装備しています。」
アコ「ハイメガ砲って言いました!?なんでそんな危ないものを装備できるんですか!?」
整備兵「だってジェネレーター直結ですし。まぁ、んなことは気にしないでください。」
ルシアン「気にしろよ!」
整備兵「あと、重いですが高出力スラスターのおかげでスピードは元より1.1倍ほど上がっています。」

整備兵「肩にはビーム・キャノンとビーム・バルカンを追加しました。ビーム・キャノンはリ・ガズィのものの流用です。ビーム・バルカンは試作品です。」
アコ「へぇ〜肩はまともですね。」

アコ「西村亜子、ルシアンのために、発進します!」
ルシアン「恥ずかしいからヤメテェー!」
整備兵「足とか腰へたってんなぁ〜」

試しに小説的なものを書いて見ましたがどうでしょうか?そして、記念すべき10作品目であり、令和最新作です。あと、あのあとアコは、敵艦隊を「せりぁー!滅殺!」しましたw

コメント0件

ジム・コマンド乗りのくぼさん少佐さんがお薦めする作品0件