• 2344
  • 0
  • お気に入り
  • メニュー

クロスボーン・ガンダムX1パッチワークver.ka

クロスボーンガンダムはやはりカッコいい

 

今回はクロスボーン・ガンダムX1パッチワークver.kaを使ってスジボリやミキシング、ランナータグを使用したディテールアップに挑戦しました。

肩にバルカンや有線ドリル、右腕にツインビーム砲を自作、腰部にガンダムゼルトザームのロングビーム砲、脚部にシャアザク作成時に余った予備弾倉を取り付けてみました。

またフレキシブルスラスターが素組だと寂しかったので多めにデカールや塗り分けをしてディテールアップしてみました。

 

フック射出。左腰部のロングビーム砲はコンパクトに畳むことが出来るので格闘戦でも邪魔にならなそう。

フック射出。

左腰部のロングビーム砲はコンパクトに畳むことが出来るので格闘戦でも邪魔にならなそう。

ビーム砲は構えることも出来ます。ビーム砲をしっかり支えられるように盾に持ち手を取り付けました。

ビーム砲は構えることも出来ます。

ビーム砲をしっかり支えられるように盾に持ち手を取り付けました。

真正面アングル。特に胸部とスラスターのディテールアップを頑張ってみました。正面から見た時の情報量の多さはそれだけでカッコよく見えるので不思議です。

真正面アングル。

特に胸部とスラスターのディテールアップを頑張ってみました。

正面から見た時の情報量の多さはそれだけでカッコよく見えるので不思議です。

武装を取り外した状態。 

武装を取り外した状態。

 

右からのアングル。現地改修でとにかく武装や弾薬を詰め込んで戦場に向かうイメージです。

右からのアングル。
現地改修でとにかく武装や弾薬を詰め込んで戦場に向かうイメージです。

左アングル。ゼルトザームのロングビーム砲は盾が付いていてカッコいいですね。ランナータグで作ったグリーンポイントと大きめのデカールのバランスがお気に入りです。

左アングル。

ゼルトザームのロングビーム砲は盾が付いていてカッコいいですね。

ランナータグで作ったグリーンポイントと大きめのデカールのバランスがお気に入りです。

背面アングル。パイプとスラスターの塗り分けに挑戦してみました。スラスター前面に対比するように少しデカールを少なめにしてみました。

背面アングル。
パイプとスラスターの塗り分けに挑戦してみました。
スラスター前面に対比するように少しデカールを少なめにしてみました。

コメント

7
MG百式ver.2.0

MG百式ver.2.0

MGの百式ver2.0です。 δ系のヘッドはスマートでカッコ…

8
【初ジオラマ】MGガンダムTHEORIGIN版 ジオラマ

【初ジオラマ】MGガンダムTH…

作成途中に左腕の関節を破損してしまったため、思い切ってジオラ…

5
初めての作成シャアザク

初めての作成シャアザク

子供の頃数体パチ組をして以来、初めて本格的にガンプラ作成を始…