• 5568
  • 0
  • お気に入り
  • メニュー

HGUC プレバン MS-15KG ギャン・クリーガー

HGUC プレバン MS-15KG ギャン・クリーガーです。

HGUC ギャン・クリーガーを成形色仕上げ+αで作ってみました。プレバン総選挙2021で8位でしたギャン・クリーガーはこの時は再版されませんでしたが今でもネットでは再版を臨む声が多く、2022年の総選挙でもHG部門ではかなり良い位置に入ると思います。関節部分は流用のギャンのリバイブ版も旧HGUCとは雲泥の差の出来の良さで「なるほど!」と唸ってしまう程でしたが・・・ギャン・クリーガーは更に上でほぼ合わせ目の無いパーツ構成に淡いパープルの素晴らしい成型色、ビームランスのクリアーパーツ、ディテール豊かな外装とほぼ完璧で「こんなマイナーモビルスーツに何故力を入れているんだ?」とバンダイ様を疑ってしまうのですが(笑)、本当に凄い傑作キットだと思ってしまいました。ギャン・クリーガーは全てにおいて言う事ない出来なので、この良い素材を十分に活かして部分塗装とデカール貼りに集中する事にしました。

HGUC ギャン・クリーガーを成形色仕上げ+αで作ってみました。プレバン総選挙2021で8位でしたギャン・クリーガーはこの時は再版されませんでしたが今でもネットでは再版を臨む声が多く、2022年の総選挙でもHG部門ではかなり良い位置に入ると思います。関節部分は流用のギャンのリバイブ版も旧HGUCとは雲泥の差の出来の良さで「なるほど!」と唸ってしまう程でしたが・・・ギャン・クリーガーは更に上でほぼ合わせ目の無いパーツ構成に淡いパープルの素晴らしい成型色、ビームランスのクリアーパーツ、ディテール豊かな外装とほぼ完璧で「こんなマイナーモビルスーツに何故力を入れているんだ?」とバンダイ様を疑ってしまうのですが(笑)、本当に凄い傑作キットだと思ってしまいました。ギャン・クリーガーは全てにおいて言う事ない出来なので、この良い素材を十分に活かして部分塗装とデカール貼りに集中する事にしました。

塗装箇所とカラーレシピ各部スラスター外部→(ガイア)ガンメタル肘関節の一部、肩部ダクト等→(クレオス)ニュートラルグレー各部スラスター内部→(クレオス)GXメタルレッド

塗装箇所とカラーレシピ

各部スラスター外部→(ガイア)ガンメタル

肘関節の一部、肩部ダクト等→(クレオス)ニュートラルグレー

各部スラスター内部→(クレオス)GXメタルレッド

メタリック以外の部分は(クレオス)Mr.カラーGXスーパースムースクリアーをビームランスのクリアーパーツには(クレオス)Mr.カラーGX スーパークリアーⅢを吹き付けております。

メタリック以外の部分は(クレオス)Mr.カラーGXスーパースムースクリアーをビームランスのクリアーパーツには(クレオス)Mr.カラーGX スーパークリアーⅢを吹き付けております。

デカールはHGシナンジュ用とガンダムデカールのジオン軍MS用1をメインにしてジオノグラフィーでギャン・クリーガーが出たら・・・を考えながら貼り付けました。HGシナンジュ用は事実上MGシナンジュVer.Kaのデカールが1/144になった物なのでカトキ風を作るには大変相性が良く、HGユニコーンガンダム用共々また再版して欲しいです。

デカールはHGシナンジュ用とガンダムデカールのジオン軍MS用1をメインにしてジオノグラフィーでギャン・クリーガーが出たら・・・を考えながら貼り付けました。HGシナンジュ用は事実上MGシナンジVer.Kaのデカールが1/144になった物なのでカトキ風を作るには大変相性が良く、HGユニコーンガンダム用共々また再版して欲しいです。

