• 1416
  • ???
  • 22
  • お気に入り
  • メニュー
5周年コンの応募作品です
コンテストの予選期間中は自分以外の作品の「いいね!」数はシークレット表示になります。
気になった作品は、是非「いいね!」をして応援しましょう。

ガンダム・スターダム ジェネラルパーパス

くろいの「やれやれ。可変開発室か。マスコンの時以来か。出来ればココには来たくなかったんだがなぁ。あの恐怖が忘れないよ….(詳しくはhttps://gumpla.jp/hg/304652)

oyz「いらっしゃいっ!」

くろいの「うわああっ!!Σ(゚Д゚)

oyz「くろいのリーダー!ご無沙汰してますっ!ようこそ可変開発室長へ!」

くろいの「急に後ろから声をかけるなあー!」

oyz「そんな驚く事無いじゃないですか〜。」

くろいの「いや、驚くって!」

oyz「何でそんなにキョロキョロしてるんです?」

くろいの「そりゃあ…..あのさ室長、嫁ッガイは..?」

oyz「ああ、嫁ッガイなら今は居ないんですよ。安心してください!」

くろいの「ホントに?」

oyz「ホントですよお。可変開発室は、安心・安全・あんな事こんな事出来たらイイなっ♫の3Aをモットーにしてるんですよ。大丈夫に決まってるじゃないですか!」

くろいの「だったらいいんだけど。」

oyz「そんな事より、今回の“Gスターダム・プロジェクトの機体が完成しましたよ!」

くろいの Gスターダム・プロジェクト?」

Gスターダム・プロジェクト』とは!

GUNSTA発祥のフォースチーム“GUNSTARDOM”が、GUNSTA5周年を記念した企画である!

各メンバーそれぞれが、スターバーニングガンダムとチームカラーを使い、フォース同士の戦闘で使用するという設定で、思い思いに個人の専用機を作って投稿するのだ!

くろいの「えーっと、この企画。そんな名称、付けてないよね?」

oyz「細かいことは言いっこ無しですよ!」

くろいの 「まあイイか。それはそうと、室長のGスターダムが完成したのか!」

oyz「そうです!さあこちらですよ!」

oyz「コレが私の専用G(ガンダム)スターダム!GスターダムGP(ジェネラルパーパス)です!」くろいの 「おおコレが....。あれ?めっちゃ、あっさりしてるね..?コレって可変...する?」oyz「ハイ!もちろんですよ!今回は究極の汎用機を目指しました!」くろいの「汎用機?」oyz「GPってのはジェネラルパーパスの略で汎用性を意味してるんです!コレはインパルスガンダムの様に、様々なバックパックを用いる事で、その戦況に合わせた性能に特化する事が出来ます!」くろいの 「おお...なるほど!」oyz「ですので、本体は軽量かつシンプルに。そして各バックパックを活かせる様、エネルギー供給用に擬似太陽炉を搭載しました!」くろいの「なんで“擬似”なの?」oyz「私の技術じゃあ“擬似”で精一杯ですよっ!」くろいの 「あーそうなの?」oyz「基本武装はショートバレルのビームライフルです。それだけです。」くろいの 「シンプルにって事ね。」oyz「バックパックはそれぞれに飛行形態に可変し独立した支援機になります!本体に合体した後もそれぞれに可変する事が可能です!」くろいの 「で、バックパックはいくつあるの?」oyz「A装備からE装備まであります!」くろいの 「えー!?て事は5つ!?しかもそれぞれに可変ー!?」oyz「そうなんです!なので画像は一枚たりともムダには出来ないんです。どんどん紹介していきますよ〜!さあ、ついてきてくださいっ!くろいの 「あー、見るだけで、お腹いっぱいになりそ...。(´ω`;)」

oyz「コレが私の専用G(ガンダム)スターダム!GスターダムGP(ジェネラルパーパス)です!」

くろいの 「おおコレが....。あれ?めっちゃ、あっさりしてるね..?コレって可変...する?」

oyz「ハイ!もちろんですよ!今回は究極の汎用機を目指しました!」

くろいの「汎用機?」

oyzGPってのはジェネラルパーパスの略で汎用性を意味してるんです!コレはインパルスガンダムの様に、様々なバックパックを用いる事で、その戦況に合わせた性能に特化する事が出来ます!」

