GUNSTA

ガンプラを投稿しよう。facebook、twitterアカウントでも登録可能!ログイン会員登録

【GBNW】41:HGIBA MSオプションセット3&ギャラルホルンモビルワーカー

【GBNW】41:HGIBA MSオプションセット3&ギャラルホルンモビルワーカー

「GBNWeapons」、HGIBA編。
【第41改「あたし自身の味」:HGIBA 003 MSオプションセット3&ギャラルホルンモビルワーカー】

第41改「あたし自身の味」

できた。あたし自身の、テイスティング。

・・・ってことで、今もあたしはペリシア近傍・・・ではなく、宇宙空間で「鉄血」武装のテスト中。
作中でも宇宙戦、多かったものね。重力が関係ないから武装の重みはそんなに感じないけれど・・・慣性はかかる。
このモーニングスター、誤って自分にぶつけないように気をつけないと。

オーガさんには、今度は自分からメールを送るつもり。
前回みたいになんの準備もないままテストに割り込まれたらたまらないもの。こっちも、それなりの用意はしないといけなくて・・・うん。
あたし自身の「味」は、もう決めた。みんなが既に知ってる事を、再確認できた。
今はその答えを胸に、来るべきバトルの時を待ちたいと思うわ。

再挑戦・・・「リトライ」。あたし自身の味をフルに出した、このグシオンで・・・!
(再来週の第43改につづく)

(小説パートの補足)
・(いつも更新日に見る方)「諸般の事情」、申し訳ありません。前日の予定変更だったので更新できず。
むこう何回か水曜に「用事」の入る日はありますがその時は下書き更新にします。
・本写真のカルメネール、一部パーツを変更して武装を追加しただけですがまだ完成していません。仕事の忙しさもあるので余裕を持って続きは次々回更新です。

【武装データ】

キット種別:HGIBA(「鉄血のオルフェンズ」オプションセットシリーズ)
発売:2016年1月
価格:600円(税抜き)

関連ガンプラ:HGIBO ガンダムグシオン(各種武装が対応)
HGIBO ガンダムグシオンリベイク(ハルバードが対応)
HGIBO ガンダムグシオンリベイクフルシティ(同上)

IBA編も7回目。オプションセット3です。店頭にはまだまだそこそこあります。
残るはMSオプションセット2。MSオプションセット6は「現状自分が知っていて行ける場所の模型売り場」にはなかったので本連載中は潔く諦めようと思います。

3はグシオン・マンロディなどブルワーズ系統、そして「写真のモビルスーツ」・・・もといガンダムグシオンリベイクのハルバードなどのセット。
ハルバードはフルシティ、最終回まで一線を張っていたのでそちら目的の方が多いかな。

そう。グシオンリベイクはこの時点では「写真のモビルスーツ」扱い。情報というか機体名称の開示がぎりぎりだったと記憶。
よって、この説明書や箱では謎のモビルスーツ扱いです。

ランナー。独立して成形された鎖が最大の目玉。
ブリッジは珍しく・・・武装ごとにはありません。その理由は下記。
よって、単体ではハルバードを取り出せないということになってしまうのですが(鉄華団コンプリートセットには付属)。

セット内容。

ハルバード
ショートアックス用軸
ショートアックス懸架用ジョイント
グシオンアックス
グシオンアックス用モーニングスター鎖パーツ
グシオンチョッパー
ギャラルホルンモビルワーカー

ハルバード:戦斧の柄を大幅に延長することで、振り下ろした時の威力向上が図られている。
ガンダムグシオンリベイク(同フルシティ)では接近戦での得物として重用された。

IBA編最後のグシオンリベイク用武装(9のロングライフルは紹介済み)。
刃部分再現用のシールが付属。

グシオンアックス:先端部に射出機構を持つ小型ハンマーをモーニングスターとして扱う。

「グシオン」名は付いていますが作中での使用はなし。ハンマーがあれば十分ということ。
鎖部分はランナー時点で独立しており、切り離すだけで可動します。

グシオンチョッパー:機体が接触するほどの近距離で威力を発揮するショートサイズの鉈型武装。
峰側にスラスター構造を有し、インパクトに合わせて噴射することで破壊力を高める。
ショートアックス懸架用ジョイント:2期オプションセットの「ジョイントパーツ」の先駆け。

鉈です。2パーツ構成で特にギミックはありません。シンプルなので改造には重宝します。
懸架用ジョイントは本来グシオンリベイクの盾の裏にセット。3ミリ軸で接続。

ハルバードは柄のパーツの差し替えでショートアックスへ。
グシオンハンマーは鎖部分の差し替えで通常形態に変化。

ギャラルホルンモビルワーカー:軍用に開発されたモビルワーカー。
一般機に比べ大型で出力も高く、より口径の大きい武装の搭載を可能としている。

MWもかなりの数を紹介してきましたが・・・合計8パーツ。単独としては最多なのではないでしょうか。流石ギャラルホルン。
ランナー内にパーツが大きく回り込み、これに伴い、ハルバードはブリッジ分離不可となっています。

上部は左右に可動、サイドの小型シールドっぽいものも可動。さらに足まで動かせます(そういう仕様ではなかった気もするけど)・・・
いろいろ遊んでみよう。

【次回予告予定】「諸般の事情」の間にしっかり戦果は残しました。スカルウエポン(右)・・・
そういえば、映り込んでいるので「キッズプラモの興亡」的な話。
左はバンダイの出したサンダーバード1号。400円いろプラです。2号・3号もあります(ホビーサイトでは現在閲覧不可)。

遅れて申し訳ありません。「GBNWeapons」、IBA編7回目

コメント0件

solphisさんがお薦めする作品0件

  • 【ガンプラビギナーズガイド】EX:GUNSTA投稿ガイドRe…

  • 「GBNWeapons」索引