ギャン・クリーガーの元ネタはギレンの野望ジオン独立戦争期のオリジナル機体で味方だと頼もしく、敵だと強くてガンダムですら落とされるぐらいでした。ゲームのIFで「もしもゲルググではなくギャンが制式採用されていたら?」という設定なのでゲルググのバリエーションと対になる様な機体が出て、高機動型ギャンやギャンキャノン、ギャンマリーネらはどれもデザインが魅力的でしたから高かったのですが当時出たB-CLUBのガレージキットや改造パーツは全て買い、今でも作らず大事にしまってあります。ただギャン・クリーガーもガレージキットが出たのですがこれだけは高機動型ギャンと違い、プロポーションがあんまり良くなかったので購入を見送りました(当時の給料では毎月は高いガレージキットは買えませんでした)。だからギャン・クリーガーがインジェクションキット化された時は本当にビックリして、すぐに予約した記憶があります。ガレージキットはインジェクションキットの7倍ぐらいの額で要塗装でしたから・・・この時は本当に待っていて良かったと思いました。

ギャン・クリーガーの元ネタはギレンの野望ジオン独立戦争期のオリジナル機体で味方だと頼もしく、敵だと強くてガンダムですら落とされるぐらいでした。ゲームのIFで「もしもゲルググではなくギャンが制式採用されていたら?」という設定なのでゲルググのバリエーションと対になる様な機体が出て、高機動型ギャンやギャンキャノン、ギャンマリーネらはどれもデザインが魅力的でしたから高かったのですが当時出たB-CLUBのガレージキットや改造パーツは全て買い、今でも作らず大事にしまってあります。ただギャン・クリーガーもガレージキットが出たのですがこれだけは高機動型ギャンと違い、プロポーションがあんまり良くなかったので購入を見送りました(当時の給料では毎月は高いガレージキットは買えませんでした)。だからギャン・クリーガーがインジェクションキット化された時は本当にビックリして、すぐに予約した記憶があります。ガレージキットはインジェクションキットの7倍ぐらいの額で要塗装でしたから・・・この時は本当に待っていて良かったと思いました。

ギャン・クリーガーはMS-15系の最終生産型でジェネレーターが強化されて高加速性能を活かした敵陣突破が主目的な機体ですから、スラスター類はメタリックにして速そうにしました。足や肩には合わせ目があるのですが、全て段落ちモールドにして合わせ目消したのはプロペラントタンクです。パーツ構成が絶妙なのでモールド化したも全く違和感が無かったです。

ギャン・クリーガーはMS-15系の最終生産型でジェネレーターが強化されて高加速性能を活かした敵陣突破が主目的な機体ですから、スラスター類はメタリックにして速そうにしました。足や肩には合わせ目があるのですが、全て段落ちモールドにして合わせ目消したのはプロペラントタンクです。パーツ構成が絶妙なのでモールド化したも全く違和感が無かったです。

ギャン・クリーガーのガレージキットを買わなかったのに確かビームランスがクリアパーツじゃなかったからも理由の一つでした(高機動型もマリーネもクリアレジンでした)。合わせ目があるにしてもオレンジ色のクリアパーツは本当に嬉しく、そこだけは光沢仕上げにしてコンパウントとワックスで磨いています。ビームランスを早めに正式採用していればコンペティションでツィマット社はジオニック社に負けていなかったかもしれません。ツィマット社はデュバル少佐みたいな血の気の多い人が多そうな気がするので(笑)、敢えてランチャー・シールドにツィマットのデカールを貼り、アピールさせる事にしました。

ギャン・クリーガーのガレージキットを買わなかったのに確かビームランスがクリアパーツじゃなかったからも理由の一つでした(高機動型もマリーネもクリアレジンでした)。合わせ目があるにしてもオレンジ色のクリアパーツは本当に嬉しく、そこだけは光沢仕上げにしてコンパウントとワックスで磨いています。ビームランスを早めに正式採用していればコンペティションでツィマット社はジオニック社に負けていなかったかもしれません。ツィマット社デュバル少佐みたいな血の気の多い人が多そうな気がするので(笑)、敢えてランチャー・シールドにツィマットのデカールを貼り、アピールさせる事にしました。

