「GBNWeapons」索引

  • 7958
  • -
  • 1

HGBC・HGIBAガイド「GBNWeapons」、その索引ページ。

【索引・HGBCガイド・GBN用語集など】

※システムウェポンキット編「NEXex」を除いた「GBNWeapons:NEXus」編の索引ページはこちら

 「GBNWeapons」・ストーリー GBN。ガンプラバトル・ネクサス・オンライン。仮想現実空間を舞台にしたネットワークゲーム。そこではスキャンされデータ化されたガンプラによる「ガンプラバトル」が日々繰り広げられていた。総ユーザー数は既に全世界2000万人を数え、ガンダムのプラモデル「ガンプラ」の遊び方の一つとして親しまれている。ミッションで入手したパーツデータは各地のガンダムベースなどに存在する射出成形機により現実のパーツとして手に入れ、使うことができる・・・が、ご存じだろうか。各パーツをGBNで使用できるステータスとするため、日々テストを繰り返す一人のビルダーのことを。アルザス・リースリング。フォース(ぼっち)・「アルケミスト」リーダー。これは、彼女の残した「足跡」の物語。※本ストーリーはフィクションでありバンダイスピリッツ・サンライズ公式とは全く関係の無い二次創作です※・・・という設定の小説パートとHGBC・HGIBAなどの紹介(レビュー)を行うレビューパートに分かれた連載です。 無印「GBNWeapons」(2018年8月~2019年6月)、 「GBNWeapons:EX」(2019年7月~2020年9月予定)、 「GBNWeapons:NEXus」(2020年10月~2021年) 「GBNWeapons+」(散発連載) 「GBNWeapons 完結編」(2023年11月~12月)に分かれていますが、メインとなる「HGBC編」は「EX」まで継続して連載しました。それ以外の小説パートのストーリー面が異なります。※「NEXus」索引は別ページで。「NEXus」は諸般の事情により途中で打ち切りになっています。「完結編」は下記。こちらのページには、HGBC・HGIBA・システムウェポンキットなど、各武装キットの番号順・「EX」の物語順に索引を記載しています。目当てのHGBCを入手した・再販した時の参考にしてください。「完結編」前にモーメント(つぶやき)の方で執筆した「総集編」は以下の通りです。第1改  第2改  第3改(HGBC武装テスト)第4改  第5改(無印「ビルドダイバーズ」とオリジナル展開)第6改  第7改(「EX」)第8改(「NEXus」) 第9改(「NEXus」打ち切り後のストーリー)

 「GBNWeapons」・ストーリー

 GBN。ガンプラバトル・ネクサス・オンライン。
仮想現実空間を舞台にしたネットワークゲーム。そこではスキャンされデータ化されたガンプラによる「ガンプラバトル」が日々繰り広げられていた。
総ユーザー数は既に全世界2000万人を数え、ガンダムのプラモデル「ガンプラ」の遊び方の一つとして親しまれている。
ミッションで入手したパーツデータは各地のガンダムベースなどに存在する射出成形機により現実のパーツとして手に入れ、使うことができる・・・
が、

ご存じだろうか。
各パーツをGBNで使用できるステータスとするため、日々テストを繰り返す一人のビルダーのことを。

アルザス・リースリング
フォース(ぼっち)・「アルケミスト」リーダー。
これは、彼女の残した「足跡」の物語。

※本ストーリーはフィクションでありバンダイスピリッツ・サンライズ公式とは全く関係の無い二次創作です※

・・・という設定の小説パートとHGBC・HGIBAなどの紹介(レビュー)を行うレビューパートに分かれた連載です。

 無印「GBNWeapons」(2018年8月~2019年6月)、

 「GBNWeapons:EX」(2019年7月~2020年9月予定)、

 「GBNWeapons:NEXus」(2020年10月~2021年)

 「GBNWeapons+」(散発連載)

 「GBNWeapons 完結編」(2023年11月~12月)

に分かれていますが、メインとなる「HGBC編」は「EX」まで継続して連載しました。それ以外の小説パートのストーリー面が異なります。
「NEXus」索引は別ページで
「NEXus」は諸般の事情により途中で打ち切りになっています。
「完結編」は下記。

こちらのページには、HGBC・HGIBA・システムウェポンキットなど、各武装キットの番号順・「EX」の物語順に索引を記載しています。
目当てのHGBCを入手した・再販した時の参考にしてください。
「完結編」前にモーメント(つぶやき)の方で執筆した「総集編」は以下の通りです。

第1改  第2改  第3改(HGBC武装テスト)

第4改  第5改(無印「ビルドダイバーズ」とオリジナル展開)

第6改  第7改(「EX」)

第8改(「NEXus」) 

第9改(「NEXus」打ち切り後のストーリー)