くろいの 「おお...なるほど!」

oyz「ですので、本体は軽量かつシンプルに。そして各バックパックを活かせる様、エネルギー供給用に擬似太陽炉を搭載しました!」

くろいの「なんで擬似なの?」

oyz「私の技術じゃあ擬似で精一杯ですよっ!」

くろいの 「あーそうなの?」

oyz「基本武装はショートバレルのビームライフルです。それだけです。」

くろいの 「シンプルにって事ね。」

oyz「バックパックはそれぞれに飛行形態に可変し独立した支援機になります!本体に合体した後もそれぞれに可変する事が可能です!」

くろいの 「で、バックパックはいくつあるの?」

oyzA装備からE装備まであります!」

くろいの 「えー!?て事は5つ!?しかもそれぞれに可変ー!?」

oyz「そうなんです!なので画像は一枚たりともムダには出来ないんです。どんどん紹介していきますよ〜!さあ、ついてきてくださいっ!

くろいの 「あー、見るだけで、お腹いっぱいになりそ...(´ω`;)

・A装備(Attacker style)『A−ストライカー』oyz「先ずは“A−ストライカー”です!」くろいの 「おお...!」oyz「こちらの”A“はAttacker(攻撃)のAで、GスターダムGPに、主に高機動性を付加するバックパックになります。」くろいの 「軽量で機動性があるんだね。」oyz「そうです!では早速、合体させてみましょう!....いくぞ!レッツ!コンバイン!!」くろいの 「え?何その掛け声?」

・A装備(Attacker style)

A−ストライカー』

oyz「先ずは“A−ストライカーです!」

くろいの 「おお...!」

oyz「こちらの”A“Attacker(攻撃)Aで、GスターダムGPに、主に高機動性を付加するバックパックになります。」

くろいの 「軽量で機動性があるんだね。」

oyz「そうです!では早速、合体させてみましょう!....いくぞ!レッツ!コンバイン!!」

くろいの 「え?何その掛け声?」

oyz「完成!”GスターダムGP A装備“です!」くろいの「攻守共にバランス良さそうだね!」oyz「そうです!装備はビームサーベル2基、ビームライフル用ロングレンジバレル、炸裂手榴弾6基、フレキシブルアームシールド2基です。ぶっちゃけフォースインパルスっぽいです!」くろいの 「あー、そうだね。」oyz「メインのスタンダード系の仕様をイメージしてますからね〜。」くろいの 「やっぱり可変するんでしょ?」oyz「もちろんです!よーしじゃあ早速いきますよ!チェーンジ!スターダム!」くろいの 「掛け声要らなくね?」

oyz「完成!”GスターダムGP A装備“です!」

くろいの「攻守共にバランス良さそうだね!」

oyz「そうです!装備はビームサーベル2基、ビームライフル用ロングレンジバレル、炸裂手榴弾6基、フレキシブルアームシールド2基です。ぶっちゃけフォースインパルスっぽいです!」

くろいの 「あー、そうだね。」

oyz「メインのスタンダード系の仕様をイメージしてますからね〜。」

くろいの 「やっぱり可変するんでしょ?」

oyz「もちろんです!よーしじゃあ早速いきますよ!チェーンジ!スターダム!」

くろいの 「掛け声要らなくね?」

oyz「完成!A−フライヤーです!」くろいの「おお!」oyz「A−ストライカー自体が軽量高機動なので、可変形態もその特徴を引き継ぎます〜。」くろいの「で、どんな可変機構にしてるの?」oyz「GスターダムGPは、上半身は至って普通で、可変公式はWガンダムに近いんですけど、脚部構造に秘密があって、脛部に関節が多数、仕組まれてるんです。それで可変時にまとまる様になってます。」くろいの 「なるほどね〜。この装備は主戦場で活躍出来そうだね。」oyz「ハイ!そうですねっ!じゃあ次の装備いってみましょー!」

oyz「完成!A−フライヤーです!」

くろいの「おお!」

oyzA−ストライカー自体が軽量高機動なので、可変形態もその特徴を引き継ぎます〜。」

くろいの「で、どんな可変機構にしてるの?」

oyzGスターダムGPは、上半身は至って普通で、可変公式はWガンダムに近いんですけど、脚部構造に秘密があって、脛部に関節が多数、仕組まれてるんです。それで可変時にまとまる様になってます。」

