GUNSTA

ガンプラを投稿しよう。facebook、twitterアカウントでも登録可能!ログイン会員登録

【GBNW:EX】20:HGBD:R 量産型ジオニックソード

【GBNW:EX】20:HGBD:R 量産型ジオニックソード

「GBNWeapons:EX」、「Re:RISE」編。今年最後の更新は12月新作武装キット。
【EX20/第72改「GBNの流儀」:HGBD:R 012 量産型ジオニックソード】

「GBNWeapons」シリーズ索引はこちら

第72改「GBNの流儀」

GBNの流儀。それは、「戦って」創り出すこと。

~GBN内・キルシュ・シリウスの日記~

今日はクリスマス。俺は妹に、GBN内でプレゼントをあげました(そちらの方が上げやすいからです、今はまってるし)。
ミッションで得たネックレス。気に入ってもらえたかは解りませんが・・・大事にして欲しいと思います。

ところで、今年のクリスマスは・・・なんだか真っ赤な装飾が目立ちます。
それもそのはず。今年はキャプテン・ジオンによるマナーアップ活動が行われているからです。
GBN各所で、ダイバーそれぞれが作った量産型ジオニックソードを持ったガンプラが啓発活動を行って・・・あ、アルザスさんも手伝っていました。一応管理側フォースにいる身だからなのでしょうか。
ところで、「キャプテン・ジオンの元に集え」というのは・・・どこかのマクギリスさんの真似でしょうか・・・
彼は常に孤独でありながら、内心は寂しいのかもしれません。そうやって仲間を募りながら、彼の世直しの旅は続いていくのでしょう。
・・・やっぱり、かっこいいなぁ。

・・・先日、ミオを時々診てくれる先生にこれまでの話をしました。・・・先生も、GBNをやっているそうです!
そうだ、と納得しました。GBNに、ガンプラに理解がなければ、今回の「社会実験テスト」がこの病院で開かれるはずがなかったと言うことを思い知らされました・・・

先生は、シュナイデさんと相対した話を聞いてこうアドバイスしてくれました。
「GBNは、戦って創るものだ」と。
かのELダイバー・サラも、そうやって保護され今を生きている。これまでのGBNを創ったのは皆の創意だと。
その意見を押し通すためには、強くなるしかない。シュナイデさんも、そうやって強くなっていったのだろう・・・と。

その時、俺はこの世界での「ミッション」を決めました。
誰が創ったかも解らない、出所不明の武器。それがこの世界に「必要」なのだと認めさせることです。
勿論、武器を作ったダイバーには会いたいものですが、この広いディメンションのどこにいるのやら・・・

・・・本当は、健常者の俺の方がはまっているのかもしれません。
GBN。ここで俺は、出来ることをやる・・・!

(「Re:RISE」編 1st Season 完)

【今日のGBN用語】
1st Season:そういえば「ガンダム00」も主人公達が敗北し行方不明になってエンドだったね。
「リライズ」2ndは4月から。ガンプラも休止期間を含め続々登場。

アルザス「ところで何で『1st Season 完』なのよ」
ジオン「この世界には大人の事情というものもあるのだ」

・・・と言うことで小説パートを一区切りしつつ「リライズまさかの分割2クールショック」をお伝えしておいて今年最後の改です。
こちらの小説パート「Re:RISE」編、続きは1ヶ月は先になると思います(ゼルトザームアームズ発売までがちょっと長い)。
そしてリライズ本編は3ヶ月先までお預け・・・あぁ、パル君を小説パートの誰かに会わせたい・・・!

