GUNSTA

ミーティアユニット(フォースインパルスガンダムエクストリーム専用機)

ミーティアユニット(フォースインパルスガンダムエクストリーム専用機)

今回は、HG1/144スケールのミーティアユニットを、同じく1/144スケールのフォースインパルスガンダムエクストリームに接続できるように加工しました。
さらに、ミーティア本体にも、強力な独自設定を導入しました。

ミーティアユニット(フォースインパルスガンダムエクストリーム専用機)

スペック

ミーティア本体
重量:250.43t
フォースインパルスガンダムエクストリーム接続状態
全高:99.46m
全幅:60.12m
重量:265.13t

解説

フォースインパルスガンダムエクストリームのために製造された巨大補助兵装。
元々は、フリーダムとジャスティスのためにザフト軍が開発した追加武装システム「ミーティアユニット」であったが、チームプリズムが独自のルートでミーティアユニットの設計データを入手し、フォースインパルスガンダムエクストリームに対応できるように再設計した上で完成している。

本体構造

原型のミーティアユニットと同じく、各ブロックの機能は独立しているため、損傷時には切り離すことも出来る。
主動力は、核エンジン。こちらは、宇宙空間のみならず、大気圏内での単独飛行、オプション装備なしでの大気圏突入・離脱すらも可能にしている。

装甲・防御性能

原型のミーティアユニットとは異なり、通常装甲ではなく、「ヴィクトリーアーマー」と呼ばれる装甲が搭載されている。
このヴィクトリーアーマーは、ルナチタニウム合金、アルティメット細胞、GN粒子を調合・融和する事で、ビーム・実体弾問わずに極めて高い防御力・耐久性・剛性を実現しつつ、大幅な軽量化にも成功した理想的な複合装甲である。
その防御力は、陽電子砲やダインスレイヴの直撃を無傷で耐えるほど。
しかも、特殊な複合装甲でありながら、外部装甲から内部、さらにはフレームまで、全体に施す事が可能なので、信頼性にも優れている。

機動力・運動性・加速性能

アルティメット細胞の力を持つヴィクトリーアーマーの効果によって、ミーティア自体もフォースインパルスガンダムエクストリームのアルティメット細胞の力に反応して、動作・反応速度が爆発的に高める」という性質を獲得している。
これにより、ミーティア接続状態のフォースインパルスガンダムエクストリームは、その巨体を軽々と持ち上げつつ、マッハ1000という驚異的な速さで行動する事ができる。
原型のミーティア同様に小回りが効かない欠点があるとは言え、超音速に及ぶその挙動の速さは、巨体からは想像できないレベルとなり、並大抵のMSやパイロットでは本機を目視する事すら不可能となる。さらに、直線軌道での機動力と加速性能は、マッハ2000に達する
その速さは、ミーティア接続前のフォースインパルスガンダムエクストリームには及ばないが、それでも驚異的である事には変わらない。

ダメージ伝達効果について

フォースインパルスガンダムエクストリーム本体の持つ「本機が受けたダメージがパイロットにも伝達する」という欠点は変わらず存在する。
ただし、あくまでもミーティアは、「本体の一部」ではなく「装備」である為、ミーティア自体が損傷・破壊されても、パイロットがダメージを受ける事はない。
この点を生かして、防御力の高いミーティア自体を盾にする事で、本体のフォースインパルスガンダムエクストリームとパイロットへの攻撃やダメージを防ぐ事が可能。

武装は、両側面に備えるビーム砲「高エネルギー収束火線砲」、ミーティア本体とフレームで繋がりMS側で操る武装モジュール「ウェポンアーム」、両側面・ウェポンアーム・テールスタビライザー上部に計77門装備したミサイル発射管「エリナケウス」。
これらの武装は、フォースインパルスガンダムエクストリームからのエネルギー供給によって、無制限に使用可能となっている。

高エネルギー収束火線砲

連射性重視の兵装でありながら、1門だけでもバラエーナをも上回る威力を有している。

ミサイル発射管「エリナケウス」

高エネルギー収束火線砲に併設された22連装の物を2基、ウェポンアームの根本付近に12連装の物を2基、テールスタビライザー上部に3連装の物を3基、計77門を装備されている。
ミーティア本体からの弾薬生成が可能であり、ミサイルの弾薬数に制限が無い。
ミサイル自体も、1弾でもPS装甲やナノラミネートアーマーを搭載したMSを一撃で破壊できる威力を有しており、広範囲の標的を同時攻撃を可能としている。