アルザス・リースリングとその愛機達アルザス・リースリング:GBNβテスター、その後管理側に一応属するダイバー。ゲームマスター・カツラギとはリアルの友人であり、GBN内では女性ダイバーのルックを取っている。GBNの発足から今まで、幾多の武装をテスト。その間に起こった数々の事件にも間接的に関わってきた。一部のダイバーには「GBNの武器庫」としても知られ、クジョウ・キョウヤ、ロンメルなど知人(飲み友達)も多い。シャフリヤールについては尊敬の眼差しで見つめる。タイガーウルフは武器を使わないため苦手。オーガとはIBA武装テスト(下記)で激突、のちに飲み友達となった。第二次有志連合戦から2年後、武装テストの傍らバー・「アルケミスト」を開店。 GBN各所で入手した酒やワインを取りそろえた店には連日多くのダイバーが訪れる。なおマギーとは商売敵・・・もとい同業者となった模様。ダイバーランクはBでβテスト経験者としては低い方であるが、特に射撃武器の扱いには定評がある。反面、ファンネル関係についてはてんでだめ。有線式ならなんとか扱うことができる。 搭乗・使用した機体は次の通り。 GNネイキッド(ダブルオーガンダムを改造したガンプラ。全期間における愛機) GNネイキッド・フルボディ(ELダイバー事件用に改造したネイキッド) ガンダム・グシオンカルメネール(グシオンリベイクフルシティを改造。IBA武装テストで使用) ガンダム・グシオンカルメネールリトライ(オーガ戦用に再改造したカルメネール) GNヴィンテージ(ネオ・ブレイクデカール戦役時にビルドした二代目愛機)GNヴィンテージ・ライトボディ(ヴィンテージに一部ネイキッドのパーツを流用したテスト用形態。これに限らず、組み合わせによって無数のバリエーションあり)コンポジット装備はこちら。ガンダムTR-1【ハイゼンスレイ・マテウス】 (エルドラ事件下で製作された最終最強のガンプラ。アドバンスド形態はこちら。マテウス・ラーはこちら)ガンダム・キルゴアエアリアル(完結編で登場した本当に最後のガンプラ)

アルザス・リースリングとその愛機達

アルザス・リースリング:
GBNβテスター、その後管理側に一応属するダイバー。
ゲームマスター・カツラギとはリアルの友人であり、GBN内では女性ダイバーのルックを取っている。
GBNの発足から今まで、幾多の武装をテスト。その間に起こった数々の事件にも間接的に関わってきた。
一部のダイバーには「GBNの武器庫」としても知られ、クジョウ・キョウヤ、ロンメルなど知人(飲み友達)も多い。
シャフリヤールについては尊敬の眼差しで見つめる。タイガーウルフは武器を使わないため苦手。
オーガとはIBA武装テスト(下記)で激突、のちに飲み友達となった。
第二次有志連合戦から2年後、武装テストの傍らバー・「アルケミスト」を開店。 GBN各所で入手した酒やワインを取りそろえた店には連日多くのダイバーが訪れる。なおマギーとは商売敵・・・もとい同業者となった模様。

ダイバーランクはBでβテスト経験者としては低い方であるが、特に射撃武器の扱いには定評がある。
反面、ファンネル関係についてはてんでだめ。有線式ならなんとか扱うことができる。 
搭乗・使用した機体は次の通り。

 GNネイキッド(ダブルオーガンダムを改造したガンプラ。全期間における愛機)
 GNネイキッド・フルボディ(ELダイバー事件用に改造したネイキッド)
 ガンダム・グシオンカルメネール(グシオンリベイクフルシティを改造。IBA武装テストで使用)
 ガンダム・グシオンカルメネールリトライ(オーガ戦用に再改造したカルメネール)
 GNヴィンテージ(ネオ・ブレイクデカール戦役時にビルドした二代目愛機)
GNヴィンテージ・ライトボディ(ヴィンテージに一部ネイキッドのパーツを流用したテスト用形態。
これに限らず、組み合わせによって無数のバリエーションあり)
コンポジット装備はこちら
ガンダムTR-1【ハイゼンスレイ・マテウス】 (エルドラ事件下で製作された最終最強のガンプラ。
アドバンスド形態はこちら
マテウス・ラーはこちら

ガンダム・キルゴアエアリアル(完結編で登場した本当に最後のガンプラ)

「ガンダムビルドファイターズ」登場HGBC※小説パートはHGBCの番号順に物語が進みます。以下、オプションパーツセット ガンプラとして発売されたものは名前を併記します。000・GPベースはベースなので省き「My sweet HGBC」にまとめて記載※ HGBC 001 ビルドブースターHGBC 002 アメイジングブースター HGBC 003 ビルドブースターMk-IIHGBC 004 メテオホッパーHGBC 005 祭ウェポンHGBC 006 ハイパーガンプラバトルウェポンズHGBC 007 アメイジングウェポンバインダー  HGBC 008 ユニバースブースター プラフスキーパワーゲート(オプションパーツセット ガンプラ 05 ユニバースブースター プラフスキーパワーゲート)HGBC 009 K9ドッグパックHGBC 010 ガンプラバトルアームアームズHGBC 011 ダークマターブースターHGBC 012 スカルウェポン HGBC 013 ヴァリュアブルポッド(オプションパーツセット ガンプラ 06 ヴァリュアブルポッド)

