【GBNW:EX】64(終):あとがきにかえて【EX】
  • 592
  • 2

【GBNW:EX】64(終):あとがきにかえて【EX】

アルザス・リースリングの物語、完結。そして未来へ。
「GBNWeapons:EX」、最終回。GNネイキッド・ハチ、「Re:RISE」を終えての感想、そして次シリーズへの展望など。
【EX64/第115改「エピローグV:明日への旅立ち」:あとがきにかえてEX】

「GBNWeapons」シリーズ索引はこちら

第115改「エピローグV:明日への旅立ち」

明日へ。みんななら、踏み出せる。

~数日後。フォース・「アルケミスト」のフォースネスト。
ダイバー・ミオ・シリウスが記す~

先生はお元気でしょうか。・・・GBN内での話ですが。
私は元気です。このたび、フォース・「アルケミスト」に所属することになりました。
お兄ちゃん、キルシュはもとより、アルザスさんにハタモトさん、ELダイバー・サラハチも一緒です。
・・・って、病院に行けば先生にはいつでも会えるんですけど。

今、私はリゼル・ミオを使ってハタモトさんと特訓中です。
GBNの治安は悪化しています。私のように、「モルジアーナ・プログラム」でダイブすることになったダイバーが大勢いる中、私達にはそれを守る義務があります。
先んじてダイブした私が出来ることは、アルザスさんの目的と一緒だったことに気付かされたのです。
GBNの武装性能については、近年は特に細かな対応が必要とされる。アルザスさんはそう教えてくれました。
1人でも多くのガンプラビルダーに、「武装」の大切さを伝える。「カスタマイズ」の楽しさを体験させるために、アルザスさんはぼっちでいることをやめたようなのです。
それは、GBNを守ること。GBNを「ビルド」することにも繋がっていくと。

私がこれから為すことが、他のダイバーの「光」になる。
そうなってくれれば嬉しいな・・・と、今は思っています。・・・あ。
キルシュは今、新ガンプラの製作に励んでいますよ。そうしなきゃ武装のテストは出来ないし、GBNも守れないって。
お兄ちゃんは、自分に出来ないことを自覚しながらも・・・強くなりたいんだそうです。
ミオみたいなダイバーを守るんだ。守れなきゃいけないんだ・・・って。
「惑星エルドラ事件」で、私達のGBNに対する意識は大きく変わったようでした。
それこそ、このもう一つの世界で「生きる」かのような。

私は、できるって・・・信じています。
GBNで出会ったみんななら、もう一歩踏み出せる。そう信じます。
何度でも立ち上がる手をさしのべられる仲間が、今はそこにいるのですから・・・

~「GBNWeapons EX」完~

アルザス・リースリングからのラストメッセージ

・・・と言うことで、あたしは一応のミッションコンプリートを果たしたわ。
HGBC、HGIBA、HGBD:Rの武装キット。疲れたけど、なんとかやり遂げた~・・・って感じ。
でも、物語はまだまだ続く。GBNが終わらない限りは、ね?
実はまだ、テストしてない武装もあるわ。だって、次々に新たな依頼が舞い込んでくるんだもの。じっとしちゃいられない。

次はいつになるかな。意外とすぐに会える、かもよ?そしたら、また・・・酔ってって。
ガンプラの持つ可能性は、無限大なんだから・・・!

・・・ということで、今回が「GBNWeapons:EX」最終回。
アルザスが主人公の「GBNWeapons」の物語は一旦一区切りとなります。次シリーズはその直後からスタートするのだけれど。
最終回スペシャル後編はおまけの1機・GNネイキッド・ハチと筆者後記、そして・・・?といったところです。

あとGUNSTAガム、もったいなくて結局食べられていません。

GNネイキッド・ハチ
「サラハチ救出ミッション」で、GBNのロールバック寸前に助け出されたELダイバー・サラハチ。
モビルドールに移す時間は無く、アルザスは自宅の棚からGNネイキッドを持ち出し、即座に一部パーツを切り替えて「ビルドデカール」を定着させた。
本来、ELダイバーには「ELバースセンター」で専用のボディが与えられるが、一部では緊急措置として他のガンプラへの定着も可能である。

後ろから。
基本はGNネイキッド。頭部はAGアデルから。
肩パーツはヴィンテージ・ライトボディに拠出している状態だったのでもう一個のダブルオーダイバーから持ってきて作り直します。
腕パーツ・武器はガードフレームとベースガンダム。
塗装については2年間慣れ親しんだネイキッドのままとし、追加パーツのみ新規に塗装しています。