最後は説明書と。プレミアムバンダイ様のおかげでギャン・クリーガーみたいなマイナー機体が比較的安価で誰でも手に入るのはありがたく、売っているお店を探て高いお金を払うガーレジキットの時代に比べたら、本当に良い時代なったと思いました(ただ、今のプレミアムバンダイ様は開始直後ではないと一時受注は難しい状況ですが)。HGUCが立ち上がった時にゲーム系のオリジナルモビルスーツがキット化されるなんて夢の様な状況で今はブルーディスティニー系やイフリート系、ペイルライダー系、ガンダム4号機以降などが次々とガーレジキットの半額以下で買えるので品薄や再版が何時になるかわからないという欠点もありますが、ゲーム系の機体が好きな自分には本当に嬉しい時代になりました。ギャン・クリーガーはプレバン系のキットでは自分の中では一番完成度が高いキットで作りやすく、作った事が無い方は再版が掛かれば必ずチェツクした方がいいと思います。ギレンの野望の新作は発表されず寂しい気持ちもありますが・・・ギレンの野望のゲームオリジナルモビルスーツには大変魅力的なのが多いのでMGやRGでも構わないのでガンダム高機動型や高機動型ジオング、プロトタイプガンダムMk-IIもキット化して世界観をもっと広げて貰いたいですね。ご覧して頂きありがとうございました。 

最後は説明書と。

プレミアムバンダイ様のおかげでギャン・クリーガーみたいなマイナー機体が比較的安価で誰でも手に入るのはありがたく、売っているお店を探て高いお金を払うガーレジキットの時代に比べたら、本当に良い時代なったと思いました(ただ、今のプレミアムバンダイ様は開始直後ではないと一時受注は難しい状況ですが)。HGUCが立ち上がった時にゲーム系のオリジナルモビルスーツがキット化されるなんて夢の様な状況で今はブルーディスティニー系やイフリート系、ペイルライダー系、ガンダム4号機以降などが次々とガーレジキットの半額以下で買えるので品薄や再版が何時になるかわからないという欠点もありますが、ゲーム系の機体が好きな自分には本当に嬉しい時代になりました。ギャン・クリーガーはプレバン系のキットでは自分の中では一番完成度が高いキットで作りやすく、作った事が無い方は再版が掛かれば必ずチェツクした方がいいと思います。ギレンの野望の新作は発表されず寂しい気持ちもありますが・・・ギレンの野望のゲームオリジナルモビルスーツには大変魅力的なのが多いのでMGやRGでも構わないのでガンダム高機動型や高機動型ジオング、プロトタイプガンダムMk-IIもキット化して世界観をもっと広げて貰いたいですね。

ご覧して頂きありがとうございました。

 
ビームランスのクリアパーツは本当に嬉しく、手を入れたくなります。

ビームランスのクリアパーツは本当に嬉しく、手を入れたくなります。

この写真ではわかりにくいのですが光沢クリアー吹いて、コンパウントやワックスで磨いたので光沢感は出ました。

この写真ではわかりにくいのですが光沢クリアー吹いて、コンパウントやワックスで磨いたので光沢感は出ました。

ギャン・クリーガーは本当にスーパーキットなので再版されましたら手に入れた方がいいです・・・どっかのお店のプレミアム価格にならない様に再版を切に願います。

ギャン・クリーガーは本当にスーパーキットなので再版されましたら手に入れた方がいいです・・・どっかのお店のプレミアム価格にならない様に再版を切に願います。

HGUC プレバン MS-15KG ギャン・クリーガーを作ってみました。

コメント

ウサ男さんがお薦めする作品

HGUC No.155 RX-…

  • 4872
  • ありがとうございます
    rating_star147
  • 0

HGUC No.203 MSZ…

  • 1384
  • ありがとうございます
    rating_star113
  • 0

HGUC No.111 MSZ…

  • 1336
  • ありがとうございます
    rating_star110
  • 0

HGUC No.86 RX-9…

  • 8592
  • ありがとうございます
    rating_star165
  • 0
15
HGUC No.117 MS-07B-3 グフカスタム

HGUC No.117 MS-…

HGUC No.117 MS-07B-3 グフカスタムです。

11
HGUC No.155 RX-79[G]Ez-8 ガンダムイージーエイト

HGUC No.155 RX-…

HGUC No.202 RX-79[G]Ez-8 ガンダムイ…

12
HGUC No.202 RGM-79[G] 陸戦型ジム

HGUC No.202 RGM…

HGUC No.202 RGM-79[G] 陸戦型ジムです。

11
HGUC No.210 RX-79[G] 陸戦型ガンダム

HGUC No.210 RX-…

HGUC No.210 RX-79[G] 陸戦型ガンダムです…