GUNSTA

Powered by Ajaxy

ガンプラを投稿しよう。facebook、twitterアカウントでも登録可能!ログイン会員登録

プロトタイプ・ストライクノワールガンダム
  • 146
  • rating_star19
  • 1

プロトタイプ・ストライクノワールガンダム

 スウェン・カル・バヤンがストライクノワール以前に使用したストライク再生機。I.W.S.P.装備でおなじみのその機体が、のちに改修強化されて、ノワール(厳密には素体になるストライクE)のテストベッドになっていたら?という想像のもと製作しました。
 
 ベースは旧HGキットで、パーフェクトストライクの装備品であるマルチプルアサルトを取った後の素体です。そのまま作るのも面白くないので、たまっていたジャンクパーツの処理も兼ねて改造しました。

 実はGUNSTAさんを使い始めたときに最初に投稿した作品でした。

 肩、前腕などにホビージャパン2015年10月号付録「フリーダムカスタムキット」を使用。
 
 肩はパーツを前後中央に3分割。中央パーツをエポキシパテで装着し、前後のプレートパーツは装甲としてサイドアーマーやストライカーパックに使用。側面にコトブキヤの「角バーニア」を接着しています。
 
 前腕やリアアーマーには切り取ったフィンビットを追加装甲として接着。

 ビームライフル銃身下のグレネードらしき突起は切り取り、ビルダーズパーツHDの「MSサイトレンズ01」を接着しました。もちろん合わせ目を消し、銃口は0.8mmピンバイスで彫っています。
 頭部は合わせ目をディテール処理し、バルカンを0.6mmピンバイスで開口。側頭部に0.3mmシンチュウ線でアンテナを追加。
 
 元々のサイドアーマーは分割し、前腕や腰背面に増加装甲として接着。サイドアーマーには紅ウェポンのアームを装備できます。
 アナザーヘッドは「フリーダムカスタムキット」から。アンテナは中央の2本に減らし、側頭部にウェーブの「センサー1,2」を装着。0.5mmピンバイスで開口し、差し込んでから接着しました。
 
 合わせ目をこちらもディテール処理し、バルカンの開口、側頭部に0.3mmシンチュウ線でアンテナを追加。
 ビームライフル甲とガトリングガンを選択できる可動グリップがありますが、キットには1つしかないため、二丁持ちが出来ません。そこで、プラ板でそれらしくグリップを作りましたが、まだまだ精進が必要だと痛感したポイントです。
 
 ビームライフル乙との合体やある程度のグリップ可動は実現しています。
 ビームサーベルはキット付属の持ち手一体型に加えて、他キットから流用。
 ガンブレイドは合わせ目消しとグリップの後ハメ加工を行っています。長短2本のブレイドはMGアメイジングレッドウォーリアにならい、手持ちグリップの製作も考えましたがオミット。いつかチャレンジしてやろうかと思います。

 手首は「SEED カスタムキット」から。ストライクの手甲ではピンがゆるいので、手首側にマスキングテープの切れ端を貼って接続を渋めにしています。
 紅ウェポン各種は合わせ目消しとスジ彫り彫り直し、銃口の開口を行いました。ビームライフル乙はグリップの後ハメ化を行っています。
 以前製作した旧HGキットと。色変更以外にも、各所にパーツ追加したことで印象ががらりと変わったことがお分かりになれば幸いです。
 肩内部にジョイントを仕込み、「ボールデンアームアームズ付属のボールジョイント(小)をL字型にして固定、肩を上に上げられるようにしました。

 また、胴体のリブがほぼなくなっているため、背中パーツは胴体に接着。メンテナンスのため胸パーツを外せるようにしていますが、結構保持力が不安定です。襟の内部に0.3mmシンチュウ線を入れて固定ピン代わりにしました。
 肩アーマーはジャンクパーツ追加だけでなく、胴体の改修に合わせて独立化させています。内側を0.5mmプラ板でふさぎ、3mm穴を開口。
 
 プラ板を貼る前に位置合わせを慎重に行わないとバランスが崩れるため、リスクは伴いますが、これは他のキットでも応用がしやすい方法です。
 ヒザ関節はホビージャパン2012年4月号付録の「ガンダムSEEDカスタムキット」を使用し二重関節化。ヒザ関節と足首関節にプラ板を挟んでヒザで1mm、足首で2mm延長しました。
 ヒザはフレームの合わせ目をディテール処理し、ふくらはぎ側面にスジ彫りを追加。
 サイドアーマーには、無印版ビルドファイターズの際、年末年始に展開されたカスタマイズキャンペーン付属のジョイントを使用。
 ウェポンD(ビームバズーカ&アナザーガンダム系対応パーツ)を使用し、下部にバーニア追加、上部はフタをし、中央のみ紅ウェポンのアーム接続に使用。
 オリジナルのストライカーパック「ジェットストライカーMk-Ⅱ」。芯にはカスタマイズキャンペーンのC(ビームライフル&逆シャア・UC用ジョイント)のパーツ。側面にある長方形型のダボは切り取り、バーニアユニットと見立てて下部に接着。

 主翼には1/100フォースインパルスの主翼。垂直尾翼的な小羽はこのキットで余るエールストライカーの主翼。

 スタビライザーはビルダーズパーツHD「MSウィング01」から。

 下部の可動式バーニアはボールデンアームアームズのクランク型ジョイント+HGリボーンズのバーニア。
 塗装は下地にMr.サーフェイサー1000を使用。ライトグレーの部分が多いのはサフ吹きっぱなしで仕上げたためです。

黒=ガンダムマーカー ガンダムブラック
黄=同イエロー
赤=同レッド
金=同ゴールド
グレーその1=同グレー
グレーその2=同メカグレー

実はGUNSTAさんを使い始めたときに最初に投稿した作品でした。

コメント1件

  1. 11時30分26秒になりました 1週間前