集めたいという思い
後の調査で、サラハチはGBNの「集めたい」という思いから発しているのではないかという仮説が立てられた。
右腕がビーム砲になっているのもそのためだと考えられる。
ネイキッド・ハチは元機体のネイキッドとほぼ同等(ただし関節部はガードフレームのものを使用しているので追従性・剛性は向上している)の性能を持つが、サラハチ本来の仕様に即し、右腕にはビームキャノンを装備する事ができる。
基礎武装面もGBN-ベースガンダムが装備している強力なビームライフルやシールドに差し替わっている。これは自衛の意味もあり。

ビームキャノンはボールハロから。
肩のボールデンシステムによるマルチマウントはヴィンテージとの組み替えの都合で双方凸軸をデフォルトとしました。
凸軸も連載内では結構大活躍したので標準装備として取り入れた格好です。

新たな「武装テスト」のために
ネイキッド・ハチは、当然ながらあらゆる武装に精通する。それはアルザス自身の「思い」でもあった・・・

手持ちから適当に持たせて。

GNヴィンテージ・ライトボディ(改)
GNドライヴはネイキッド(ヴィンテージ・ライトボディ)のものをそのまま使用する。
この関係で、アルザスが搭乗することになるGNヴィンテージ・ライトボディは本来のテイルブレード付きドライヴに戻った。
なお、ハイゼンスレイ・マテウスは現在も修復作業中である。

2機を並べて。

あとがき・「ビルドダイバーズRe:RISE」を終えて

最終回のタイミングでついに来たサントラ。ヨドバシネットショッピングは対象外だったはずだけどクリアファイルもついてきました。

さて「GBNW:EX」。無印「GBNW」からの引き継ぎ。当初は「不定期連載」扱いでしたが・・・「Re:RISE」発表で一気に話が動き出すことになりました。
無印「あとがき」でも書きましたが・・・今回も「未来のガンプラビルダー」への橋渡しになることを願って。
結果的にカスタマイズしたガンプラの評価を武装レビューが上回るという奇妙な展開も散見されたけれどそれはそれでよし。

まずは、武装キットに興味を持ってくれれば嬉しいのです。
武装を持たせることは、「カスタマイズ」・・・自分だけのガンプラの第一歩なのですから(公式「30MM」ブログより)。

当初は本編合わせ(でないと本作登場分武装レビューができない、未来の武装をぽっと出で出せないですから)で展開。「本来繋がりのないヒロト達の武装をどう出すか」で登場させたのがサラハチ(EX15、このあたりは結構早々と決まっている)。
キャプテン・ジオンがロンメル隊長だって事は最初から解ってたし(当てるまでもなく、なのでロンメル隊長の出番は少なめでした。EX19~EX20)パル君がシャフリ様の弟だって事は最初から知ってた(こちらも大当たり)のでパル君関係(EX13、EX31)は「シャフリ様が旧友のアルザスに依頼している」という設定で書くことが出来ました。
謎の通信障害のあたり(EX36)まではなんとか原作通りを貫けたのですが、コロナ渦で2nd後半が延期されたことで全ておじゃんになり、「ラストミッション」(EX45~)は完全なコロナ渦勢いで書き進めることになりました。
結果として、本編でもアルスがGBNに侵攻してくれて(そして生まれ変わってくれて)事なきを得たのですが(当初の「ラストミッション」想定と比べると本編設定に近づいています。「ちょっと違った本編」とも取れるように)。

なお、キルシュ、ミオはご存じの通り、慣例に従って?お酒の名前からです。
そういえば、「Re:RISE」最終回にはゲーマスのリアルの姿が。タテヤマさん(リアルのアルザスの名前、Pixivでは既公開)はあんな厳つい人と普通に話したり飲んでいたりしていたのね。

それにしても、「Re:RISE」の終盤の盛り上がりとそれに比例したガンプラの売れ行きは凄かったですね。
新ガンダム発表会→第一話先行上映会で感じた名作の予感が伝わったかのよう。また好きなガンダム作品が増えました。
本連載で紹介したHGBD:R武装キットは例年では売れ残るものですが(現在もインジャスティス、量産型ジオニックソードあたりは残っている)、本作はむしろ見当たらない状態が続いています。ヒロトさんは凄いや。
特にCDC絡み武装は見かけたら買いましょう。ヒロトさんもアルスも凄いや・・・