ウェポンアーム

上記のエリナケウスに加えて、アーム先端中央には大口径ビーム砲、アーム先端の上下には超大型のビームソードが、それぞれ内蔵されている。
また、強度と耐久性が極めて高い為、このアーム自体も打撃兵器として使用できる。その打撃力は、フォースインパルスガンダムエクストリームとミーティア自体の強大なパワーも相まって、PS装甲やナノラミネートアーマーを搭載したMSをも粉砕してしまうほど。

大口径ビーム砲
ウェポンアーム先端中央に内蔵されている。
1門だけでツインサテライトをも凌駕する凄まじい威力を誇り、これ1門だけで山や島を一撃で消滅させるほど。

ビームソード
ウェポンアーム先端上下に内蔵されている。
ビーム刃発生器から出力される大型のビームサーベルであり、伸ばした中程で融合した刀身は、戦艦だけでなく、大型のスペースコロニーすらも一刀両断する威力を持つ。

さらにウェポンアームは、粒子化した上で、ミーティア内部に収納できる為、ある程度の火力を維持したまま、プリズムソードとハイパーインパルスシールドを召喚して使用する事もできる。
この状態になると、ウェポンアームが無くなって軽量化される為、ただでさえ凄まじい機動力はマッハ1500にまで向上し、直線軌道での機動力と加速性能に至ってはマッハ3000に達する。

フォースインパルスガンダムエクストリームとミーティアユニットの要素が一つになった結果、火力・攻撃力・パワー・機動力・防御力・格闘能力といった全ての点において、原型のミーティアユニット装備状態のストライクフリーダムガンダムを100倍以上凌駕する驚異的な性能を獲得。

巨体を活かした体当たりやアーム打撃、豊富な大火力を駆使した殲滅戦を得意とするミーティア接続状態のフォースインパルスガンダムエクストリームは、大型機でありながら格闘戦や対MS戦においても、凄まじい戦闘能力を誇る

元々ミーティアユニットは、フリーダムとジャスティスにしか対応しないので、接続パーツの一部を切り取りました。
アーム部分も、ギリギリまで可動部分をカットしました。

こうして、フォースインパルスガンダムエクストリームに接続する為のスペースを確保し、実際に填め込む事ができました。

また、背部のシルエットに填め込んだ事で、シルエットに固定されたインパルス本体は、アクションベースを用いる事なく、上手く浮遊させる事にも成功しました。

以上、今回初の大型キットの投稿、ミーティアユニットでした。

コメント0件

好きな機体は、インパルスガンダムです。 ただ、投稿する作品の機体の設定や世界観は、原作と大きく異なるものがあり、別々のガンダムシリーズの設定をクロスオーバーさせた作品もあります。 また、ガンダムシリーズのみならず、仮面ライダーなどの特撮作品も観ている為、私が投稿する作品の機体の中には、それらを参考にした独自の設定が、これでもかと言うほど満載されています。 塗装もあまり得意では無いので、温かい目で見ていただけると幸いです…。

インパルスさんがお薦めする作品0件

  • フォースインパルスガンダムエクストリーム

  • ミーティアユニット(フォースインパルスガンダムエクストリーム…

  • ムテキインパルスガンダム

ガンダムAGE-3ノーマル(オリジナルver)

ガンダムAGE-3ノーマル(オリジナルv…

HG ガンダムAGE-3 ノーマルを組み立てました。 ※今回の独自設定…

ガンダムデスサイズヘルカスタム(オリジナルver)

ガンダムデスサイズヘルカスタム(オリジナ…

数年前に組み立てた、HG1/144のガンダムデスサイズヘルカスタムです…

ガンダムデスサイズ(オリジナルver)

ガンダムデスサイズ(オリジナルver)

今度は、旧キットのガンダムデスサイズを組み立てました。 こちらも、独自…

リボーンズガンダムブラッドエボリューション

リボーンズガンダムブラッドエボリューショ…

今回の独自設定のコンセプトは、「未来予知を安全な形で可能にするMS」で…

関連ガンプラ作品

ネブラブリッツガンダム

ネブラブリッツガンダム

昨年末に完成させたネブラブリッツになります ガンダムSEED VSAS…

鉄血のオルフェンズ作品投稿コンテスト
シュバルベグレイズ改

シュバルベグレイズ改

HG シュバルベグレイズとグレイズのミキシングです エースの護衛機とい…

ガンダム•シペリフォーラ

ガンダム•シペリフォーラ

ガンダムX魔王+ダブルオーダイバーエース+ダブルオースカイのミキシング…

HG ジオラマ(宿命の対決)

HG ジオラマ(宿命の対決)

ジオラマは100均で揃うもので惑星のクレーターをイメージして作成しまし…