「ガンダムビルドファイターズ」登場HGBC

小説パートはHGBCの番号順に物語が進みます。
以下、オプションパーツセット ガンプラとして発売されたものは名前を併記します。

000・GPベースはベースなので省き「My sweet HGBC」にまとめて記載※

 HGBC 001 ビルドブースター

HGBC 002 アメイジングブースター 

HGBC 003 ビルドブースターMk-II

HGBC 004 メテオホッパー

HGBC 005 祭ウェポン

HGBC 006 ハイパーガンプラバトルウェポンズ

HGBC 007 アメイジングウェポンバインダー  

HGBC 008 ユニバースブースター プラフスキーパワーゲート
(オプションパーツセット ガンプラ 05 ユニバースブースター プラフスキーパワーゲート)

HGBC 009 K9ドッグパック

HGBC 010 ガンプラバトルアームアームズ

HGBC 011 ダークマターブースター

HGBC 012 スカルウェポン

 HGBC 013 ヴァリュアブルポッド
(オプションパーツセット ガンプラ 06 ヴァリュアブルポッド)

「ガンダムビルドファイターズトライ」登場HGBCHGBC 014 パワードアームズパワーダー(オプションパーツセット ガンプラ 07 パワードアームズパワーダー)HGBC 015 ライトニングバックウェポンシステムHGBC 016 Ez-ARMSHGBC 017 メガライドランチャーHGBC 018 紅ウェポンHGBC 019 モックアーミーセットHGBC 020 ライトニングバックウェポンシステムMk-IIHGBC 021 ポータントフライヤーHGBC 022 ボールデンアームアームズ(オプションパーツセット ガンプラ 08 ボールデンアームアームズ)HGBC 023 ジャイアントガトリング(オプションパーツセット ガンプラ 09 ジャイアントガトリング)

「ガンダムビルドファイターズトライ」登場HGBC

HGBC 014 パワードアームズパワーダー
(オプションパーツセット ガンプラ 07 パワードアームズパワーダー)

HGBC 015 ライトニングバックウェポンシステム

HGBC 016 Ez-ARMS

HGBC 017 メガライドランチャー

HGBC 018 紅ウェポン

HGBC 019 モックアーミーセット

HGBC 020 ライトニングバックウェポンシステムMk-II

HGBC 021 ポータントフライヤー

HGBC 022 ボールデンアームアームズ
(オプションパーツセット ガンプラ 08 ボールデンアームアームズ)

HGBC 023 ジャイアントガトリング
(オプションパーツセット ガンプラ 09 ジャイアントガトリング)

「アイランド・ウォーズ」・「GMの逆襲」・「バトローグ」登場HGBC※完結(029・忍パルスビームズは武装でないため省き「My sweet HGBC」にまとめて記載)※HGBC 024 ライトニングバックウエポンシステムMk-III※「次元ビルドナックルズ」は下記ビルドハンズ項でHGBC 026 ギャ イースタンウエポンズHGBC 027 ザ ノーザンポッドHGBC 030 ジムジムウエポンズHGBC 031 バリスティックウェポンズ HGBC 032 24thセンチュリーウエポンズHGBC 033 ギャラクシーブースター(オプションパーツセット ガンプラ 10 ギャラクシーブースター)

「アイランド・ウォーズ」・「GMの逆襲」・「バトローグ」登場HGBC

※完結(029・忍パルスビームズは武装でないため省き「My sweet HGBC」にまとめて記載)※

HGBC 024 ライトニングバックウエポンシステムMk-III

※「次元ビルドナックルズ」は下記ビルドハンズ項で

HGBC 026 ギャ イースタンウエポンズ

HGBC 027 ザ ノーザンポッド

HGBC 030 ジムジムウエポンズ

HGBC 031 バリスティックウェポンズ 

HGBC 032 24thセンチュリーウエポンズ

HGBC 033 ギャラクシーブースター
(オプションパーツセット ガンプラ 10 ギャラクシーブースター)

「ガンダムビルドダイバーズ」登場HGBC※だいたい時系列順ですが・・・筆者の確認不足によりスピニングブラスターの時系列が誤っています。 040→038→041の順にお読みください※完結(034・ダイバーギアは底面を変えたアクションベースなので省き「My sweet HGBC」にまとめて記載)※HGBC 035 チェンジリングライフルHGBC 036 ダイバーエースユニットHGBC 037 ティルトローターパックHGBC 038 スピニングブラスターHGBC 039 プトレマイオスアームズHGBC 040 バインダーガンHGBC 041 マシンライダーHGBC 042 スカイハイウイングスHGBC 043・044 ビルドハンズHGBC 045 ノーネイムライフルHGBC 046 HWS&SVカスタムウエポンセット

「ガンダムビルドダイバーズ」登場HGBC

※だいたい時系列順ですが・・・筆者の確認不足によりスピニングブラスターの時系列が誤っています。 040→038→041の順にお読みください
※完結(034・ダイバーギアは底面を変えたアクションベースなので省き「My sweet HGBC」にまとめて記載)※