なお、ガンプラの有無にかかわらず「ビルドダイバーズRe:RISE」の全話無料配信期間は11月末までとなっています。お早めにどうぞ。

なお、自分はリライジングガンダムは現在の所すっぱり諦め(ウォドムポッドだけない)、残る武装キットに資金を集中するつもりです。

・・・武装キットはまだ、残っています。
ここからは次シリーズ・「GBNWeapons:NEXus」について。
「EX」まででHGBC全47キット(のほぼ全部)・HGBD:Rの武装キット10キット・HGIBAのオプションセット9キット・ガンダムベース限定システムウェポンキットの6キット、他CDCなどいくつかまではやりきりました。
皆様の思いでここまでやれました。ありがとうございます。
しかしまだ武装キットは発売予定があり、システムウェポンキットは2キット購入済み、最後の009/010が10月発売予定。しかし、これだけだと連載するにはもう不足なのです。
月一でも半年持つかどうかです。

・・・と言うことで、新たな小説パートも動き出そうとしています(武装レビューは今まで通りアルザスが担当)。
この連載での「惑星エルドラ事件」の後を舞台にした、全く新しい「武装」の物語が始まろうとしています。
既にいくつかの機体は構想に入っているところ。実は前回・今回の最終回スペシャルでいくつかそれを示唆する言葉も出てたり(前編が素組みのエルドラウィンダムなのもちょっとあったり)・・・?

2020年10月、また、GBNで。

NEXus プロローグ「祭りの後」

祭りの後って言うのは、この事かねぇ。

~「惑星エルドラ事件」でGBNがロールバックされた直後~

「エルドラの月」って奴は、消えちまいやがった。
でも、まだ「残っている」。そう、俺らは直感した。
あのアルスって言うつるぴかな奴が残していったものは、まだ・・・このGBNにある。
早速付け替えてみた。
俺のレギルスフォッシルのビームサーベル。紫色だ。
あいつらの「色」だ。

ま、俺らには色々あったさ。仲間がやられたところも見てきた。
だからこそ、こういうときに・・・「絶対的な力」って奴、求めちまうんだなぁ。
「仲間」。「絆」?・・・そんなものは、いらねぇ。
アルスは、その先駆者だ。俺らに教えてくれたんだ。
GBNは、戦ってつかみ取るもんだってさ。

今入っているフォースは、「力」をつかみ取る仮のものに過ぎない。
中には、いろんな思惑が充ち満ちている。リーダーを倒そうとか、なんとかだ。
俺は。・・・いいだろ、自分の生き方は自分で決める。
このフォース・「メメント・モリ」で、美味い汁だけ吸っておくつもりだよ。

・・・今日も、運び込まれてくるのは「武装」の残骸ばかり。
GBNに散らばった、惑星・エルドラの残渣。「絶対的な力」にいたる道。
俺達は、もとい俺は、その集大成を求めていたー

  • サイトの埋め込み
「GBNWeapons:EX」。最終回です。アルザスの物語を最後まで応援してくれてありがとうございました

コメント2件

  1. 火星大王参號 1か月前
    • solphis 1か月前

旧GUNSTAではガンプラビギナーズガイドでお世話になった者です。普段はポケプラの人。バンスピ全体の安定供給を今は祈る人。アイコンはロンメル隊長。 現在はHGBCガイド不定期連載・「GBNWeapons:EX」を中心として活動中。基本的に全て筆塗りです。 シリーズ索引は「おすすめ作品」からどうぞ ブログ:https://solphis2.blog.fc2.com/

solphisさんがお薦めする作品0件

  • 【ガンプラビギナーズガイド】EX+:GUNSTA投稿ガイドR…

  • 「GBNWeapons」索引

【GBNW:NEXus】02:ガンダムレ…

「GBNWeapons:NEXus」。フォース・「メメント・モリ」の一…

  • 4
  • rating_star51
  • 624

【GBNW:NEXus】01:HGBD:…

「GBNWeapons:NEXus」。新シリーズがいよいよスタート。ま…

  • 0
  • rating_star22
  • 352

【GBNW:EX】63:HGBD:R エ…

「GBNWeapons:EX」。「EX」最終回スペシャル前編は色違いバ…

  • 0
  • rating_star12
  • 504

【GBNW:EX】62:My Sweet…

「GBNWeapons:EX」。「エピローグ」。ついに集結、全てのHG…

  • 0
  • rating_star23
  • 384

関連ガンプラ作品

1/144 コアガンダム(ヒナタ用アーチ…

1/144 コアガンダム ヒナタ用アーチャー装備  コアガンダムの予備…

【GBNW:NEXus】02:ガンダムレ…

「GBNWeapons:NEXus」。フォース・「メメント・モリ」の一…

  • 4
  • rating_star51
  • 624

ガオスリィーガンダム

某勇者シリーズのガオ○○○○をイメージして作った作品です!!そのまま作…

モビルドールメイ(MS形態)

HGBD:RモビルドールメイさんをMS形態特化と高機動の強調というコン…