くろいの 「なるほどね〜。この装備は主戦場で活躍出来そうだね。」

oyz「ハイ!そうですねっ!じゃあ次の装備いってみましょー!」

・B装備(Bombardment style)『B−ストライカー』oyz「お次は“B−ストライカー”です!」くろいの「コレは!?Gディフェンサー!?」oyz「Bストライカーの“B“はBombardment(砲撃)から取ってます。」くろいの 「これは、ビルドダイバーズのリク君の機体、ダブルオースカイのHWS(加重武装システム)と、チャンプのAGE−2マグナムのSV装備を改修した物だね。」oyz「ハイ!そのパーツをGディフェンサーの様な機体に改修した物になります。チャンプのSVパーツは、サイド・ポンツーンとメインバーニアとして使用しました。」くろいの 「意匠がまさにGディフェンサーだね。」oyz「よーし、では早速合体させましょう!」くろいの 「イイね!」oyz「よーし!いくぞお!!合体っ!!」

・B装備(Bombardment style)

B−ストライカー』

oyz「お次は“B−ストライカーです!」

くろいの「コレは!?Gディフェンサー!?」

oyz「Bストライカーの“B“Bombardment(砲撃)から取ってます。」

くろいの 「これは、ビルドダイバーズのリク君の機体、ダブルオースカイのHWS(加重武装システム)と、チャンプのAGE−2マグナムのSV装備を改修した物だね。」

oyz「ハイ!そのパーツをGディフェンサーの様な機体に改修した物になります。チャンプのSVパーツは、サイド・ポンツーンとメインバーニアとして使用しました。」

くろいの 「意匠がまさにGディフェンサーだね。」

oyz「よーし、では早速合体させましょう!」

くろいの 「イイね!」

oyz「よーし!いくぞお!!合体っ!!」

oyz「完成!”GスターダムGP B装備“!」くろいの 「おお!砲撃主体装備か!」oyz「ハイ!HWS、増加重武装システムをベースにしてるので、圧倒的な火力で“最大火力の先手”で相手のフォースの戦力を沈黙させるのが目的になります。」くろいの「今回の企画では、この“HWSを全機で装備させる”という課題も出したからね〜。」oyz「いや全く全機でこのHWS装備とか、極悪非道な先手ですよね〜。流石です!くろいのさん!」くろいの「いやそれ、私の提案じゃ無いんだだけど...。」oyz「基本的にHWSは実弾装備で、肩部に大型ミサイルランチャー2基、ランサーミサイル2基、腰部、椀部にマルチミサイルランチャー1基、それに高出力のメガバズーカランチャーを装備してます!」くろいの「ビーム兵器はメガバズだけなんだ。」oyz「G−スターダムGPの擬似太陽炉からエネルギーを供給してますから、威力も弾数も充分ですよ!」くろいの 「でも流石に重装備すぎだね。近接戦は不得手だね?」oyz「そうですね。接近戦は想定してませんね。敵機とは距離を取る必要があります。」くろいの「それに敵の攻撃を避けるのにも向いてはいないようだ。oyz「ええ。敏捷性は低いです。サイド・ポンツーンで多少の防御はありますが。しかし可変機構のお陰で、機動性はありますよ〜。」くろいの「という事は?」oyz「可変ですよね?いくぞーッ!」

oyz「完成!”GスターダムGP B装備“!」

くろいの 「おお!砲撃主体装備か!」

oyz「ハイ!HWS、増加重武装システムをベースにしてるので、圧倒的な火力で最大火力の先手で相手のフォースの戦力を沈黙させるのが目的になります。」

くろいの「今回の企画では、この“HWSを全機で装備させるという課題も出したからね〜。」

oyz「いや全く全機でこのHWS装備とか、極悪非道な先手ですよね〜。流石です!くろいのさん!」

くろいの「いやそれ、私の提案じゃ無いんだだけど...。」

oyz「基本的にHWSは実弾装備で、肩部に大型ミサイルランチャー2基、ランサーミサイル2基、腰部、椀部にマルチミサイルランチャー1基、それに高出力のメガバズーカランチャーを装備してます!」

