GUNSTA

ガンプラを投稿しよう。facebook、twitterアカウントでも登録可能!ログイン会員登録

RGM-AV98D ジェガンD型コロニー警備隊配備仕様

RGM-AV98D ジェガンD型コロニー警備隊配備仕様

見たまんまパトレイバーのイングラム風なのをジェガンD型をベースに作りました。

頭部はジムスナイパーカスタム、肩のパトライトや盾はMSGのバリスティックシールド、胴体はガーベラテトラ、バックパックはGM/GMを使ってます。

以下設定です。

U.C.110年、マフィティーの動乱後に各コロニーにて連邦の支配体制に異議を唱える反連邦組織によるテロ事件が多発し治安が悪化。
プチモビやコロニー建設重機、裏ルートで入手したMSを使用したテロリストには通常の警備隊の治安維持装備では対処が難しくなってきていた。
そこで連邦軍は退役したジェガンD型をレストアし、警備隊仕様に改造した機体を配備する事に決定した。

民間人が多数いるコロニー内での運用という事で、機体大破後に大惨事になりかねないメインジェネレーターは核融合炉を取り外し、胸部前面に張り出した増設部分に大容量バッテリーを追加して、完全バッテリー駆動に仕様変更されている。

ティターンズ時代の過去の事とはいえ、ジムクウェルでの人々への弾圧行為に対しての風評が現在でも根強く残っている事から、機体には白黒カラーの警察車両を意識したカラーリングに塗装してマイナスイメージの払拭に努めている。
このカラーリングは旧世紀に極東のニッポンという国の警視庁警備部で運用されていた特科車両の文献資料をモデルにしており、アナハイムの重度のメカ好きな開発担当者がチャンスとばかりにジェガンをいじくり回して再現した開発経緯がある。

連邦軍VSジオン軍の締切直前で突貫作業で作ったので、画像で見えないところは結構粗いままですみません。

バックショット

バックパックはコロニー内では過剰な推力になるバーニアユニットを外し、ラジエーターパックに換装している。

GM/GMのバックパックがジェガンの背部にそのまま無改造で差し込めてちょうど良い感じになりました。

民間人やコロニーへの被害を考慮し核融合炉を排した事で、ビーム兵器の出力はかなり下がることになった。(そもそも機体自体をバッテリー稼働にしたことでエネルギーの消費が激しいビーム兵器はほとんど使えない。)
その代わりにジムスナイパータイプの頭部バイザーを装備し命中精度を高めることで対応している。

ガーベラテトラの胸部を取り付けたことで前面にかなり飛び出してるせいで、ギリギリ胸の前で手を添えられます。

イングラムだとリボルバー拳銃と言いたいところですが、ビームガンと持ち手のあるジェガンD型のコンロイ仕様のを使ってます。

頭部のアンテナは、右はMSGのヘッドパーツを、左はガーベラテトラの頭?のアンテナとシュツルム・ブースターのアンテナをジムスナイパーカスタムの頭部に接着。

閃光弾やスモークグレネード弾などサイドアーマーは用途に応じて換装できるように。

危険度の高い任務では腕部ビームサーベルとコンバットナイフを装備。

バックパックのバーニアが無くとも脚部スラスターだけでもそこそこ動けます。

警棒と盾。
機動隊の装備みたい。

反連邦組織がMSを出してきたら、従来のバックパックに換装、武装も90㎜マシンガンと大型シールドを装備して、ジェガン本来の性能を取り戻します。
でもバッテリー稼働なんで活動限界時間が来るまでに決着を付けなくてはいけなくなります。

ジムガードカスタムのガーディアンシールドを引っ張り出して持たせてみたら違和感ないわ。

イメージ通りにイングラムになりました。

コメント1件

  1. KeN 2週間前

Aiceさんがお薦めする作品0件

  • GAT-X105B/AS ビルドストライク・アストラル

  • XXXG-01S2B ビルドアルトロンガンダムカスタム

  • RX-0 ユニコーン4号機[キリア]アームドアーマーLS装…