【武装データ】

キット種別:HGBD:R(ハイグレード「ビルドダイバーズRe:RISE」シリーズ)
発売:2019年12月
価格:900円(税抜き)

関連ガンプラ:HGBD:R ν-ジオンガンダム(元キット。EX19参照

年末最後のキットとして発売された量産型のジオニックソード。
ハイメガブレード(EX19参照)のビーム刃が入っていないため、箱側面の解説では「武装が2形態に変形」となっています。

ランナーとしてはνジオンのものと同じ。余剰パーツも0で成形色変更のみなので・・・
解説としては前回・EX19も参照してください。
そして今回の解説に絶対必要なのは公式HP「ホビーホビー イメージングダイバーズ」第2回
この武装が出来たいきさつなどはそちらに載っており、今回はそちらを「公式設定」としての一部引用です。

セット内容。

量産型ジオニックソード本体
コンバットナイフ×2(ナイフ・ホルスター)
ディスプレイ用スタンド

前回は解説を飛ばしましたが、ディスプレイスタンドは軸部分が上下に分割可能。
下半分は大きく重いソードの保持用、上半分はスライド式で長さを調節できる3ミリ軸です。
ただし、3ミリ軸は土台が小さいためガンプラ本体の保持には向きません。あくまで武装用と考えてください。

量産型ジオニックソード:ジオニックソード(EX19参照)の「量産型」ともいえる超大型実体剣。
これはGBNがデータとして作ったものでもなくアルザスが実際にテストしたわけでもない、ビルダー一人一人が「ビルド」した武装である。
そのため、形状以外の性能・形態変化は全て一個一個異なるのである。

キャプテン・ジオンのフォロワーがオリジナル・ジオニックソードの勇姿を目に焼き付け、量産された本武装を大挙して作成していく光景を、キャプテン・ジオン本人は「キャプテン・ショック」と呼び称えた。

今回はシール無しの素組みです。貼る部分は濃い緑部分、この写真でなんとなくわかるでしょうか。
一番左は旧キット1/100のタクティカル・アームズ(一部パーツ無し)。刀身部分などは異なりますが、基本ギミックはこちらを流用したもの。
柄の部分は形状・ギミック共に全く同じです。ジオニックでは3ミリ軸で取り外し可能。
元のタクティカル・アームズには柄の部分が90度折れ曲がってスラスターになる機能がありましたが本ソードではオミット。

この流れに「GBNW」的味付けをするなら・・・:
モチーフ・柄の部分はタクティカル・アームズ。GBN内ではこの部分のパーツデータが手に入るミッションが存在し、そこに多くのダイバーが訪れた・・・とか、
「ジオニックソードの作り方」がG-Tubeにアップされていたりとか。
ともかく、このクリスマス時点までに作られたソードは100本を優に超えたという。
これこそ、GBNの「創意」と言えようか。
アルザスもまた、(フォースネストの射出成形機ではなくリアルで)自作して参戦することとなった。

ベースに乗せてソードをディスプレイ。大型のνジオンならともかく、通常サイズのヴィンテージでは相当の大剣です。
巨大剣のため、遊んでいるときは甲パーツの喪失に注意。
肩にはコンバットナイフのホルスターを装備。

ジオニックソード・ボウガンモード:原型のタクティカル・アームズと違い、射撃形態は矢のようなビームを発射するボウガンモードとなっている。
本来キャプテン・ジオンが使用する際は剣先を開くが、アルザスは安定性を取ったようだ。

・・・単純に撮影時にミスしただけです。剣先をハイメガブレードと同様にしています。
安定性が足りないときは付属スタンドで支えましょう。
キットとしてはνジオンと同じであり、νジオン付属のビーム刃をこちらに流用すればマスプロハイメガブレードも実現できます。

コンバットナイフ:ν-ジオンガンダムの背中に2本携帯する近接格闘武装。

ホルスターは3ミリ軸で懸架可能。腰などに付けるといいかも。その場合は余りランナーなどの使用を忘れずに。

量産型ジオニックソード・ジオニックα(アルザスVer.):
携行武器と呼ぶには強力すぎるジオニックソードは、量産型としてビルドされた際はダイバー個人のガンプラに合うようなデチューン、性能変化を図っていた。
ざっくり言えば、出力調整、軽量化などである。
しかし、一部の優秀なビルダーは「自らの手でビルドした」この武装をさらに上手く使いこなす方法を模索。その一つが、とあるフォースの女性ダイバー2名が考案した「ソードの分割利用」である。
オリジナル作例は上記ホビーホビーを参照のこと。