くろいの「ビーム兵器はメガバズだけなんだ。」

oyzG−スターダムGPの擬似太陽炉からエネルギーを供給してますから、威力も弾数も充分ですよ!」

くろいの 「でも流石に重装備すぎだね。近接戦は不得手だね?」

oyz「そうですね。接近戦は想定してませんね。敵機とは距離を取る必要があります。」

くろいの「それに敵の攻撃を避けるのにも向いてはいないようだ。

oyz「ええ。敏捷性は低いです。サイド・ポンツーンで多少の防御はありますが。しかし可変機構のお陰で、機動性はありますよ〜。」

くろいの「という事は?」

oyz「可変ですよね?いくぞーッ!」

oyz「完成!B−フライヤーです!」くろいの「キタコレ!」oyz「B−装備の意匠がほぼMk−2ディフェンサーなので、可変形態も、Mk−2フライヤーに準拠した形状になります。」くろいの「コレで戦闘区域から即座に離脱出来る訳だね。」oyz「とはいえ、敵フォースからは目立つ装備なので、攻撃目標にされやすいです。その為に味方のフォローも必要です。くろいのフォースリーダーの作戦采配で活きる形態ですね〜。」くろいの 「プレッシャーかけるねえ。」oyz「では次の装備いってみましょう!」

oyz「完成!B−フライヤーです!」

くろいの「キタコレ!」

oyzB−装備の意匠がほぼMk−2ディフェンサーなので、可変形態も、Mk−2フライヤーに準拠した形状になります。」

くろいの「コレで戦闘区域から即座に離脱出来る訳だね。」

oyz「とはいえ、敵フォースからは目立つ装備なので、攻撃目標にされやすいです。その為に味方のフォローも必要です。くろいのフォースリーダーの作戦采配で活きる形態ですね〜。」

くろいの 「プレッシャーかけるねえ。」

oyz「では次の装備いってみましょう!」

・C装備(Cut through style)『C−ストライカー』oyz「さあ、次はCストライカーです!」くろいの「コレって、なんか見た事あるなあ。(´ω`;)」oyz「まー、そりゃそうですよね〜。使ってるのは、OOダイバーエースの追加パーツですもんね〜。くろいの「あれって支援機になったっけ?」oyz「さすがにそこは改造して支援機になる様にしました。今回の支援機では最軽量かつコンパクトです。支援機形態でのみ使用出来るビーム射出口が付いてます。」くろいの 「OOダイバーエースかあ。という事は...。」oyz「そーです。”C“はCut through(切り開く)のCですよ。」くろいの「そーくるよね。」oyz「ハイハイ、とにかく合体です!いくぞーッ合体!!」

C装備(Cut through style)

C−ストライカー』

oyz「さあ、次はCストライカーです!」

くろいの「コレって、なんか見た事あるなあ。(´ω`;)

oyz「まー、そりゃそうですよね〜。使ってるのは、OOダイバーエースの追加パーツですもんね〜。

くろいの「あれって支援機になったっけ?」

oyz「さすがにそこは改造して支援機になる様にしました。今回の支援機では最軽量かつコンパクトです。支援機形態でのみ使用出来るビーム射出口が付いてます。」

くろいの OOダイバーエースかあ。という事は...。」

oyz「そーです。”C“Cut through(切り開く)Cですよ。」

くろいの「そーくるよね。」

oyz「ハイハイ、とにかく合体です!いくぞーッ合体!!」

oyz「完成!!“GスターダムGP C装備”!」くろいの 「やはり近接主体装備!」oyz「やっぱ、お次は近接ですよね。インパルスガンダムで言うとソードインパルスにあたりますね〜。ベースがOOダイバーエースなので、パワー型の対艦刀ではなく、取り回し重視の装備ですね。装備はGNダイバーソード2基、腕に装備して使用する、ショートパタ2基。ショートパタはアンカーとしての使用も可能です。」くろいの「混戦に強そうだな〜。」oyz「そうですね、反面、遠距離攻撃が不得手なので、機動性と敏捷性を活かした戦闘をする必要がありますねっ!」くろいの「やはり可変出来るよね?」oyz「もちろんです!ではいってみましょう!」くろいの「せーの?」oyz「可変!!」

oyz「完成!!“GスターダムGP C装備”!」

くろいの 「やはり近接主体装備!」

oyz「やっぱ、お次は近接ですよね。インパルスガンダムで言うとソードインパルスにあたりますね〜。ベースがOOダイバーエースなので、パワー型の対艦刀ではなく、取り回し重視の装備ですね。装備はGNダイバーソード2基、腕に装備して使用する、ショートパタ2基。ショートパタはアンカーとしての使用も可能です。」

