RB-79 (ThunderBolt ver.)

  • 304
  • 8
------------------------------------------------  RB-79 (ThunderBolt ver.)

------------------------------------------------  RB-79 (ThunderBolt ver.)

 前回アップしたフルアーマーZZに掛けた情熱が消えないうちに、なにかもうひとつ作ろうと思い立ち、かと言って模型店の店頭に作りたいものは何も無く。仕方なく積んであったコミックスのオマケのボールに手を付けました。連邦最強メカのあとに連邦最弱メカを制作で、振り幅スゲェな!って感じですね。TB3巻付属の非売品キットで、発売は2014年。素組みでも全然いけると思いますが、重箱の隅をつつくように弄っていきます。

 前回アップしたフルアーマーZZに掛けた情熱が消えないうちに、なにかもうひとつ作ろうと思い立ち、かと言って模型店の店頭に作りたいものは何も無く。仕方なく積んであったコミックスのオマケのボールに手を付けました。
連邦最強メカのあとに連邦最弱メカを制作で、振り幅スゲェな!って感じですね。

TB3巻付属の非売品キットで、発売は2014年。
素組みでも全然いけると思いますが、重箱の隅をつつくように弄っていきます。

 肘に付いてるマシンガン、マズル先の穴は丁寧に全部0.5mmで開口。右腕はキットそのままですが、左腕は肘から切り離しポーズ変更。アーム根本のゴムブッシュっぽいパーツも輪切りにして腕の角度に追従させてます。ハンド部分は閉じた形にしたかったため全部プラ角棒とプラ板で作り直しました。と、一生懸命つくったのに綺麗サッパリ制作中の画像を撮ってなかったよ。

 肘に付いてるマシンガン、マズル先の穴は丁寧に全部0.5mmで開口。
右腕はキットそのままですが、左腕は肘から切り離しポーズ変更。
アーム根本のゴムブッシュっぽいパーツも輪切りにして腕の角度に追従させてます。
ハンド部分は閉じた形にしたかったため全部プラ角棒とプラ板で作り直しました。

と、一生懸命つくったのに綺麗サッパリ制作中の画像を撮ってなかったよ。

 スキッド部分は一旦切り離し、支柱をアポロ着陸船のようにジャバラのカバー風に。(注:アポロのはジャバラじゃないです;)コクピットは丸くくりぬいて中に適当なメカを突っ込んでおきました。スキッドやボディ各所には0.1mm厚のプラ板で作ったフックを付けてあります。開口したコクピットのウィンドウは偏光素材を使用して今ドキの戦闘機キャノピーみたいにしました。が、これもまた制作画像無し。FA-ZZ作った後でダラダラに弛んでるわw

 スキッド部分は一旦切り離し、支柱をアポロ着陸船のようにジャバラのカバー風に。(注:アポロのはジャバラじゃないです;)コクピットは丸くくりぬいて中に適当なメカを突っ込んでおきました。スキッドやボディ各所には0.1mm厚のプラ板で作ったフックを付けてあります。
開口したコクピットのウィンドウは偏光素材を使用して今ドキの戦闘機キャノピーみたいにしました。

が、これもまた制作画像無し。FA-ZZ作った後でダラダラに弛んでるわw

 プロポーションはよいのですが、所々に肉抜きの開口部があるため塞ぎ、各所にプラ板チップを配しディテールアップ。主武装のキャノンは砲身交換などを行うため、新品っぽくウェザリングは無しで。 最近水性塗料の性能が向上したとのことで、試しに使ってみましたが…やはり愛用しているMr.カラーのような使い心地とはいかず。塗膜が厚ぼったくディテールを埋めてしまうとか、フラットを吹いたら流れてしまいムラだらけになって大惨事、とか。炎をくぐった後のような雰囲気、と無理矢理こじつけ、全身にケープ剥がしによるチッピングはヤレた人工衛星のようなハードさで・・・としたけど。うーむ。やはり自分とは水性塗料は相性が悪いみたい。

 プロポーションはよいのですが、所々に肉抜きの開口部があるため塞ぎ、各所にプラ板チップを配しディテールアップ。
主武装のキャノンは砲身交換などを行うため、新品っぽくウェザリングは無しで。