オリジナル作例ではガンプラバトルアームアームズ(第14改参照)を利用した可動式持ち手を追加していました。
こちらではもっと簡単に、マシンライダー(第45改参照)のグリップをそのまま使用。
ソード刀身の3ミリ穴に接続、剣先は伸ばしてブルーフレーム味を強めてみました。

※余談・・・「リライズ」13話にマシンライダーが再登場していたことはご存じでしょうか。第45改に追記。

量産型ジオニックソード・ジオニックβ(アルザスVer.):
刀身を取り外したジオニックソードの本体部分はそのままビームライフルとして使用可能。いざとなればそれらを合体させ、「マスプロ・ジオニック・アクシズ墜とし」を放てるのだ。
こちらもオリジナル作例と異なり、スラスター部分はボウガンモードと同じ曲げ方に。

あんまり意識しなかったけれど上下も逆になっているような。
とはいえ、この状態ならなんとかスタンド無しでも携行可能です。

謝辞:キャプテン・ジオンのフォロワー達の熱心なジオニックっぷりに、キャプテンは「大瀑布の如く涙を流し」たという。
ちなみにこれが「GBNW」2年目最後の記事です。今年一年ありがとうございました、来年も武装キットがあり続ける限りはやりますのでよろしく。

1本で足りないのなら2本でダブルジオニックソード。
攻撃力は2倍、いや2乗。2乗の相手を修正だ。
「ホビーホビー」第3回でも触れられている彼・・・カザミとの邂逅は、果たして成るのか・・・?

【おまけ】ブルーフレームっぽい射撃形態。手は添えているだけ。

【次回予告予定】まだなにも考えていません。システムウェポンキットの入手はいつになるのか・・・
あと新作ラッシュ続きなのでそろそろ旧作をやる時間が欲しいです。

「GBNWeapons:EX」。本年最後の記事はなんだかクリスマスカラー

コメント0件

旧GUNSTAではガンプラビギナーズガイドでお世話になった者です。普段はブログの方でポケプラジャーニーしていたり机の中のロンメル隊長と遊んでいたりします。 現在はHGBCガイド不定期連載・「GBNWeapons:EX」を中心として活動中。基本的に全て筆塗りです。 シリーズ索引は「おすすめ作品」からどうぞ ブログ:https://solphis2.blog.fc2.com/

solphisさんがお薦めする作品0件

  • 【ガンプラビギナーズガイド】EX:GUNSTA投稿ガイドRe…

  • 「GBNWeapons」索引

【GBNW:EX】23:ガンダムベース限定 システムウェポンキット004

【GBNW:EX】23:ガンダムベース限…

「GBNWeapons:EX」。ガンダムベース限定武器セットを。 【E…

【GBNW:EX】22:ガンダムベース限定 システムウェポンキット003

【GBNW:EX】22:ガンダムベース限…

「GBNWeapons:EX」。ガンダムベース限定武器セットを。 【E…

【GBNW:EX】21:サダルスランダー

【GBNW:EX】21:サダルスランダー

「GBNWeapons:EX」。氷を操るヴァルキランダーの仲間が登場。…

HGCE(風)デュエルガンダム

HGCE(風)デュエルガンダム

旧GUNSTAからの再投稿です。 デュエルガンダムをHGCEストライク…

関連ガンプラ作品

コアガンダム 作品投稿コンテスト
Re Master Gundam

Re Master Gundam

カーネルガンダムのライバル機。 GBNのコアガンダムの戦闘データを流用…

一粒で二度美味しい! ダイバー・メイさんお披露目です(笑)

一粒で二度美味しい! ダイバー・メイさん…

ビルドダイバーズ リライズ のキャラクター”ダイバー・メイ”です。 組…

  • 0
  • rating_star9
  • 1864
ヴァルキランダー type-R

ヴァルキランダー type-R

ヴァルキランダーをアストレアとミキシングしてリアル化! ガンドラゴンモ…

コアガンダム 作品投稿コンテスト
コアガンダム ジオ+コアシールドウェポンズ

コアガンダム ジオ+コアシールドウェポン…

ビルドダイバーズRE:RISEの架空のMSをイメージして製作しました。