HGBC 035 チェンジリングライフル

HGBC 036 ダイバーエースユニット

HGBC 037 ティルトローターパック

HGBC 038 スピニングブラスター

HGBC 039 プトレマイオスアームズ

HGBC 040 バインダーガン

HGBC 041 マシンライダー

HGBC 042 スカイハイウイングス

HGBC 043・044 ビルドハンズ

HGBC 045 ノーネイムライフル

HGBC 046 HWS&SVカスタムウエポンセット

「鉄血のオルフェンズ」登場HGIBAおよびストーリーパート(IBA武装テスト)※完結。小説パートは上から順に進みます※ガンダム・グシオンカルメネールHGIBA 008 MSオプションセット8&SAUモビルワーカーHGIBA 001 MSオプションセット1&CGSモビルワーカー(オプションパーツセット ガンプラ 11 バルバトス用滑空砲)HGIBA 005 MSオプションセット5&鉄華団モビルワーカーSD ガンダムGP-羅刹HGIBA 004 MSオプションセット4&ユニオンモビルワーカーユーゴー・ユーゴリオHGIBA 007 MSオプションセット7+α(オプションパーツセット ガンプラ 12 大型レールガン)HGIBA 009 MSオプションセット9HGIBA 003 MSオプションセット3&ギャラルホルンモビルワーカーガンダムグシオンカルメネールリトライHGIBA 002 MSオプションセット2&CGSモビルワーカー(宇宙用)HGIBA 006 MSオプションセット6&HDモビルワーカー
「ガンダムビルドダイバーズRe:RISE」登場HGBD:Rカスタマイズウェポンシリーズ※本作からは「HGBC」銘が消滅したため、「武装セット」となるキットを扱う(配信時コーナー「Re:RISEニュース」などでは「カスタマイズウェポンシリーズ」表記)。コアドッキングカスタム対応ユニットパーツは「CDC」表記。CDC以外は発売次第順次更新。2nd用CDCは現在フェイクニューユニットのみ※HGBD:R ヴィートルーウェポンズHGBD:R マーズフォーウェポンズHGBD:R インジャスティスウェポンズHGBD:R 量産型ジオニックソードHGBD:R ゼルトザームアームズHGBD:R メルクワンユニット(CDC)SDBD:R アヴァランチレックスバスターHGBD:R メルクワンウェポンズHGBD:R サタニクスウェポンズHGBD:R フェイクニューユニット(CDC)HGBD:R フェイクニューウェポンズHGBD:R ネプテイトウェポンズHGBD:R アウンリゼアーマーHGBD:R テルティウムアームズ HGBD:R ダブルリベイクライフルHGBD:R トライスラッシュブレイド 

「ガンダムビルドダイバーズRe:RISE」登場HGBD:Rカスタマイズウェポンシリーズ

※本作からは「HGBC」銘が消滅したため、「武装セット」となるキットを扱う(配信時コーナー「Re:RISEニュース」などでは「カスタマイズウェポンシリーズ」表記)。
コアドッキングカスタム対応ユニットパーツは「CDC」表記。
CDC以外は発売次第順次更新。
2nd用CDCは現在フェイクニューユニットのみ※

HGBD:R ヴィートルーウェポンズ

HGBD:R マーズフォーウェポンズ

HGBD:R インジャスティスウェポンズ

HGBD:R 量産型ジオニックソード

HGBD:R ゼルトザームアームズ

HGBD:R メルクワンユニット(CDC)

SDBD:R アヴァランチレックスバスター

HGBD:R メルクワンウェポンズ

HGBD:R サタニクスウェポンズ

HGBD:R フェイクニューユニット(CDC)

HGBD:R フェイクニューウェポンズ

HGBD:R ネプテイトウェポンズ

HGBD:R アウンリゼアーマー

HGBD:R テルティウムアームズ 

HGBD:R ダブルリベイクライフル

HGBD:R トライスラッシュブレイド

 

