PMX-003ジ・オ HGUC036

  • 5792
  • 4

PMX-003 ジ・オ

機動戦士Zガンダムでパプテマス・シロッコが乗る機体でございます。

設定では28メートルあるみたいで、1/144でも他のHGよりかなり大きいです。体全体大きいので、かなりボリュームがあります。

パーツがひとつひとつ大きいのだけど、のっぺりしているのでディテールアップしまくりデカール貼りまくりしました。

そして筆塗り族にはつらい、「広い面積で丸っこい」部品がかなり多くて、塗料が垂れないように神経つかいました。

制作期間 2024/01/12~04/12

[使った色]

黄色(濃淡):機体内部色(クレオスC27)+白(クレオスC62)

赤:あずき色(クレオスC81)

黒:ジャーマングレー(クレオスC40)

グレー:グレーFS36231(クレオスC317)

緑色:蛍光グリーン(ガイアカラー104)+クリアグリーン(クレオスC138)

モノアイのピンク:蛍光ピンク(クレオスC174)

ビームソード:蛍光クリア(ガイアカラー110)

デカール:ハイキューパーツ&アシタのデカール

全身。あまり動かせないのだけど、立ってるだけでカッコイイです。面出ししたりC面をはっきりさせてみたりというのに挑戦しました。でも、丸っこいデザインだからあまり分からないかも。合わせ目消しは、ライフル・肩・頭・バックパック・前腕。後はめ加工は、ライフルの黄色い動力パイプと顔をやりました。

全身。

あまり動かせないのだけど、立ってるだけでカッコイイです。

面出ししたりC面をはっきりさせてみたりというのに挑戦しました。でも、丸っこいデザインだからあまり分からないかも。

合わせ目消しは、ライフル・肩・頭・バックパック・前腕。

後はめ加工は、ライフルの黄色い動力パイプと顔をやりました。

後ろ姿。後ろ姿もカッコイイね!黄色はオレンジっぽくするとメタスと被りそうで、寒色系にしています。赤と緑は成形色のままだと明るく目立つので、少し暗めを選びました。そしてスジ彫りをたくさんしているぶん、デカールは白であまり目立たなくしてがちゃがちゃし過ぎないようにしています。 

後ろ姿。後ろ姿もカッコイイね!

黄色はオレンジっぽくするとメタスと被りそうで、寒色系にしています。

赤と緑は成形色のままだと明るく目立つので、少し暗めを選びました。

そしてスジ彫りをたくさんしているぶん、デカールは白であまり目立たなくしてがちゃがちゃし過ぎないようにしています。

 

今回はポリパーツも塗りました。ガイアマルチプライマーを使いました。肩以外には、フロントアーマーにある隠し腕のポリパーツも塗っています。

今回はポリパーツも塗りました。ガイアマルチプライマーを使いました。

肩以外には、フロントアーマーにある隠し腕のポリパーツも塗っています。

やってみたかったデザイン。肩の上部に引っ掛けフックのような突起を付けてみました。

やってみたかったデザイン。肩の上部に引っ掛けフックのような突起を付けてみました。

肩の付け根とバックパックの間が何もなかったので、何かしらの機構を描いてみました。操作パネルかメンテナンスハッチか、そんなところですね。

肩の付け根とバックパックの間が何もなかったので、何かしらの機構を描いてみました。操作パネルかメンテナンスハッチか、そんなところですね。

背中に小さくティターンズ。背中の羽根にはグレーに塗ったプラ板を貼りました。SF感が増したでしょ。

背中に小さくティターンズ。

背中の羽根にはグレーに塗ったプラ板を貼りました。SF感が増したでしょ。

やってみたかったデザイン。穴開け(ブチ穴)。足にも何か所かやってます。スパルタンな雰囲気になる気がします。

やってみたかったデザイン。穴開け(ブチ穴)。

足にも何か所かやってます。スパルタンな雰囲気になる気がします。

やってみたかったデザイン。途中で止めるスジボリ。今まで意味がよく分からずやらなかったけど、クランクした線だけよりもSF感が増す感じがします。ここにもグレーのプラ板貼ってます。その上のマイナスモールドはコトブキヤさんのカスタムパーツです。

やってみたかったデザイン。途中で止めるスジボリ。

今まで意味がよく分からずやらなかったけど、クランクした線だけよりもSF感が増す感じがします。

ここにもグレーのプラ板貼ってます。その上のマイナスモールドはコトブキヤさんのカスタムパーツです。

やってみたかったデザイン。太い刃で短く掘る。ちょうど真ん中に写っているチョンと入れた2か所、「手を入れてフタをあけるためのくぼみ」、だと思ってますがどうでしょう。今回はこのパーツ以外にも至る所にやってます。

