Zガンダム作品投稿コンテスト
ガンダムmk-Ⅱ・カーネイジ
  • 2208
  • 0

ガンダムmk-Ⅱ・カーネイジ

ゼットコンが開催されるという事で、ここは一つ参加してみようかと思ったら、肝心のZガンダム系列のプラモが売ってないという悲しい現実があったので、今回は過去作をリメイクするという形で参戦します。

ガンダムmk2をベースにした改造ガンプラです。
○使用ガンプラ
・ガンダムmk-Ⅱティターンズカラー(リメイク版)(メインボディ)
・バーザム(主に装甲など)
・ビルドブースターmkⅡ(武装や一部のパーツなど)
・ヴァリュアブルポッド(肩パーツ)
・ディナイアルガンダム(エフェクトパーツなど)
・その他ジャンクパーツ

ガンダムmk-Ⅱ・カーネイジ アピールショット1

○妄想設定など
ティターンズは力だ! 力があってこそ全てを制するんだ!」とジェリド・メサが言うように、力に固執しているティターンズを体現しているかのように作り出されたのが本機である。
バーザムの装甲を付け足し、武装を増やす事で火力と機動性が向上している。
また、この機体には特殊な機能を持たせているが、これを使いこなすには、並の精神力では使いこなせないと言われている。
機体名のカーネイジは「大虐殺」という意味を持っている。

ガンダムmk-Ⅱ・カーネイジ アピールショット2

リアビュー
バックパックに新たにウィングを装着。
前後に角度調整が出来るので、肩アーマーの干渉を回避できます。
※プラアクトのオプションシリーズの「双刃」を使用しています。

ガンダムmk-Ⅱ・カーネイジ アピールショット3

武装やウィングは脱着可能です。
※外してないですが、バルカンポッドや腕の追加装甲等も外せます。

では、武装紹介でもしておきます。

ガンダムmk-Ⅱ・カーネイジ アピールショット4

・アサルトライフル
ビーム兵器は十分あるという事で、装備している専用ライフル(実弾)
単射連射モードの切替が可能で、威力もジム・ライフルより高い。

・ガントレットシールド
左腕にガンダムmkⅡのシールドの下半分のみ装着したものだが、小回りが利いて扱いやすい。

ガンダムmk-Ⅱ・カーネイジ アピールショット5

・バスターライフル
腰部に装着している小型かつ軽量化されたビーム・ガン。
こちらも小回りが利き、扱いやすい。
※旧キットのガンダムエアマスターバーストのを使用していますので、肉抜きが目立ちますが、そこはご愛嬌という事で。

ガンダムmk-Ⅱ・カーネイジ アピールショット6

・ショルダービーム・キャノン
肩部にあるビーム・キャノンで、射程もあり、威力も高く、バスターライフルと一緒に撃ち出す事で、広範囲に攻撃可能。

ガンダムmk-Ⅱ・カーネイジ アピールショット7

・ビームサーベル
バックパックから取り出して使用する従来の武装で、他にも脚部の先端にもビームサーベルが展開できるようになっている。

ガンダムmk-Ⅱ・カーネイジ アピールショット8

イージスガンダムのようなポーズが取れるのも、リバイヴ版で可動域が拡がったというのが大きいですね。

ガンダムmk-Ⅱ・カーネイジ アピールショット9

この機体には切り札とも呼べる特殊機能があり、その為には強い精神力が必要とされている。

ガンダムmk-Ⅱ・カーネイジ アピールショット10

そのモードを再現するには、バックパックのウィングにある穴にディナイアルガンダムのエフェクトパーツを2種類装着します。

ガンダムmk-Ⅱ・カーネイジ アピールショット11

○カーネイジ・モード
力に固執した結果、背中から破壊のエネルギーが溢れ出している状態。
腕からもビームソードが生成出来るようになっている。
攻撃力もそうだが、機動性も跳ね上がりカーネイジ(大虐殺)の名の通り、破壊と殺戮を繰り広げる。

ガンダムmk-Ⅱ・カーネイジ アピールショット12

溢れ出るエネルギーを利用して、拳に気を練り出して正拳突きを繰り出したり

ガンダムmk-Ⅱ・カーネイジ アピールショット13

脚部にも同様の事ができるため、強烈な蹴りを繰り出すことも出来、その威力は戦艦であろうとも容易に風穴を開けるため、MS相手だと一撃で破壊される。

ガンダムmk-Ⅱ・カーネイジ アピールショット14

但し、このカーネイジ・モードにも弱点があり、それは機体へのダメージがパイロットに直接伝わってくるといったもので、コックピットが狙われなくても頭部が破壊されるような事があったら、致命傷になり兼ねないといった諸刃の剣でもあるのだ。

ガンダムmk-Ⅱ・カーネイジ アピールショット15

オマケ要素として、バーザムヘッドに交換してみました。
追加装甲にバーザムのを使用しているので、違和感は感じないかなと。
これはバーザム改です、と言っても誤魔化せそうな気がします。

ガンダムmk-Ⅱ・カーネイジ アピールショット16

Z系プラモが売ってなかったので、ゼットコンに参加出来ないと諦めかけていましたが、過去作のリメイクによる再投稿は可能という規則に則って完成させました。
一年前と比べて出来る事が増え、以前とはまた違ったものが創り出せるというのは楽しいものです。

以上です。
最後までのお付き合いありがとうございます。

良かったら評価の程、よろしくおねがいします。

どこからでも来い!近づく奴はみんな灰にしてやる!

コメント

雅弘さんがお薦めする作品

ガンダムmk-Ⅱ・カーネイジ

  • 2208
  • ありがとう!良かったら他のも見てね。
    rating_star66
  • 0

スコープザクファントム・ターボ…

  • 3852
  • 励みになります。
    rating_star82
  • 0

紅騎士

  • 3252
  • ありがとう!良かったら他のも見てね。
    rating_star75
  • 0
12
試作型ウマ娘達の軌跡

試作型ウマ娘達の軌跡

これはGBNに突如として現れたUMA娘と呼ばれた「UMシリー…

12
試作型ウマ娘03 -PUM03-シャドウアヤメ号

試作型ウマ娘03 -PUM03…

まさかの3人目のUMシリーズがゲート・インしました。 ○妄想…

11
試作型ウマ娘02 -PUM02-マーベラスナミ号

試作型ウマ娘02 -PUM02…

また、こんなのを作ってしまった……(制作時間:30分) ○妄…

8
試作型ウマ娘01 -PUM01-ブラックメイ号

試作型ウマ娘01 -PUM01…

なんでこんなの作ったのかしら……(制作時間:5分) ○妄想設…