「GBNLives」・・・その他・改造作品・「ビルドダイバーズ」連動レビューなど※紹介順に記載※ギラーガ・コカトリスダイバーエースユニット(SDCS版)GBN-ゲームマスターガンプラ付録 RX-78-2 ガンダム対応武器セットBGBN-ベースガンダム+モビルハロHGPG プチッガイガンダムRe:スペクター(プランB)HGUC Gパーツ【フルドド】ガンダムRe:スペクター(プランA)・あとがきにかえてHGUC 緊急脱出ポッド【プリムローズ】ハロプラ ハロ(ガンダムベースカラー ヒロトVer.)HGUC ベースジャバー(ユニコーンVer.)HGUC フルドドII拡張セットSDBD:R ヴァルキランダーサダルスランダー惑星エルドラの民 フレディHGBD:R コアガンダムIIHGBD:R  ユーラヴェンガンダム旧キット 機動戦士ガンダム モビルスーツ用武器セットHG水星の魔女 デミトレーナー拡張パーツセット
小説パート・「EX」編(「Re:RISE」編・「ラストミッション」)※上記「HGBD:R」「アルザスのガンプラ」も含む。そちらは「※」表記。小説パートの大枠はこちらで進むものの上記「GBNLives」で補足解説もあり。そちらについては作者ページから番号順に※グフ・バサラリゼル・ミオ※HGBD:R ヴィートルーウェポンズ※HGBD:R マーズフォーウェポンズグフ・スラッシュバサラELダイバー・サラハチ神風騎士 テンペストールギス※HGBD:R インジャスティスウェポンズHGBD:R ν-ジオンガンダム※HGBD:R 量産型ジオニックソードガンダムAGE-1 磨※HGBD:R ゼルトザームアームズ※Pixiv特別出張版※※SDBD:R アヴァランチレックスバスター※HGBD:R メルクワンウェポンズガンダムTR-1【ハイゼンスレイ・マテウス】ガンダムTR-1【ハイゼンスレイ・マテウス】アドバンスド形態激爪 孫権ガンダムアストレイ関平グシオンリベイクHGBD:R ガンダムGP-羅刹天※HGBD:R ユーラヴェンガンダム※以下「GBNW:EX ラストミッション」※エルドラNPDガンダムジェミナスルナ※HGBD:R サタニクスウェポンズ※HGBD:R フェイクニューユニット創竜 劉備ペルフェクティビリティ※HGBD:R フェイクニューウェポンズアーチャーランダーシェヘラザードギラーガ・コカトリス【ZELT】ユーラヴェンガンダム【BEYOND】ガンダムTR-1【ハイゼンスレイ・マテウス・ラー】神風魔術師 グリフォンテンペストールギス※以下「EX」編エピローグ※※HGBC ユニバースブースター プラフスキーパワーゲート※HGBD:R ネプテイトウェポンズ特別編「My Sweet HGBC」HGBD:R エルドラウィンダムあとがきにかえて【EX】

小説パート・「EX」編(「Re:RISE」編・「ラストミッション」)

※上記「HGBD:R」「アルザスのガンプラ」も含む。そちらは「※」表記。

小説パートの大枠はこちらで進むものの上記「GBNLives」で補足解説もあり。
そちらについては作者ページから番号順に※

グフ・バサラ

リゼル・ミオ

※HGBD:R ヴィートルーウェポンズ

※HGBD:R マーズフォーウェポンズ

グフ・スラッシュバサラ

ELダイバー・サラハチ

神風騎士 テンペストールギス

※HGBD:R インジャスティスウェポンズ

HGBD:R ν-ジオンガンダム

※HGBD:R 量産型ジオニックソード

ガンダムAGE-1 磨

※HGBD:R ゼルトザームアームズ

※Pixiv特別出張版※

※SDBD:R アヴァランチレックスバスター

※HGBD:R メルクワンウェポンズ

ガンダムTR-1【ハイゼンスレイ・マテウス】

ガンダムTR-1【ハイゼンスレイ・マテウス】アドバンスド形態

激爪 孫権ガンダムアストレイ

関平グシオンリベイク

HGBD:R ガンダムGP-羅刹天

※HGBD:R ユーラヴェンガンダム

※以下「GBNW:EX ラストミッション」

エルドラNPD

ガンダムジェミナスルナ

※HGBD:R サタニクスウェポンズ

※HGBD:R フェイクニューユニット

創竜 劉備ペルフェクティビリティ

※HGBD:R フェイクニューウェポンズ

アーチャーランダーシェヘラザード

ギラーガ・コカトリス【ZELT】

ユーラヴェンガンダム【BEYOND】

ガンダムTR-1【ハイゼンスレイ・マテウス・ラー】

神風魔術師 グリフォンテンペストールギス

※以下「EX」編エピローグ※

※HGBC ユニバースブースター プラフスキーパワーゲート

※HGBD:R ネプテイトウェポンズ

特別編「My Sweet HGBC」

HGBD:R エルドラウィンダム

あとがきにかえて【EX】

ガンダムベース限定 システムウェポンキットシリーズ※小説パートの扱いは「GBNLives」。レビュー完了※システムウェポンキット001システムウェポンキット002システムウェポンキット003システムウェポンキット004システムウェポンキット005システムウェポンキット006システムウェポンキット007 システムウェポンキット008システムウェポンキット009システムウェポンキット010 
GBNWeapons 完結編 キルゴア・クライシス※2023年11~12月に展開された、GBNのアルザスとしては最後の物語。紹介順に展開。なお、小説本文となるpixivへのリンクはそれぞれ当該ページから※SDGW ヒーローズウェポンセットモンスーツ・ガンダム&スライム&ゴブリンモンスーツ・ドラゴン&サイクロプスガンダム・キルゴアエアリアル(マクス・マーキュリーレヴ)ガンダム・シャインアーサーエクスガンバイカー(Ver.GBNW)(&あとがきにかえて 完結編)完結記念 GBNWができるまでGBNWeapons マクスミッション筆者ブログで展開された「30MM」武装テスト(武装レビュー)。GBNW本編と完結編以外の繋がりはないが、シュナイデがゲストで登場していたりなど設定は共有していた。全体の半分くらいの武装はやったかな。ついでにどうぞ。「GBNWマクスミッション」まとめ(筆者ブログ)