やってみたかったデザイン。太い刃で短く掘る。

ちょうど真ん中に写っているチョンと入れた2か所、「手を入れてフタをあけるためのくぼみ」、だと思ってますがどうでしょう。

今回はこのパーツ以外にも至る所にやってます。

サイドアーマーを外して撮影してます。完成するとほとんど見えなくなる太ももにもスジ彫り。少し奥でぼやけて写っている隠し腕にも、スジ彫りしたりデカール貼ったりしてます。お尻やフロントアーマーの裏パーツもね。

サイドアーマーを外して撮影してます。

完成するとほとんど見えなくなる太ももにもスジ彫り。

少し奥でぼやけて写っている隠し腕にも、スジ彫りしたりデカール貼ったりしてます。お尻やフロントアーマーの裏パーツもね。

かかとはこんなふうにディテールアップ。ふくらはぎの装甲パーツで隠れてしまうことは計算外!排気ダクトみたいになっているところは、水性の黒(クレオスH12)を塗ってマジックリンで整えてます。

かかとはこんなふうにディテールアップ。

ふくらはぎの装甲パーツで隠れてしまうことは計算外!

排気ダクトみたいになっているところは、水性の黒(クレオスH12)を塗ってマジックリンで整えてます。

スラスターは蛍光グリーン。ビームソードは蛍光クリア。少し暗めに撮るとちゃんと効果分かるんだけどね。ストロボの光に負けてしまう時もあります。

スラスターは蛍光グリーン。ビームソードは蛍光クリア。

少し暗めに撮るとちゃんと効果分かるんだけどね。ストロボの光に負けてしまう時もあります。

黄色い部品は真ん中で切って、後ハメ加工です。

黄色い部品は真ん中で切って、後ハメ加工です。

見上げる角度で全身。ずもももも。

見上げる角度で全身。ずもももも。

見上げる角度で後ろ姿。

見上げる角度で後ろ姿。

最後に縦で全身写真。3か月もかかっちゃったけど、すごくいい仕上がりになったので言うことなしです。ここからさらにウォッシングして、さらにグレードアップするか蛇足となるかというところですが、そのうちってことで。それと、つや消しスプレーを一本以上使ってしまったので、エアブラシ導入してコストを抑えなければと思いました。また次も頑張ります。

最後に縦で全身写真。

3か月もかかっちゃったけど、すごくいい仕上がりになったので言うことなしです。

ここからさらにウォッシングして、さらにグレードアップするか蛇足となるかというところですが、そのうちってことで。

それと、つや消しスプレーを一本以上使ってしまったので、エアブラシ導入してコストを抑えなければと思いました。

また次も頑張ります。

すごい頑張ったよ!!

コメント

  1. ゆた吉 1か月前

    コメント失礼します

    筋彫りの密度とディテールのバランスが素晴らしいと思いました

    各所のハッチやそれのロックであろうディテールがよりメカニカル的な妄想を感じさせてくれる素晴らしい一作品だと思います

    • o-shino 1か月前

      コメントありがとうございます!

      ディテールアップは、デカール貼りまで含めてトータルでバランスを取るようにしてます。

      中にはいろいろな機械が詰まっているんだろうなと考えながらスジ彫りデザインしてみました。

  2. あおぽん 1か月前

    コメント失礼します!すばらしいスジボリ加工に塗装で2色の黄色の使い分けが上手いなと思いながら拝見させていただきました!手に入りづらいキットですが手に入れた際は参考にさせていただきます!フォローもします!

    • o-shino 1か月前

      コメントありがとうございます!

      ディテールアップと黄色の濃淡で、もともとのイメージをあまり壊すことなくオリジナリティが出せたかなと思います。

      フォローありがとうございます。僕からもフォロバしますね~。

o-shinoさんがお薦めする作品

PMX-003ジ・オ HGUC036

X-EX01 ガンダムキャリバーン TypeS

4
量産型プチッガイと量産型ザクチナッガイ

量産型プチッガイと量産型ザクチナッガイ

ザクの足をプチミキシングしたチナッガイに加え、量産型プチッガ…

7
ザクチナッガイ

ザクチナッガイ

ザクチナッガイ 「ベアッガイⅢの着ぐるみを着たチナちゃん」と…

8
RX-78-2 ガンダム(斬られた盾制作・撮影)

RX-78-2 ガンダム(斬られた盾制作・撮影)

RX-78-2 ガンダム 以前作ったオリジン版のガンダム用に…

12
X-EX01 ガンダムキャリバーン Type R

X-EX01 ガンダムキャリバーン Type R

X-EX01 ガンダムキャリバーン Type R 前回できあ…