くろいの「混戦に強そうだな〜。」

oyz「そうですね、反面、遠距離攻撃が不得手なので、機動性と敏捷性を活かした戦闘をする必要がありますねっ!」

くろいの「やはり可変出来るよね?」

oyz「もちろんです!ではいってみましょう!」

くろいの「せーの?」

oyz「可変!!」

oyz「完成!C−フライヤー!」くろいの「そろそろ疲れてキタなーこの流れ。。゚(゚´Д`゚)゚。」oyz「まだ折り返しですよ〜。この可変が出来るおかげで、混戦時へ即座に武力介入出来るんです。また、緊急時の離脱も容易になりますです。」くろいの「機体特性が極端だからね〜。」oyz「運用方法は、くろいのフォースリーダーの.....。」くろいの 「運用次第ってね!Σ(゚Д゚)ええい!おのれプレッシャー!」・D装備(Defenser style)oyz「お次はD−装備ですが...。」くろいの「アレ?D−ストライカーとかは?っつーかコレ、A装備じゃない?」oyz「実は、D−装備は存在しません〜。」くろいの 「は?どういう事ー!?」oyz「“D”の意味ですが、G−スターダムGPでは“Defenser style“つまり、防衛重視形態を指してるんです。」くろいの 「ん?それが無いっという事は防衛は想定して無い?って事??」oyz「そうでは無いですよ〜。あーだこーだ言ってても埒があきませんので、D形態を見てもらいましょう。」くろいの「D形態?」oyz「いきますよー!可変っ!」

oyz「完成!C−フライヤー!」

くろいの「そろそろ疲れてキタなーこの流れ。。゚(゚´Д`゚)゚。」

oyz「まだ折り返しですよ〜。この可変が出来るおかげで、混戦時へ即座に武力介入出来るんです。また、緊急時の離脱も容易になりますです。」

くろいの「機体特性が極端だからね〜。」

oyz「運用方法は、くろいのフォースリーダーの.....。」

くろいの 「運用次第ってね!Σ(゚Д゚)ええい!おのれプレッシャー!」

D装備(Defenser style)

oyz「お次はD−装備ですが...。」

くろいの「アレ?D−ストライカーとかは?っつーかコレ、A装備じゃない?」

oyz「実は、D−装備は存在しません〜。」

くろいの 「は?どういう事ー!?」

oyz“D”の意味ですが、G−スターダムGPでは“Defenser style“つまり、防衛重視形態を指してるんです。」

くろいの 「ん?それが無いっという事は防衛は想定して無い?って事??」

oyz「そうでは無いですよ〜。あーだこーだ言ってても埒があきませんので、D形態を見てもらいましょう。」

くろいの「D形態?」

oyz「いきますよー!可変っ!」

oyz「完成!!”G−スターダムGP D形態“っ!」くろいの 「コレは!?サイコガンダムのフォートレスモード!?」oyz「そうです!この形態になる事で、防衛重視のスタイルになり、GNフィールドが使用出来る様になります。GNフィールドはビーム兵器、実弾兵器を弾きますので、拠点防衛に非常に有効です〜。敵が拠点に攻めて来たら、拠点ごとGNフィールドに包み込んでしまえるんです。」くろいの「おお、鉄壁の守りと言う事か!」oyz「ただし、GNフィールドの連続使用可能時間は2分です〜。」くろいの「2分かあー!」oyz「まー擬似GNドライブですからね〜。しかし、まあ充分ですよ。GUNSTARDOMのフォースメンバーは優秀ですからね。2分も持ち堪えたら、なんとかしてくれますよ。ねえ、リーダー?」くろいの「まあ、そーだな!しかし、A−装備だけで、攻撃も防御もこなすとはね。」oyz「ただ、それだけ運用が難しくて、攻撃を重視すると拠点防衛に間に合わなくなったりする可能性もありますよね〜。ですので、攻撃を重視するか、防衛に徹するかは、くろいのフォースリーダーの采配次第っていうか〜。」くろいの 「あーやっぱり私の采配ね〜。って!ええい!プレッシャーをかけるのをやめい!Σ(゚Д゚)」

oyz「完成!!”G−スターダムGP D形態“っ!」

くろいの 「コレは!?サイコガンダムのフォートレスモード!?」

oyz「そうです!この形態になる事で、防衛重視のスタイルになり、GNフィールドが使用出来る様になります。GNフィールドはビーム兵器、実弾兵器を弾きますので、拠点防衛に非常に有効です〜。敵が拠点に攻めて来たら、拠点ごとGNフィールドに包み込んでしまえるんです。」