GBNWeapons 完結編 キルゴア・クライシス

※2023年11~12月に展開された、GBNのアルザスとしては最後の物語。
紹介順に展開。
なお、小説本文となるpixivへのリンクはそれぞれ当該ページから※

SDGW ヒーローズウェポンセット

モンスーツ・ガンダム&スライム&ゴブリン

モンスーツ・ドラゴン&サイクロプス

ガンダム・キルゴアエアリアル
マクス・マーキュリーレヴ

ガンダム・シャインアーサー

エクスガンバイカー(Ver.GBNW)
(&あとがきにかえて 完結編)

完結記念 GBNWができるまで

GBNWeapons マクスミッション

筆者ブログで展開された「30MM」武装テスト(武装レビュー)。
GBNW本編と完結編以外の繋がりはないが、シュナイデがゲストで登場していたりなど設定は共有していた。
全体の半分くらいの武装はやったかな。ついでにどうぞ。

「GBNWマクスミッション」まとめ(筆者ブログ)

※何かあったときのために開けておきます

GBN用語集※本編などは参考にしていますがあくまで本小説内のものとお考えください※ダイブ:現実世界の人間がダイバーギアを手にGBN内に入ること。ガンプラの有無は自由。ダイバー:ログインしている人間の総称。この世界での名前であるダイバーネーム(DN)を持つ。NPD:ノン・プレイヤー・ダイバー。要するに運営側が設定したCPU。様々なガンダム作品における実際のパイロットともふれあえるかも。ダイバールック:GBN内におけるダイバーの見た目。人間から小動物まで、設定できる見た目は様々。即座に着替えることもできる。なお初期アバターはハロ。 ビルド:GBNにダイブするための(カスタム)ガンプラを製作すること。カスタムビルド:ビルドしたガンプラをさらにカスタマイズして強化すること。機体名が変わるくらいの大改造を主にこう称する。マイナーチェンジや新武装の追加は「バージョンアップ」とも。ミッション:ダイバーがこなすことになる任務(使命)。一人用から多人数用まであり難易度も様々。クリアすることでパーツデータやアクセサリー、称号などの報酬を入手可能。パーツデータ:ミッションクリアで入手できるパーツのデータ。各地のガンダムベースで現実のパーツとして変換可能。ディメンジョン:仮想電脳空間内にある、地上や宇宙などの「場所」。基本的には自由に移動できる。ビルダーの聖地・ペリシアなどが有名。サーバー:一定人数までを区切って入ることになるディメンションの集合体。 初心者用サーバーなどがある。フレンド:ダイバー同士の個人的な友人関係。メールなどを自由に送る事ができる。フォース:「部隊」のこと。複数ダイバーで結成しミッションや下記フェスなどに参加する。近年、ミッションに挑むための一時的な結成は「チーム」と区別される傾向。フォースネスト:フォースの陣地。展開方式や内装は自由に組み立て可能。「アルケミスト」のフォースネストは巨大な資源衛星である。アライアンス:フォース同士の同盟。フェスなどで特別な効果を得られる。時にはゲーム上でなく個人的な繋がりで起こる「心のアライアンス」も組まれる。「NEXus」以降では、本編に存在した「有志連合」をさらに組織化した新有志連合・「ネクサス」が組まれ、多くのダイバーが所属する。フェス・レイドバトル:GBN内では公的・私的の別問わず自由なイベントが日々開催中である。フォースポイント:フォース単位で取得するこの世界でのお金。ミッションなどで取得できる。ソロプレイにおける描写は作中にはないため、本連載では基本的に統一。バグ:GBNは自由な場所なので、予期せぬ挙動などによるデータの誤作動なども起こりやすい。多くの場合ダイバーには有害。マスダイバー:「ブレイクデカール」を使用したチートを働かせたダイバーの総称。ゲームマスター(GM・ゲーマス):GBNの管理統括を行う人間がダイブした姿。「ビルドダイバーズ」本編はもとより本シリーズでは一貫して、ガンダイバーの姿をしたダイバー・・・リアルネーム・カツラギがその任を受け持つ。アルザスをβテストに誘ったのもカツラギである。無印#26を参照。ミス・トーリ:GBNのシステムを構築・開発した本人。GBN内では結晶鳳凰(クリスタルフェニックス)に似た姿を取る。基本的に本シリーズでも立ち位置は変わらない。ELダイバー:「思い」が生んだ電子生命体。運営側が初めて確認したファースト・ELダイバー・・・サラは「ビルドデカール」で救われ、その後多数が確認。現実世界において「モビルドール」というガンプラとしての身体を持たせることで救われている。その誕生にはとある要因が関わっていたとされる。 EX15でも詳しく解説。また、本シリーズ独自の仕様として、外界からやって来た生物などはNPDではなく通常ダイバーやELダイバー扱いとして認識されることがある。ネオ・ブレイクデカール戦役:本連載オリジナル、第二次有志連合戦から惑星・エルドラ事件の間に起こったとされる一連の戦い。各時系列は筆者ブログのこちら参照。 惑星・エルドラ事件:要は「ビルドダイバーズRe:RISE」の物語。ふとした偶然のいたずらから、GBNが惑星・エルドラと関わりを持った事件。「謎の通信障害」などが有名。本連載ではおおむね原作に即した小説パートを展開していたが、配信一時休止もあり、2ndシーズン途中から「ラストミッション」と呼ばれる異なる最終回ルートをたどり(本連載では単にこちらの事件のみを指すことも)、以降のシリーズもそれに即した展開となる。なお、帰着点はなるべく本編に合わせることとした。唯一異なるのは、GBNが「ロールバック」・・・「巻き戻し」を行い、アルス達の存在を無かったことにしたことである。エルドラの月:アルスがエルドラ防衛用に管理していた巨大衛星要塞砲。いつしかアルス自身によりエルドラを管理するための巨大ビーム砲として運用され、「ビルド」シリーズでは唯一のリアル犠牲者を出したセグリ崩壊(「Re:RISE」本編)を行っただけでもその威力のほどは知れる。「Re:RISE」本編ではリライジングガンダムによって破壊、沈黙するが、本連載では「EX ラストミッション」でGBNに直接侵攻。ロールバックによって無かったことになったはずだったが、「NEXus」でその残骸が強力な武装データ・「エルドラパーツ」に変化してしまう。そして本編ではああなったアルスの「思い」も、「守る」思いのアル、「倒す」思いのラースに分裂して顕現した(「NEXus」打ち切り後)。バージョンアップ:GBNはサービス開始から数年、常にバージョンアップされている。「Re:RISE」(本シリーズ「EX」)での最新Ver.はVer.1.78。「Re:RISE」の後を扱う本シリーズではさらなるバージョンアップが繰り返され、「NEXus」ではVer.1.81、「完結編」ではVer.1.91となっている。※GBNは自由だ!キミ達の想像力で無限に広がる。この設定に準ずるかも自由である※

