アヴァラングガンダム フルブースト
  • 3674
  • 2

アヴァラングガンダム フルブースト

GBN-78-2A[Fb] アヴァラングガンダムフルブースト。本機は次世代体感型ガンプラバトルソーシャルネットワークサービス、ガンプラバトル・ネクサス・オンライン上でとあるダイバーが考案、作成した突撃特化型のガンプラである。

マスダイバー・ブレイクデカール事件が有志連合と運営の手によって終息を見てからしばらく、チャレンジミッションとしてダイバーの一人である「ロータス」氏が自らのフォースネストを改造した要塞を攻略させ、クリアしたユーザーに莫大な報酬を与えるとした「ロータス・チャレンジ」はその難易度の高さからユーザー間で様々な形で話題となり、フォースランキング1位であるAVALON、ひいてはチャンピオンすらも辛酸を舐めさせられたことから、チャンピオンすらも凌ぐ武勲を手にすべく我こそはと突破を試みるダイバーは非常に多く、本機のダイバーもまたその一人であった。

ロータス・チャレンジは最終的にフォース「ビルドダイバーズ」がシャトルを自作するという方法で最大のネックであった作戦領域への到達時間を短縮してクリアしているが、本機のダイバーはそれとは異なり、作戦領域への到達時間を削るのではなく要塞へ突入するための時間を削るという方向でのアプローチを試みた。その為、本機は重装甲とバリアによってかなり強引にトラップゾーンを突破、過積載にも等しいバーニアで敵機の追撃を振り切って要塞への特攻を試みるというある種無謀ともいえるアプローチの元、フォーエバーガンダムとアヴァランチエクシアをミキシングする形で製作されている。

ダイバーがリアルに忙殺された結果、ロータス・チャレンジに本機の完成は間に合わなかったものの、その後に行われた大規模フォース戦において相手が要塞を使用してきたことから本機の投入が決定され、その加速というよりは弾体投射に近い機動力はフォースの勝利に大きく貢献した……という設定。

フォーエバーガンダムとアヴァランチエクシアを足してメタルビルドのアストレアっぽい意匠を組み込んだものです。

正面。原型機である初代ガンダムと比べれば重装甲化が図られているものの要塞到達後のMS戦も考慮されているために一部装甲は任意でのパージが可能なように設計されている。
背面。GNドライブはファンネルラック内に格納されている為、後述する高速機動形態においては脚部やバックパック下部に装備されている大型GNブースターだけでなく、ファンネルラックも一種の加速装置として機能する。
リフューザー・レヴ(共振粒子砲)。ビームライフルに当たる射撃装備であるが、砲身が 粒子共振作用を持つトラフィック・フィンで構成されていることからビームというよりはIフィールドそのものを撃ち出すといったところであり、また本機の性質上MS戦を行う際には粒子残量が少なくなっていることも多い為、エネルギーの供給は本体からだけではなく銃身下部の増加フォトン・バッテリーからも行えるようになっている。
ビームダガー/ビームサーベル。アヴァランチエクシアから引き続き採用された装備であり、出力の可変によって刀身のサイズを調整できる標準的なビームサーベルである。後述する格闘兵装と比較して取り回しに優れているため、白兵戦において極めて重要な装備となっている。
アヴァラング・レヴ。本機の名称の由来ともなった、戦術の中核を構成するといっても過言ではない装備であり、GNツインブロードブレイドをモデルにして作成されている。斬撃、刺突といった格闘戦兵装としての基本的な機能だけでなく、粒子放出機構を持つGNシールドを組み込んだことでこの装備もまた一つのブースターとしての役割を果たしている。
フィン・ファンネル。フォーエバーガンダムから無線兵装を引き継ぐ形で実装された装備であり、本来の使い方だけでなく突撃機動中に正面の目標を薙ぎ払う或いはバリアを展開して機体を保護するなど、重要な役割を担っている。ファンネルラックにはGNドライブが組み込まれているため射出後の再チャージも可能となっているが、前述の通り使い方は極めて荒いため射出後の帰還率は少ないものとなっている。
突撃機動前衛形態、アヴァラングフルブーストモード。ガンダムアストレアタイプFの完成品玩具オリジナルギミックを参考にした形態であり、トランザムシステムと合わせ、四基の大型GNブースター、アヴァラングレヴ、ツインドライヴを格納したファンネルラックと肩部のGNバーニアの推力を合計し、目標に向けてただ前進することのみを目的とした極めてシンプルなものとなっているが、その侵攻速度はMSにしては驚異的な仕上がりを見せている。突撃の際には前方から紡錘形を描くように放射されるGN粒子がバリアフィールドのような効果を生み、多少のダメージを軽減できるため機雷原なども多少であれば強引に突破できるものとなっている。
しかし、アヴァラングモードのスピードはそのまま弱点ともなりうるものであり、一つの操作ミスさえ命取りとなりかねない。それでも「敢えて行くものが勝つ」というダイバーの信念の元、大規模フォース戦に投入された本機は少なからずダメージを負いながらも強引に機雷原を突破、迎撃の弾幕砲火を掻い潜って目標への到達を達成し、フォースの勝利に貢献したのである。 長々と失礼しました。昔HJで見たアヴァランチエクシアとガンダムのミキシングをアヴァラングダッシュっぽい要素を加えて自分でもやってみようとしたものです。
  • サイトの埋め込み
アヴァランチガンダムっぽい何かです

コメント2件

  1. 万丈 2年前
    • 守次 奏 2年前

VXSカラーに憧れて幾星霜。細々と頑張っていきたいです

守次 奏さんがお薦めする作品0件

  • ディバインダブルオークアンタ

フェアライズガンダム

PFF-X4[RF] フェアライズガンダム。本機はフルダイブ型新世代ガ…

コアガンダム・リミテーションP9

「このガンダムは、きっとただ戦うため、それだけのために作られたものでは…

ストレイフリーダムガンダム・デイブレイク

ZGBN-X20/42S ストレイフリーダムガンダムデイブレイク。本機…

ガンダムダブルオーフユクアンタ

GBNT-0000-283F ガンダムダブルオーフユクアンタ。本機は大…

関連ガンプラ作品

ガルバルディP(フィジカル)

ガルバルディリベイク+余剰パーツ+αでミキシングした近接戦機体です リ…

ガンダム アニマリライズ

衛生砲内部にて放棄されていた未完成のアルス製ガンダムを、エルドラの民と…

  • 0
  • 160

〝鉄鬼参式〟端白星 甲型、乙型

端白星をオリジナルカラーで作成✨ 気持ちレクスとミキシングしてます。

  • 2
  • rating_star38
  • 312

コアスプレンダーガンダム&カオスアーマー

コアガンダムをベースに、インパルスのコアスプレンダーをモチーフとしたガ…