くろいの「おお、鉄壁の守りと言う事か!」

oyz「ただし、GNフィールドの連続使用可能時間は2分です〜。」

くろいの「2分かあー!」

oyz「まー擬似GNドライブですからね〜。しかし、まあ充分ですよ。GUNSTARDOMのフォースメンバーは優秀ですからね。2分も持ち堪えたら、なんとかしてくれますよ。ねえ、リーダー?」

くろいの「まあ、そーだな!しかし、A−装備だけで、攻撃も防御もこなすとはね。」

oyz「ただ、それだけ運用が難しくて、攻撃を重視すると拠点防衛に間に合わなくなったりする可能性もありますよね〜。ですので、攻撃を重視するか、防衛に徹するかは、くろいのフォースリーダーの采配次第っていうか〜。」

くろいの 「あーやっぱり私の采配ね〜。って!ええい!プレッシャーをかけるのをやめい!Σ(゚Д゚)

・E装備(Eraser style)『E−ストライカー』くろいの「ねえ室長。」oyz「ハイ?」くろいの「今日はもう見るの疲れたんで、明日にしようよ。」oyz「何言ってるんですか!Σ(゚Д゚)」くろいの「いやだってさ、今日は他のGUNSTARDOMのメンバーや、私の機体も同時発表の予定なんだよ?室長の機体だけでお腹いっぱいになっちゃうよ〜。」oyz「もうコレで最後なんで!最後まで頑張ってくださいよっ!」くろいの「あーわかったよ、頑張るよ。」oyz「コレを読んでる皆さんも頑張ってくださいね!Σ(゚Д゚)」くろいの「いーから、機体の紹介して〜!」oyz「ハイ、では最後!E−ストライカーです。」くろいの「ウィンダムのバックパックみたいね。」oyz「そーです!昔にセミスクラッチで作った、ネオ専用ウィンダムで作ったバックパックを流用しました。”E“はEraser(消し去る者)と言う意味です。」くろいの「消しゴムでしょ?」oyz「そこ!直訳しない!えーい合体っ!!」

E装備(Eraser style)

E−ストライカー』

くろいの「ねえ室長。」

oyz「ハイ?」

くろいの「今日はもう見るの疲れたんで、明日にしようよ。」

oyz「何言ってるんですか!Σ(゚Д゚)

くろいの「いやだってさ、今日は他のGUNSTARDOMのメンバーや、私の機体も同時発表の予定なんだよ?室長の機体だけでお腹いっぱいになっちゃうよ〜。」

oyz「もうコレで最後なんで!最後まで頑張ってくださいよっ!」

くろいの「あーわかったよ、頑張るよ。」

oyz「コレを読んでる皆さんも頑張ってくださいね!Σ(゚Д゚)

くろいの「いーから、機体の紹介して〜!」

oyz「ハイ、では最後!E−ストライカーです。」

くろいの「ウィンダムのバックパックみたいね。」

oyz「そーです!昔にセミスクラッチで作った、ネオ専用ウィンダムで作ったバックパックを流用しました。”E“Eraser(消し去る者)と言う意味です。」

くろいの「消しゴムでしょ?」

oyz「そこ!直訳しない!えーい合体っ!!」

oyz「完成!“GスターダムGP E装備“!」くろいの「コレは!?」oyz「そう!デュナメスに代表される、スナイパー装備です!そう“消し去る者”!狙い撃つぜ!」くろいの「まさかこんな装備まで用意するなんてねえ。」oyz「実は、ここまで用意する予定は無くて。一度C装備で終わりにする予定だったんですけど、ウィンダムのバックパックを思い出しまして。装備させたらコレまたピッタリ!そこでGスターダム用に調整して、急遽完成させたんです〜。」くろいの「ホントにピッタリだね。」oyz「武装はスナイパーライフル、小型バルカン2基、小型ミサイル6基、シュートシールド、GNシールドビット4基です!また、敵機詮索用のレドームを装備しています。基本的に射撃・長距離狙撃用の装備で、牽制用の武装がウイングに付いてますが、中距離、近距離の戦闘は不得手になります。」くろいの「ホントに室長のGスターダム。汎用性が、多岐にわたるねえ。」