 最近水性塗料の性能が向上したとのことで、試しに使ってみましたが…やはり愛用しているMr.カラーのような使い心地とはいかず。
塗膜が厚ぼったくディテールを埋めてしまうとか、フラットを吹いたら流れてしまいムラだらけになって大惨事、とか。
炎をくぐった後のような雰囲気、と無理矢理こじつけ、全身にケープ剥がしによるチッピングはヤレた人工衛星のようなハードさで・・・としたけど。
うーむ。やはり自分とは水性塗料は相性が悪いみたい。

 連邦VSジオンフェスも大詰めで、なんとかもう1作品を戦線に送り込めました。・・・いろんな意味で戦力にならなさそうですけど。 ここまでご覧いただきありがとうございました。しばらくは積んでるキットを消化していこうかな。

 連邦VSジオンフェスも大詰めで、なんとかもう1作品を戦線に送り込めました。・・・いろんな意味で戦力にならなさそうですけど。

 ここまでご覧いただきありがとうございました。
しばらくは積んでるキットを消化していこうかな。

全高12.8mって、絶対大きすぎますよねコレ。

コメント

  1. TOMSIM 2か月前

    あれ、燃え尽きてなかったんですねw

    宇宙の汚れってどんなもんなんでしょうね。私はやっぱりスペースシャトルが浮かびます。こちらの仕上がりはそんな感じに思いましたが、アポロ宇宙船のイメージで作成なんでしょうか。いづれにせよ凄くリアルに感じる仕上がりですね。

    私はボール作ったこと無いのですが・・・意外にデカいんですね。ザクに蹴られたシーンとかもう少し小さかったような・・・と検索したら意外に大きかったw

    • TAK! 2か月前

      はい、これにて完全に燃え尽きましたw
      宇宙を往復したシャトルって、あちこち焦げてたり表面溶けてたりと激しいですが、図らずもそんな雰囲気になりましたw
      ホントはもっとエッジを効かせたかったんですけど…。
      そうなんですよ。12mもある球体って、結構強そうな気がするんですがw

  2. む〜たん 2か月前

    連邦軍への加勢お疲れ様です!

    実機感マシマシですね。特に脚部の作り込みや、マシンガンのディテール等、凄くカッコイイです♪

    • TAK! 2か月前

      ありがとうございます!
      実際の人工衛星とかのパリッとした雰囲気を出したかったのですが、塗装の経験不足から違う方向に…w
      元キットが良いので、細かいディテールアップが効いてくるのではないでしょうか。

  3. 自分も同じモノを上げているのに、この圧倒的なスケール感と迫力…スゴい

    :(;゙゚’ω゚’):

    ディテールへのアプローチと塗装の質感が、ただ勉強になります

    そしてニャンコかわいい😍

    • TAK! 2か月前

      ありがとうございます!
      いえいえ、さーしースーさまのボールも細かい塗り分けと丁寧な作業がとてもイイと思いました。
      もともとのデキが良いキットなのに、今回、慣れない塗料で自分の思い描く雰囲気に出来なかったことが悔やまれます。

  4. らむうX1 2か月前

    いい仕事してます。この戦いでも頼もしい援軍ですよ〜

    • TAK! 2か月前

      ありがとうございます!
      連邦勢、ちょっと劣勢と聞いたので援軍作らなきゃ!と思い立ったものの2ヵ月も掛かって、完成したら最終局面w
      生産スピードが最大の課題です^^;

TAK!さんがお薦めする作品

AMX-011 ZAKUⅢ

FA-010-B Full Armor ZZ

MSM-07s 'Z'GOK

MS-09 R(a1) 初期生産型

16
FA-010-B Full Armor ZZ

FA-010-B Full Armor ZZ

 FA-010-B FullArmorZZ

15
MS-06R 黒ミ 三連星

MS-06R 黒ミ 三連星

世界クロミ化計画の一環として開発されたワンオフMS。黒ミ三連…

15
MSM-07s ‘Z’GOK

MSM-07s 'Z'GOK

極東方面軍沿岸第9打撃群所属 MSM-07s”赤手蟹”

5
GN-001 (MS mechanical bust02)

GN-001 (MS mechanical bust02)

 知人から頂いたクリアー版エクシアのメカニカルバストを塗装、…