GBN用語集

※本編などは参考にしていますがあくまで本小説内のものとお考えください※

ダイブ:現実世界の人間がダイバーギアを手にGBN内に入ること。ガンプラの有無は自由。

ダイバー:ログインしている人間の総称。この世界での名前であるダイバーネーム(DN)を持つ。

NPD:ノン・プレイヤー・ダイバー。要するに運営側が設定したCPU。
様々なガンダム作品における実際のパイロットともふれあえるかも。

ダイバールック:GBN内におけるダイバーの見た目。人間から小動物まで、設定できる見た目は様々。即座に着替えることもできる。なお初期アバターはハロ。

 ビルド:GBNにダイブするための(カスタム)ガンプラを製作すること。

カスタムビルド:ビルドしたガンプラをさらにカスタマイズして強化すること。機体名が変わるくらいの大改造を主にこう称する。
マイナーチェンジや新武装の追加は「バージョンアップ」とも。

ミッション:ダイバーがこなすことになる任務(使命)。一人用から多人数用まであり難易度も様々。
クリアすることでパーツデータやアクセサリー、称号などの報酬を入手可能。

パーツデータ:ミッションクリアで入手できるパーツのデータ。各地のガンダムベースで現実のパーツとして変換可能。

ディメンジョン:仮想電脳空間内にある、地上や宇宙などの「場所」。基本的には自由に移動できる。
ビルダーの聖地・ペリシアなどが有名。

サーバー:一定人数までを区切って入ることになるディメンションの集合体。 初心者用サーバーなどがある。

フレンド:ダイバー同士の個人的な友人関係。メールなどを自由に送る事ができる。

フォース:「部隊」のこと。複数ダイバーで結成しミッションや下記フェスなどに参加する。
近年、ミッションに挑むための一時的な結成は「チーム」と区別される傾向。

フォースネスト:フォースの陣地。展開方式や内装は自由に組み立て可能。
「アルケミスト」のフォースネストは巨大な資源衛星である。

アライアンス:フォース同士の同盟。フェスなどで特別な効果を得られる。
時にはゲーム上でなく個人的な繋がりで起こる「心のアライアンス」も組まれる。
「NEXus」以降では、本編に存在した「有志連合」をさらに組織化した新有志連合・「ネクサス」が組まれ、多くのダイバーが所属する。

フェス・レイドバトル:GBN内では公的・私的の別問わず自由なイベントが日々開催中である。

フォースポイント:フォース単位で取得するこの世界でのお金。ミッションなどで取得できる。ソロプレイにおける描写は作中にはないため、本連載では基本的に統一。

バグ:GBNは自由な場所なので、予期せぬ挙動などによるデータの誤作動なども起こりやすい。多くの場合ダイバーには有害。

マスダイバー:「ブレイクデカール」を使用したチートを働かせたダイバーの総称。

ゲームマスター(GM・ゲーマス):
GBNの管理統括を行う人間がダイブした姿。
「ビルドダイバーズ」本編はもとより本シリーズでは一貫して、ガンダイバーの姿をしたダイバー・・・リアルネーム・カツラギがその任を受け持つ。
アルザスをβテストに誘ったのもカツラギである。
無印#26を参照

ミス・トーリ:
GBNのシステムを構築・開発した本人。
GBN内では結晶鳳凰(クリスタルフェニックス)に似た姿を取る。
基本的に本シリーズでも立ち位置は変わらない。