oyz「完成!“GスターダムGP E装備“!」

くろいの「コレは!?」

oyz「そう!デュナメスに代表される、スナイパー装備です!そう消し去る者!狙い撃つぜ!」

くろいの「まさかこんな装備まで用意するなんてねえ。」

oyz「実は、ここまで用意する予定は無くて。一度C装備で終わりにする予定だったんですけど、ウィンダムのバックパックを思い出しまして。装備させたらコレまたピッタリ!そこでGスターダム用に調整して、急遽完成させたんです〜。」

くろいの「ホントにピッタリだね。」

oyz「武装はスナイパーライフル、小型バルカン2基、小型ミサイル6基、シュートシールド、GNシールドビット4基です!また、敵機詮索用のレドームを装備しています。基本的に射撃・長距離狙撃用の装備で、牽制用の武装がウイングに付いてますが、中距離、近距離の戦闘は不得手になります。」

くろいの「ホントに室長のGスターダム。汎用性が、多岐にわたるねえ。」

oyz「ショートシールドを銃身に装着してバイポッドにしたり、GNシールドビットを展開してニーリング壁にしたりと、狙撃に向いた装備になってます〜。」くろいの「それで敵に見つかったら?」oyz「とーぜん、可変して離脱します!」くろいの「だよね〜!」oyz「コレで最後の!可変!」

oyz「ショートシールドを銃身に装着してバイポッドにしたり、GNシールドビットを展開してニーリング壁にしたりと、狙撃に向いた装備になってます〜。」

くろいの「それで敵に見つかったら?」

oyz「とーぜん、可変して離脱します!」

くろいの「だよね〜!」

oyz「コレで最後の!可変!」

oyz「完成!E−フライヤー!」くろいの「コレで緊急離脱ね。離脱後は別の装備に換装しちゃうって訳だ。」oyz「そういう事ですね。それでですね〜、今まで紹介したA〜Eの装備、様々な仕様に換装出来るのが強みなんですが、あくまで追加装備なので、うちのフォースメンバー達の専門家の仕様には劣っちゃいますんで、そこの所はご注意を。」くろいの「と言うと?」oyz「例えば、狙撃性能で言うと、KTAさんの機体のが上ですし、E装備のレドームも広範囲の索敵とまではいきませんから、リオルさんの機体の様にエリア全体の検索とまではいきません。」くろいの「うちのフォースは各方面の専門家が居るからね〜。」oyz「そーです。自分のGスターダムGPは汎用性重視の機体。つまり各方面の専用機には精度で落ちる面があるって事なんですよね。」くろいの「なるほど。」oyz「例えばE装備であれば、KTAさんの機体と別に配置して、自分が先に狙撃をして敵を惹きつけてる間に、別方面から狙撃して貰ったり。」くろいの「室長の機体を囮に使う、と言う訳か。」oyz「そういう事ですね。自分の機体は可変機なので、戦闘離脱はお手の物ですからね。」くろいの「あくまで室長の機体特性を活かすも殺すも私次第って事か。いや〜最後までプレッシャーをかけてくるね。」oyz「恐れ入ります。」くろいの「室長の機体、GスターダムGPについて、良くわかったよ。」ビー!ビー!ビー!ビー!くろいの 「うお!?な、なんだ!?」oyz「警報だ!大変だ!今すぐに出動しないと!!」くろいの「え?」oyz「くろいのリーダー!私はGスターダムGPで出ます!リーダーも、どうかご無事で!」くろいの 「え?え?」oyz「GスターダムGP、oyz室長、いきまーすっ!!」くろいの 「え?室長ーーー!?」くろいの 「マジか、行っちゃったよ...。」

oyz「完成!E−フライヤー!」

くろいの「コレで緊急離脱ね。離脱後は別の装備に換装しちゃうって訳だ。」

oyz「そういう事ですね。それでですね〜、今まで紹介したA〜Eの装備、様々な仕様に換装出来るのが強みなんですが、あくまで追加装備なので、うちのフォースメンバー達の専門家の仕様には劣っちゃいますんで、そこの所はご注意を。」

