GUNSTA

ガンプラを投稿しよう。facebook、twitterアカウントでも登録可能!ログイン会員登録

連邦チーム
可変機
MSN-001AX1 デルタクロス

MSN-001AX1 デルタクロス

ガンダムNTのBD特典「獅子の帰還」を聴いて作ったリディ・マーセナス中尉専用機です。

実際はリゼルに乗っていたようですが、ミネバ一派のカウンターパワーとしてマウリ中将が手篭めにしようとした地球連邦所属のニュータイプたるリディのご機嫌取りに充てがうのなら、リゼルではなくデルタ系の方が話に合いそうだったので、デルタプラスをベースにデルタカイのパーツをミキシングしました。

設定としてはラプラス事変後、RX-0 バンシィにガンダム違いでやられたあのデルタプラスの残存パーツをガンダムデルタカイの予備パーツを使って改修したもの。
マウリ中将も覚醒したニュータイプのリディにそこまでの機体を与えるのは躊躇したことから、デルタカイ並の性能はなく「n_i_t_r_o」システムも未搭載のデルタプラスをベースにしたこの機体を充てがった。

機体名のクロスは、デルタプラスとデルタカイのクロスオーバー的な意味とプラスに近い響きで決めました。

「n_i_t_r_o」システムを使わずともニュータイプ能力でファンネルも操作できるように。

ファンネル装備という事もあり、アンテナ周りも強化されてます。

「WR形態」
デルタカイのサイドアーマー装備で機動力向上。

当初はデルタプラスの胴体のままにする予定だったのですが、胴体がデルタカイになってるのはWR形態でロングメガバスターを載せたかったから。
接続穴が丸とかならピンバイスで開けれたのに…。

ファンネルを装備せず、余剰パーツだったビームライフルを両翼に懸架もできます。

『獅子の帰還』

合同訓練で隊列から離脱して飛行禁止エリアに侵入して、ある人物を誘い出す為にヘリウム3のタンクにライフルの狙いをつけて…
『撃っちゃうぞ、ホントに撃っちゃうぞ⁉️ 出てこいやぁー❗️』

相変わらずリディはやる事がおっかないです。

次の作品の投稿でこのネタ機体の相手が登場です。

MS形態はパーツの組み換えだけでミキシングできたものの、WR形態用の差替えフレームは予想外の形状違いでそのままでは無理でした。
デルタプラス側のフレームの出っ張ってる箇所を切り落とし、デルタカイの背面装甲の差込棒を切って接着して固定してます。
少し隙間出来てるけど、この撮影だけでしか使わないしまぁいいか。

デルタシリーズはカッコいいです。

コメント0件