ELダイバー:「思い」が生んだ電子生命体。
運営側が初めて確認したファースト・ELダイバー・・・サラは「ビルドデカール」で救われ、その後多数が確認。
現実世界において「モビルドール」というガンプラとしての身体を持たせることで救われている。
その誕生にはとある要因が関わっていたとされる。 EX15でも詳しく解説。
また、本シリーズ独自の仕様として、外界からやって来た生物などはNPDではなく通常ダイバーやELダイバー扱いとして認識されることがある。

ネオ・ブレイクデカール戦役:本連載オリジナル、第二次有志連合戦から惑星・エルドラ事件の間に起こったとされる一連の戦い。
各時系列は筆者ブログのこちら参照。 

惑星・エルドラ事件:要は「ビルドダイバーズRe:RISE」の物語。
ふとした偶然のいたずらから、GBNが惑星・エルドラと関わりを持った事件。「謎の通信障害」などが有名。
本連載ではおおむね原作に即した小説パートを展開していたが、配信一時休止もあり、2ndシーズン途中から「ラストミッション」と呼ばれる異なる最終回ルートをたどり(本連載では単にこちらの事件のみを指すことも)、以降のシリーズもそれに即した展開となる。
なお、帰着点はなるべく本編に合わせることとした。
唯一異なるのは、GBNが「ロールバック」・・・「巻き戻し」を行い、アルス達の存在を無かったことにしたことである。

エルドラの月:アルスがエルドラ防衛用に管理していた巨大衛星要塞砲。
いつしかアルス自身によりエルドラを管理するための巨大ビーム砲として運用され、「ビルド」シリーズでは唯一のリアル犠牲者を出したセグリ崩壊(「Re:RISE」本編)を行っただけでもその威力のほどは知れる。
「Re:RISE」本編ではリライジングガンダムによって破壊、沈黙するが、本連載では「EX ラストミッション」でGBNに直接侵攻。
ロールバックによって無かったことになったはずだったが、「NEXus」でその残骸が強力な武装データ・「エルドラパーツ」に変化してしまう。
そして本編ではああなったアルスの「思い」も、「守る」思いのアル、「倒す」思いのラースに分裂して顕現した(「NEXus」打ち切り後)。

バージョンアップ:GBNはサービス開始から数年、常にバージョンアップされている。
「Re:RISE」(本シリーズ「EX」)での最新Ver.はVer.1.78。
「Re:RISE」の後を扱う本シリーズではさらなるバージョンアップが繰り返され、「NEXus」ではVer.1.81、「完結編」ではVer.1.91となっている。

GBNは自由だ!キミ達の想像力で無限に広がる。この設定に準ずるかも自由である

小説パート Pixivまとめ版※小説パートを改めて時系列順に各パートにまとめた物。GBNLivesのストーリー関係ない部分・HGBC編で「ラストミッション」中の残り以外は読めます※はじめにHGBC「ビルドファイターズ」HGBC「ビルドファイターズトライ」HGBC「ビルドファイターズ」OVAHGBC「ビルドダイバーズ」~ネオ・ブレイクデカール戦役HGIBA編Re:RISE 1st SeasonRe:RISE 2nd SeasonGBNW:EXラストミッション  GBNLives 

小説パート Pixivまとめ版

※小説パートを改めて時系列順に各パートにまとめた物。

GBNLivesのストーリー関係ない部分・HGBC編で「ラストミッション」中の残り以外は読めます※

はじめに

HGBC「ビルドファイターズ」

HGBC「ビルドファイターズトライ」

HGBC「ビルドファイターズ」OVA

HGBC「ビルドダイバーズ」~ネオ・ブレイクデカール戦役

HGIBA編

Re:RISE 1st Season

Re:RISE 2nd Season

GBNW:EXラストミッション 

 GBNLives 

「GBNW」ひとまずの完結を機に索引ページを作成。こちらは評価不要です

コメント

  1. solphis 3年前

    (ブログはすでに作っているのです。
    というかもうすでに終わりかけているのでこのたびの短期集中連載が終わったらもう更新することはないでしょう)

solphisさんがお薦めする作品

【ガンプラビギナーズガイド】EX+:GUNSTA投稿ガイドR…

「GBNWeapons」索引

「GBNWeapons:NEXus」索引

14
【放課後ガンプラグリモワール】05:ディランザ・サイサリス

【放課後ガンプラグリモワール】05:ディランザ・サイサリス

「放課後ガンプラグリモワール」。最初の決闘(ガンプラバトル)…

16
【放課後ガンプラグリモワール】04:エバーランド一般兵(ナイト)&ミスク(1)

【放課後ガンプラグリモワール】04:エバーランド一般兵(ナイ…

「放課後ガンプラグリモワール」。小ネタのちーびー戦士改造エバ…

10
【放課後ガンプラグリモワール】03:張飛ゴッドガンダム サクラ仕様

【放課後ガンプラグリモワール】03:張飛ゴッドガンダム サク…

「放課後ガンプラグリモワール」。ナガサキ・シルヴィア・サクラ…

8
【放課後ガンプラグリモワール】EX1:ズゴックMM

【放課後ガンプラグリモワール】EX1:ズゴックMM

「放課後ガンプラグリモワール」番外編。連ジフェス。今話題のズ…