くろいの「と言うと?」

oyz「例えば、狙撃性能で言うと、KTAさんの機体のが上ですし、E装備のレドームも広範囲の索敵とまではいきませんから、リオルさんの機体の様にエリア全体の検索とまではいきません。」

くろいの「うちのフォースは各方面の専門家が居るからね〜。」

oyz「そーです。自分のGスターダムGPは汎用性重視の機体。つまり各方面の専用機には精度で落ちる面があるって事なんですよね。」

くろいの「なるほど。」

oyz「例えばE装備であれば、KTAさんの機体と別に配置して、自分が先に狙撃をして敵を惹きつけてる間に、別方面から狙撃して貰ったり。」

くろいの「室長の機体を囮に使う、と言う訳か。」

oyz「そういう事ですね。自分の機体は可変機なので、戦闘離脱はお手の物ですからね。」

くろいの「あくまで室長の機体特性を活かすも殺すも私次第って事か。いや〜最後までプレッシャーをかけてくるね。」

oyz「恐れ入ります。」

くろいの「室長の機体、GスターダムGPについて、良くわかったよ。」

ビー!ビー!ビー!ビー!

くろいの 「うお!?な、なんだ!?」

oyz「警報だ!大変だ!今すぐに出動しないと!!」

くろいの「え?」

oyz「くろいのリーダー!私はGスターダムGPで出ます!リーダーも、どうかご無事で!」

くろいの 「え?え?」

oyzGスターダムGPoyz室長、いきまーすっ!!」

くろいの 「え?室長ーーー!?」

くろいの 「マジか、行っちゃったよ...。」

くろいの 「それにしても、なんで急に出てっちゃたんかな...?ミッション中って訳でも無かったし...。まー、ココに居ても仕方ないから帰ろうかな...。ココなんか怖いし....。なんか気配っつーか、妙な....悪寒が.....。なんだろうな....。」嫁ッガイ「......。」

くろいの 「それにしても、なんで急に出てっちゃたんかな...?ミッション中って訳でも無かったし...。まー、ココに居ても仕方ないから帰ろうかな...。ココなんか怖いし....。なんか気配っつーか、妙な....悪寒が.....。なんだろうな....。」

嫁ッガイ「......。」

GUNSTAさん!5周年誠におめでとうございます!記念すべきこの日に投稿する事が出来て、本当に光栄ですっ!いや〜しかし今回は、張り切りすぎて支援機作り過ぎちゃって、写真欄が足りなくなる所でした。ところで、くろいの リーダーは無事だったかなぁ。

コメント

  1. KOU 3週間前

    一機でこのバリエーションもさることながらすべて可変できるの凄すぎる😳
    流石室長🎉🎉
    最後、リーダーがどうなったか気に成っちゃいますね😖

    • コメントありがとうございます♪
      やっぱ可変にはこだわりたいですからw
      装備追加する時に、支援機になるか、可変出来るかはチェックしながら作りました〜w
      リーダーはどうなっちゃうかはね、お察しくださいね。(;´∞`)

oyz (オイズ) 可変開発室長さんがお薦めする作品

すーぱーるなまりあ

  • 4928
  • 勝利のカギを握るのは、君かもしれんな
    rating_star97
  • 8

すーぱーはまーん様

  • 2229
  • 勝利のカギを握るのは、君かもしれんな
    rating_star60
  • 19

オイズッガイ

  • 968
  • rating_star63
  • 6
17
完全変形SD Zガンダム

完全変形SD Zガンダム

皆さんこんにちは。 あるいはこんばんは。 GUNSTARDO…

17
ドム R−EX

ドム R−EX

oyz「やあ、よく来たね、黒い三連星の諸君!」 ガイア「俺達…

17
ガンダム テルティウムー∑

ガンダム テルティウムー∑

−前回のあらすじ− カザミとヒロトはoyz可変開発室長の提案…

17
プロヴィデンスゼルトザーム ver.ⅱ

プロヴィデンスゼルトザーム v…

oyz「やあ。よく来たね、カザミ君。待っていたよ。」 カザミ…