• 1240
  • 0
  • お気に入り
  • メニュー

MS-09Rt RICK-DOM Plus (アーティファクト)

【MS-09Rt リックドム・プラス】 

  • 開発チームによるニックネームは「リック・トローペン」。直訳すると「宇宙のトロピカル」とまるで意味不明。しかし実はデタラメではなく、それなりの背景がある。
  • もともと宇宙空間での戦闘を目的に誕生したモビルスーツだが、地球の重力戦線に戦場が移ると、重力・大気・水の抵抗を受けても十分に運用できるよう、ジェネレータはもちろん、各所アクチュエータまでパワーアップされた。こうしたパワーアップ版のモビルスーツを宇宙戦闘用に「逆輸入」転用することで、短時間にアップグレード版のモビルスーツを戦域に投入できるメリットが注目された。その有名な例が、ドムを宇宙用仕様にしたリックドムである。
  • ドムのパワーアップ版とも言えるトローペンの宇宙戦闘仕様化は、つまりリックドムのパワーアップ版を短期間に獲得することを意味する。
 
重力下運用のトローペンではホバー用大型エアインテークが脚部に装着されていたが、宇宙空間での運用でそれは不要であることから、大型光学センサーと一体化されたプロペラントタンクに換装されている。
  • 重力下運用のトローペンではホバー用大型エアインテークが脚部に装着されていたが、宇宙空間での運用でそれは不要であることから、大型光学センサーと一体化されたプロペラントタンクに換装されている。
ただ、ニックネーム「リック・トローペン」のままでは「おバカ」と疑われる可能性を開発チームは危惧した。そこで、ジオン兵器局の新兵装登録担当が提案したのが「リックドム・プラス」とのコードネーム。Rick Tropen MS-09Rt の小文字tをプラスとみなす安直な案だが、リックドムII登場前のリックドムのパワーアップ版という意味ではまんざらでもないことから、このコードネームが採用された。
  • ただ、ニックネーム「リック・トローペン」のままでは「おバカ」と疑われる可能性を開発チームは危惧した。
  • そこで、ジオン兵器局の新兵装登録担当が提案したのが「リックドム・プラス」とのコードネーム。Rick Tropen MS-09Rt の小文字tをプラスとみなす安直な案だが、リックドムII登場前のリックドムのパワーアップ版という意味ではまんざらでもないことから、このコードネームが採用された。
連邦軍のジムはビームスプレーガンを標準装備としていることから、シールドなしでボディ外装がシールド並みの防御力をもつドムだったが、塗装の下には耐ビームコーティングを施すなど、贅沢な仕様が設定された。ジオンの次世代量産機の座をゲルググと競うはずだったからだ。
  • 連邦軍のジムはビームスプレーガンを標準装備としていることから、シールドなしでボディ外装がシールド並みの防御力をもつドムだったが、塗装の下には耐ビームコーティングを施すなど、贅沢な仕様が設定された。ジオンの次世代量産機の座をゲルググと競うはずだったからだ。
ア・バオア・クー戦ではEフィールドに投入されたが、すでにベテランパイロットはほとんど戦死。学徒動員のパイロットしかおらず、明確な戦果の記録がないまま終戦を迎え、このリックドム・プラスの評価については不明のままである(とかなんとか)
  • ア・バオア・クー戦ではEフィールドに投入されたが、すでにベテランパイロットはほとんど戦死。
  • 学徒動員のパイロットしかおらず、明確な戦果の記録がないまま終戦を迎え、このリックドム・プラスの評価については不明のままである(とかなんとか)
【工作部屋話】どこにも見つからないアーティファクト。それをショッピングモールの駄菓子屋チェーン「おかしの まちおか」で妻が見つけてくれて、5種類コンプリートできてしまった。「でかしたぞ! ゼナ!」と、ミネバが生まれたときのドズル中将になりそうなほど、嬉しかった。

【工作部屋話】

  • どこにも見つからないアーティファクト。
  • それをショッピングモールの駄菓子屋チェーン「おかしの まちおか」で妻が見つけてくれて、5種類コンプリートできてしまった。
  • 「でかしたぞ! ゼナ!」と、ミネバが生まれたときのドズル中将になりそうなほど、嬉しかった。
↑「スカート付き」をスカートめくりの背徳感???それはさておき、500円とはいえ、その密度・難易度は老眼も相まってかなりのもの。拡大鏡と老眼鏡のハイブリッドでも難儀したが、楽しかった。ダイソーのラッカースプレーシルバーと、タミヤ水性アクリルカラーでの筆塗りで、アップにはとても耐えられない。けれどガンダムマーカー蛍光グリーン+ブラックライトでモノアイを光らせたら、白く塗ったボディーが紫と黒のコンビネーションになり、期せずしてドム色になった(笑)。起動するとボディーカラーも変化するとは、トランザムも実装?手軽に手が出せる価格で、でもガッツリ楽しめるアーティファクト。少年時代数百円を握りしめながらガンプラを買いに走ったあの頃がフラッシュバックするアラフィフ世代はまんまと餌食に(笑)おっさんホイホイかよ。「やるな!バンダイ!」
  • ↑「スカート付き」をスカートめくりの背徳感???
  • それはさておき、500円とはいえ、その密度・難易度は老眼も相まってかなりのもの。拡大鏡と老眼鏡のハイブリッドでも難儀したが、楽しかった。
  • ダイソーのラッカースプレーシルバーと、タミヤ水性アクリルカラーでの筆塗りで、アップにはとても耐えられない。
  • けれどガンダムマーカー蛍光グリーン+ブラックライトでモノアイを光らせたら、白く塗ったボディーが紫と黒のコンビネーションになり、期せずしてドム色になった(笑)。起動するとボディーカラーも変化するとは、トランザムも実装?
  • 手軽に手が出せる価格で、でもガッツリ楽しめるアーティファクト。少年時代数百円を握りしめながらガンプラを買いに走ったあの頃がフラッシュバックするアラフィフ世代はまんまと餌食に(笑)おっさんホイホイかよ。
  • 「やるな!バンダイ!」
「ビコン!」起動すると、いわゆる「ドムカラー」にボディカラーが変化する(笑)

「ビコン!」起動すると、いわゆる「ドムカラー」にボディカラーが変化する(笑)

コメント

12
ロボット兵 RGM-78gd

ロボット兵 RGM-78gd

ロボット兵 RGM-78gd  <1/144 組み立て体験会…

11
ロボット兵

ロボット兵

「はいりたまえ」        《組み立て体験会場》

17
おじいさんガンダム

おじいさんガンダム

RX-78-3 最終決戦仕様

9
RX-93v3 FPF/MFU (アーティファクト)

RX-93v3 FPF/MFU…

ハイニューガンダムv3 フルサイコフレーム/ミノフスキーフラ…